カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP釣り ≫ 串本のグレ@昇雄丸・3回目

串本のグレ@昇雄丸・3回目

グレ釣り@昇雄丸(和歌山・串本)
2018年4月28日(土)

日出5:12 正中11:54 日没18:37
天候:晴れ  風向:北西5m前後  潮:特定できず(東向きに流れていた?)  水温:17.6度  波高:0.5〜1.5m 気温13→19℃
潮(中潮2日目・小→大)
180428_shio.jpg

来月に引っ越しなので、連休は引っ越しの準備につぶすつもりでしたが、連休初日ならなんとか釣りに行けそうなので、急遽、串本のグレ釣りに行くことにしました。

今回は、もうすぐ一ヶ月点検となるYUKAの車の走行距離があまりに少ないので、串本までその車を借りて行くことにしていましたから、一匹狼さんには声をかけずに私1人で行ってきました。コンパクトSUVですから、2人分の荷物を乗せて行くのはちょっと厳しい感じなので。

180407cx_3rear.jpg

5時頃に出船とのことなので家を2時に出発。途中、前半は道ががら空きで、このぶんならかなり早く着くかと思いきや、白浜を過ぎた当たりから木材をトンネルの高さギリギリくらいまで積み上げたトラックに前をふさがれて時速30〜50キロで走られて難儀しましたが、どうにか4時半くらいには港に到着。

180428turiza.jpg

お客さんは私を入れて3人でこんな感じで入りました。そして準備できたので5時前に出船、ポイントには5時15分くらいだったかに到着して釣り開始です。

180428_0515shionomisaki.jpg

180428_0515tankenmaru.jpg

最初のポイントの指示ダナは20mだったかな?

釣り開始して確か1投目だったと思いますが、当たりがあり釣れたのはなんと、37センチの太ったイサギでした。見るからに美味しそうでテンション上がります。

しかし、その後が続かず・・・釣れてもサンノジです。

180428_0540tankenmaru.jpg

ポイント移動してもなかなか釣れず、ずいぶん経ってから小さいグレがようやく釣れました。

180428_1015sao.jpg

その後も当たりなく、たまにヒットしてもサンノジです。しかし、毎回エサが取られます。まきエサには何かエサ取りが群がっているのかもしれません。ちなみに、私はほとんどエサを出しません。1日でオキアミ1枚も使っていないと思います。でも他の方はたくさん出しているのかもわかりませんので・・・

その後も厳しい時間がかなり続き、8時くらいに少し港寄りのイサギのポイントらしきところへ移動。

180428_0805tankenmaru.jpg

こちらでも釣れずで、イサギも喰いが悪いです。潮もあまり流れていないようです。ここから少しだけ移動したポイント、指示ダナ30mでやりますと、こちらではイサギが釣れました。

そして、次はグレがダブルで釣れました。上げての合図で上げたら付いてました。

180428ore.jpg

潮が流れていないので、居食いみたいになって当たりが出ません。しかし、ここからぽつぽつとヒットしだして、ちょっとサイズダウンしましたがイサギも混じって釣れました。

2時間くらいやっているとだんだん当たりがなくなってきたので、再び沖のほうのポイントへ移動。イケスもちょっと賑わってきました。

180428_1013ikesu.jpg

10時過ぎに朝にやったポイントに戻りますが、こちらは余程潮が悪いのか、さっぱり喰いません。

180428_1015toudai.jpg

サンノジすら喰わず。木の枝とかゴミも流れていたので、汚い潮みたいで、それが良くないのでしょうか?無線でも潮の色が悪いとか、さっぱり喰わないとかそんな声ばかりです。

そこで、11時頃だったか、ふたたび先ほどのポイントへ戻ることに・・・

こちらも潮の色は汚いように思いますが、こちらに来て一流し目は当たりませんでしたが(潮の流れる向きが変わっていたようで)、次の流しからはまた当たりが出だして、ぽつりぽつりと釣れます。

ようやく1投に1匹の割合で釣れるようになり、まあまあ数も釣れてきたなと思ったらお昼で終了の時間です。が、少し延長してくれました。イケスもみやげ十分な感じに。

180428_1200ikesu.jpg

最後のほうでグレとは違う引きで上がってきたのが、抜き上げ直前にバレてしまい、シルエットがイサギかと思って残念に思っていると、海面にウメイロが浮いてきました。バレたのはウメイロだったようで、急いでタモですくってゲット(笑)。貴重な1匹です。

そして12時ちょっと過ぎ、最後の流し、背中合わせの左舷の方が仕掛けがもつれたとかで釣りをやめたら、私に当たりがなくなりました。その方のコマセで私が釣れていたのかもしれません。最後の流しは釣れずに終了となりました。

(結果)グレ13匹、イサギ4匹、ウメイロ1匹

180428chouka.jpg

この釣り、今年のように活性が悪い時は他の方のエサの出し方などの影響がかなり強いと思います。おそらく、釣り人1人でちびちびエサを出す感じでやれば、かなり釣れるのではないでしょうか?

喰いが悪い時にたくさんまきエサを出すのはだいたいどの釣りでも逆効果なことが多い気がしますので。しかし、確証もないですし憶測で他の人の釣り方に意見するわけにもいきませんので無理な話ですが。

とは言え、後半はかなり当たりも出てよく釣れましたし、こんだけ釣れたら土産は十分です。波も釣りに支障が出るほどではなかったので楽しい釣りで満足でした。

尾長が連れなかったのだけちょっと残念でしたが、かわりにイサギの大きなやつが1匹釣れたので良かったです。

180428isagi0.jpg

これは太いし腹の脂がすごいことになってました。小さい真子と脂の塊みたいな組織が腹にびっちり詰まっていました。

180428isagi1.jpg

口太グレのほうは真子も白子もだいぶん小さくなってきていましたが、身はまだ美味しかったです。水温が低いからでしょうか。

これで5月中旬の引っ越しが終わって落ち着くまで、釣りはお休みです(たぶん!?)。5月の中旬〜下旬は仕事もちょっと忙しめだし、5月いっぱいは釣行できないかも!?




借りたYUKAの車の燃費計での燃費は16.0km/L、満タン法で15.3km/Lでしたので、私の車で串本まで往復した時の燃費(車載の燃費計で14km/L、満タン法で約13km/L)よりは良かったです。

180428nenpi.jpg

もうすぐ一ヶ月ですが、これで走行距離が約650kmほどになりました。私の車のほうは三ヶ月半で4,500kmほど走りました。
釣り | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

編集
貴重な魚を沢山ありがとうございます。

ほんといつもすいません(笑)。

ウメイロも去年は沢山釣れたように思うのですが、イサギも何もかもだめですね。
2018年04月30日(Mon) 21:09
編集
ゴリオさん、どうもです

いえいえ、少しですので大丈夫です。
ウメイロ今年は貴重品なので、1匹でも釣れたらラッキーですね。
イサギも釣りたいと出船前に船長に話していたところで、念じたら釣れるのかも!?
イサギ、最初の1匹以外はハリス3号でした。
2018年05月01日(Tue) 09:04












非公開コメントにする