カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
いつもふたりは絶好釣  カーク船長の釣り日記     
TOPおでかけ ≫ 京都へ・・・

京都へ・・・

釣行記すらサボり気味ですが、記録としてできごとを書くと言うことを思い出したので・・・

もう1ヶ月以上前になりますが、5月12日、京都までYUKAのクレイクラフトの師匠の共同展示会に行ってきました。平安神宮の近く会場です。

190512yuka1.jpg

このへんは少し懐かしいですねー。旧京都会館(現・ロームシアター京都)のおむかいにある、「みやこめっせ」とか言うところが会場でした。

190512yuka2.jpg

YUKAの師匠とその門下生一同による作品展です。

190512yuka3.jpg

190512yuka4.jpg

YUKAの作品です↓
190512yuka5.jpg

YUKAの作品です↓
190512yuka6.jpg

YUKAの作品です↓
190512yuka7.jpg

ちなみに、車で行ったのですが、東大路通りを北上して行くと、清水寺あたりのバス停は観光客でごったがえしていました。京都では「観光公害」が問題になりつつあるようです。世界的にも「オーバーツーリズム」と言うのが問題をひきおこしています。

なのに日本は「観光立国」(笑)。だそうです。インバウンドは年間3兆円とか言われていて、これを倍増させるとか目標にしているようですが、これは国内消費300兆円と比べると、たったの1%です。消費税などやめれば、国内消費は数パーセントは伸びるでしょう。そうなれば、消費税ぶんの税収くらいすぐ税収が増えるはずです。

国民が豊かになって税収が増えて財政が改善すると言うのが唯一の財政再建方法なのですが、無理矢理消費増税して家計の資産を政府が無理矢理ひきはがそうとしても、家計は節約して国内消費が落ち込み、経済が打撃を受けて、結局は経済対策その他の支出が増えて財政はさらに悪化することでしょう。

でも、日本経済新聞などを熱心に読めば読むほど、また、池上彰みたいなオッサンの話を聞けば聞くほど、そんな簡単なこともわからなくなるようです。
おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする