カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
いつもふたりは絶好釣  カーク船長の釣り日記     
TOP釣り ≫ 台風前にタチウオ撃沈

台風前にタチウオ撃沈

タチウオ釣り@春日丸(泉南・谷川漁港)
2019年8月11日(日)
タチウオテンヤ
天候:曇りのち晴れ  気温:28→32℃ 風向:? 風速:微風  波高:ベタ凪
日出05:16 日入18:53 水温:26℃前後
潮:若潮
潮見表@神戸
190811shio.jpg



さて、もう1週間以上も前の話ですが、ひそかにタチウオ釣りに行き、ひそかに撃沈しておりました。そして、8月に入ってからは夏休み期間と言うことで、半日休みなど取りやすいので、調子に乗って短期間に頻繁に釣行したために体調を壊してしまいました(汗)。

8月2日にタコ釣り、7日にアカイカ釣り、そして11日にタチウオ釣りで、しかもこの間、7日の午後に休んだのと8日に少し遅刻しただけで平日は仕事を休まず行ったためもあり、過労?

釣りも、釣れた釣りなら疲れもすぐ取れますが、撃沈の場合は精神的ダメージも大きいので疲れが倍増します。そう、タチウオ釣りは完全に撃沈でした・・・

8月9日、一匹狼さんから10日にタチウオ釣りのお誘いをいただき、ちょうど行こうとは思っていたので前向きに考えましたが、準備や予定その他からさすがにちょとと無理だったので、11日に1人で行くことに。

神戸沖で釣れているので神戸方面の船と思っても満員ですからあきらめ、春日丸に電話したら、たまたま11日に神戸行きの船で空きが出たそうで、乗れることに。

前日も神戸沖での釣果は竿頭40匹オーバーでしかもサイズも良いので大量のようです。これなら、20匹以上は釣れるだろうと、またはアタリ頻発で面白い釣りになるだろうと思って出撃。

190811_depart.jpg

こんな感じで乗りまして、5時半頃だったかに谷川漁港を出発。

190811turiza.jpg

快調に飛ばして6時すぎには神戸沖に着きましたが、ものすごい船の数です。

190811_0700funedarake.jpg

190811point.jpg

そして6時15分だったか20分くらいに釣り開始!

ところがまったくアタリ無し・・・。30分たってもアタリ無し。1時間たってもアタリ無し。たまーに誰かが釣るくらいです。

潮が動いていないせいで良いポイントに入れないのかなと思って、まあさすがに神戸沖は地元の船が近くて先に良いポイント入れて有利だろうから、潮が動くのを待ちますが、動いてからもぽつりぽつり。本当にアタリが少ないです。

開始2時間後くらいだったか、疲れてきたので、電動ゆる巻きでボーッとしていると、急に竿先がひっぱり込まれて勝手にフッキング。指4本でも肉厚のタチウオが釣れました。

そして、このパターンで3匹ほど釣れましたが、面白くないです。誘ってもアタリが出ないし。釣れるとサイズと言うか太さはなかなか立派なタチウオなのですが・・・

写真だとなかなか伝わりにくいですが、まあものすごい船の数でした。

190819_0930funedarake.jpg

途中、船団からちょっとはずれて良いポイントを船長が見つけてくれて、そこでしばらくアタリがあって楽しめましたが、それも1時間ほどでした。ここで3匹ほど追加。

最後の1時間くらい、細かく3段に小さいシャクリをした後に止めるとアタリが出だして、それで3連発でかけますが、3回ともバラシ(泣)。

アタリ無く、釣れる時は勝手にフッキングか、アタリ出してかけてもバラしと言うストレスだらけの釣りに・・・

と、そんな感じでお昼前に終了。

(結果)タチウオ7匹

写真はありません。サイズは揃っていて良かったですが・・・

見える範囲ではだいたい皆さん同じような釣果か、せいぜい10匹までのように感じましたが、左舷の前はわからないのでもうちょっと釣った人もいたのかもしれません。隣の方は4匹とのことでした。

前日に一匹狼さんから10匹もらっていて、まさかそれより少ないとは、衝撃でした。

いただいた10匹はすでに近所に配っていたので。

釣行前は、「もう近所に配ったから、爆釣したら配る先を探さないと大変だなあ」などと考えていたのですが、まさかの撃沈とは。

まあ、この日は前日までよりは活性が悪かったようですし、なんせものすごい船の数でしたので、なかなか厳しかったのかなと思います。

春日丸のもう一隻の船のほうは谷川沖か淡路沖?神戸沖まで来てなかったようですが、こちらのほうがたぶん釣果が良かったかと思います。まあ、神戸沖にあれだけ船がいて、潮もあまり動いていない日なら、船もなかなか良いポイントにはそうそう入れないでしょうから、行った日が悪かったかと思います。

と、期待が大きすぎて実際の釣りははげしく撃沈と言うのは私のタチウオ釣行では結構あり、それでだんだん行かなくなっていたのですが、昨シーズンの冬に小型でも爆釣を何度かしたので、ついついタチウオ釣りへの警戒心がなくなってしまい、出撃して痛い目に遭いました。

おまけに、この日の晩はひどい下痢で、翌日からは体のだるさ、そして不整脈の発作の頻発と、昨日(8/18)までずっと体調不良でした。もちろん釣りだけのせいではなく、夏バテその他のためもあるかと思います。

次の釣りはたぶんアカイカの予定ですが、良い釣りしてストレス解消したいものです・・・。




タチウオはかなり美味しかったので、刺身や料理して美味しくいただきました。

190811tachi_sashimi.jpg

190811tachiten.jpg

190815tachi_makiten.jpg

190815tachidon.jpg

夏バテ体調不良と言っても、食欲はそれほど影響されていないので、まあたいしたことありません。たぶん。単なる老化現象かもしれません。
釣り | Comments(7) | Trackbacks(-)

Comment

編集
ちょっと残念な結果でお疲れさまでした。

私も昨日三邦丸からの午後便で赤松ポイントでした。(太刀魚甲子園の前夜祭)
ゲスト3人フル活動のアドバイスあるも台風明けで濁りひどく竿頭の人で5匹でした。
私は1匹ww課題は猛追の使いこなしです。

フォールと餌は鰯が今回◎でしたよ。やはりバラシは多発してましたww

2019年08月19日(Mon) 11:56
編集
>舞羅望さん、どうもですー
台風後なら状況悪そうだから過剰な期待はなかったでしょうけども、それにしても厳しい状態ですねー。
私は、爆釣間違い無しと思っての激シブだったので、みやげあってもショック大でした。
書き忘れましたが、この日もイワシが良かったですし、前日に行った人の話によると、前半はイワシしか食わなかった(サンマはまったくダメだった)そうです。後半はサンマでも釣れたみたいですが。
ベイトにイワシがわいているんでしょうかね。
2019年08月19日(Mon) 18:10
編集
カーク船長さま
こんにちは(^^)/

相変わらず タチウオは
すごい人気ですね!
良い型のタチウオ上がって
良かったです(^^)

私 昔 船中で1匹しか上がらなかった
事があります。常連さんがイワシ2匹で
6時間遊んだ〜ってボヤいていました(笑)

それにしても、タチウオ料理
美味しそうです!
タチ丼 最高ですね🎉
2019年08月20日(Tue) 11:36
編集
早いタチウオですね-
出だしは好調だったのにこの日は駄目な日だったのですかv-12 

タチウオの船がそんなに来てると言う事は落とし込みの青物は調子が悪いのでしょうかv-236

私も次は何行くか思案中ですv-222
2019年08月21日(Wed) 08:40
編集
>南近畿海釣同好会さん
船中1匹はすごいですね(汗)
前日まで爆釣だったので、落差にガックリですが、考えてみればタチウオ釣りではちょくちょく遭遇してます・・・
タチウオ、美味しいのがせめてもの救いでした(^^)v


>釣海さん
前日までの勢いはなくなっていたのと、船が多かったのと潮が動かなかったので良いポイントにあまり入れなかったのではないかと思っています。
潮が動かない日だから落とし込みよりタチウオが良かったのではないでしょうか?
または、前日までタチウオ爆釣だったから船が集まってきたのかも!?
2019年08月21日(Wed) 09:30
編集
ご無沙汰しております!

連荘釣行だったようですが、今回は残念な結果だったようで・・・

でも良型7本なら、私なら十分満足できる数ですが、期待が大きいとですね?

こちらの太刀魚も始まったようですが、深場の良型狙いなので、二枚潮がなくなる10月以降に頑張りたいと思います
2019年08月21日(Wed) 18:05
編集
>ぼっこさん
どうもこんにちは!
前日までがすごい釣果だったので、期待が大きすぎました・・・
もうちょっとアタリ多いと良かったのですが、アタリも少なすぎて(涙)。
こちらも夏は二枚潮がひどくて、特に昼からひどくなることが多いようなので
今回それは大丈夫でしたね。
2019年08月22日(Thu) 11:21












非公開コメントにする