カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP釣り ≫ 中紀のアジ釣り3回目

中紀のアジ釣り3回目

マアジ釣り@仲政丸(和歌山・美浜)
2018年3月11日(日)
日出6:16 正中12:10 日没18:04
天候:晴れ  風向:北  潮:動かず~下り潮  水温:11.8度  波高:0.5
潮(小潮)@三尾
180311_shio.jpg

(結果)

180311nchouka.jpg



さて、またまたアジ釣りです。先週の週末は釣行できなかったので早めに次の予約をと思って土曜日の午後に電話しました。で、土日のどちらかでと思っていて予約状況を聞くと土曜は二人、日曜は一人とのことだったので、日曜日に予約。その後に予報が変わって土曜はかなり風が強く、日曜はそれほどでもなくなったので一安心です。

当日の朝、5時過ぎに港に到着すると(寒かった~)、船に灯りがついていて結構な人です。予約1番の方はトモに入らず右舷のトモから2番目に入られて両トモが空いていたので左舷のトモに入りました。最初は気づきませんでしたが、お隣は何度かご一緒したことのあるYさんでした。

180311turiza.jpg

私が予約を入れてからまったく釣果が更新されなくなっていたので心配してましたが、船長に聞いたら、まず天気が悪くてあまり出船していなかったのと、前回のポイントはメジロが邪魔して釣りにならず他のポイントになっているそうですが、波が高いとアタリが取りにくくて難しいとのこと。

5時40分頃だったか、出船すると凪で、波もあまり無さそうで一安心。前日はかなりの時化でも無理矢理出船したが厳しかったそうで、日曜の予約にしておいて良かったです。

180311_0545departure.jpg

ポイントは前回のところではなく紀伊水道の中央あたりの水深62mくらいのところでした。6時半少し前に到着、アンカーおろして6時半ちょうどくらいに釣り開始。

180311_0625tankenmaru.jpg

指示ダナはとりあえず底から5mくらいとのことで、着底させて巻き上げてコマセを出して待つとすぐにアタリがあり、しかしYさんとオマツリしてぐちゃぐちゃになって上がってきましたが、イサギのトリプルでした。

まわりでもぼちぼちマアジやイサギが上がったようです。

その後、当初の心配などどこへやら、ほぼ1投に1匹のペースで30センチ前後の良い感じのマアジが釣れます。一時はほぼ入れ食いに近い感じでした。

前回のポイントより水深が少し深いのでまたにはずれますが、8時くらいまでは良いペースで釣れ続いて着実にみやげが増えて行きます。

8時くらいからはアタリが小さくなり、アタリが出た時にかるく竿をあおるかゆっくり巻くかしないと乗らなくなってちょっと難しくなりましたが、竿先に注意して、またはゆる巻き上げなどすると、毎回ではないですが2投に1匹くらいのペースで釣れました。

180311_0930ikesu.jpg

しかし10時くらいになるとなかなか釣れなくなり、たまに回ってきた時に釣れるぐらいになり、本日初のアンカーやりかえをしますが、その後は釣れず・・・

180311_1030tankenmaru.jpg

でも、もう十分にみやげは確保できています。たぶんマアジが40匹くらいです。

11時前に別ポイントに移動となり、水深70mくらいのところに行きますが、イマイチ良い反応が無いそうで、結局ここではやらず、前回のポイントへ寄ってから帰ることに。

ちょっと走って11時半くらいにポイントに到着。こちらは水深40mほどです。潮がそこそこ流れています。

180311_1140hinomisaki.jpg

仕掛けを投入。まわりではぼちぼち釣れますが、私はアタリがあっても途中でバレてばかり・・・

そうこうしているうちに、メジロが邪魔しだしたようなので、お隣のYさんがノマセ仕掛けを投入するとすぐにヒット。かなり大きなメジロ(あと一歩でブリ)が上がりました。

私も、ここではなぜかアジが釣れないので、メジロ釣りに専念することにして、30センチ弱ありちょっともったいないくらいのアジですが、刺して投入。

そうすると、しばらくして竿先が暴れ出してひっぱりこまれたのでやりとり開始。なかなかの引きで上がってきたのは、80センチ弱くらいの太いメジロでした。

引き続き第2投目。これはエサだけ取られて終わり(残念)。

第三投目、今度はなかなか食い込まず、メジロもちょっと賢くなった様子(笑)。ところが、アジ釣りしている人のアジには食いついたようです。

でもそれが刺激になったのか、私の竿にもすぐにアタリがありまたまた引っ張り込まれて、先ほどとほぼ同じサイズのメジロが上がりました。

もうクーラーに入らない感じだったので、これでノマセはやめて(アジももったいないですし)アジ釣りにもどしますが、アジがあまり釣れません。なんか重たいと思ってあげたら、良型のカワハギがひっかかって上がってきてこれはラッキーでした(笑)。

その後、まわりでは釣れてますが私だけアジは釣れず。残り10分くらいとのことなので、最後にまたノマセの仕掛けを入れっぱなしにして後片付をすることに。

結局このポイントではアジを追加できず、むしろノマセのエサとして消費してしまいましたが・・・

そしてノマセ仕掛けを投入したら、ノマセを再開したYさんと同時ヒット。片付ける暇も無し(笑)。

Yさんとダブルヒットでオマツリが心配でしたが、私のほうは前の2匹より小さいサイズだったので割とすぐに上がってきて3匹目のメジロが釣れました。残り時間あと少しありましたが、十分以上の釣果でこれにて納竿としました。

(結果)マアジ37匹、イサギ4匹、カワハギ1匹、メジロ3匹

180311chouka_aji.jpg

180311chouka_mejironado.jpg

この他にタカノハダイが釣れましたがこっそりイケスに置いてきました(船長すみません)。冬のは美味しいらしいですが、もうクーラーもいっぱいだったので。

いつもは予備の発泡スチロールを持ってきているのですが、こんな日に限って何もなかったので、コーナンで買うことになってしまいました。

出船前はかなり心配でしたが、結果はたくさん釣れましたので、良い日に当たりラッキーでした。最近良いことないですが、釣りだけは好調なので、ありがたいです。
釣り | Comments(8) | Trackbacks(-)

Comment

編集
またまた沢山ありがとうございます。
ほんといつもすいません。

終わる前の短時間にブリが連続で楽しかったでしょうね。
うらやましいな~(笑)。
2018年03月13日(Tue) 03:34
編集
ゴリオさん

いえいえ、日曜でしたので近所でそのままもらってもらえるのが一番楽ですし、こっちも助かります。ブリ3匹さばくのしんどいですし(2匹その日にやりましたが・・・)。

青物は食わない時はダメですが、タイミングでは簡単に釣れるから面白いですね。
2018年03月13日(Tue) 09:45
編集
先日はありがとうございました。
華麗なテクニック勉強になりました😀
お話しながらの釣りで、楽しく過ごさせていただきました。
またよろしくお願いします(^^)
2018年03月13日(Tue) 12:41
編集
Y中さん、どうもでしたー

テクニックなにもないですが、こちらこそいろいろお話ありがとうございます。
いつも黙って釣りしてますが、決して話すのがいやなわけではなく、自分から話題に乏しいだけですので、楽しかったです。
こちらこそまたお会いしましたらよろしくです!
2018年03月13日(Tue) 14:36
編集
良い釣果ですねぇ^^
美味しそうなアジにブリ、、、

仕事オンリーに疲れてきたんで明後日は釣堀岬さんでトラフグ退治をしてきます~
天気も良いですし、のんびりと楽しんできます^^
2018年03月13日(Tue) 18:43
編集
だいさん、こんにちは!

お仕事お忙しかったんですねー。私はぼちぼち余裕が出てきたので、たまりまくっている有休の消化でも少しはしようかなと言うモードです(笑)。

トラフグ釣れるといいですね、今頃は釣っている感じかな!?
2018年03月14日(Wed) 08:54
編集
お早うございます。
3連続で爆釣とは羨ましい限りで。
しかもメジロのオマケ付き、クーラー満タンとは言う事無しですね。
2018年03月16日(Fri) 07:16
編集
七流釣師さん、どうもですー

昨日もまたまた行ってきました(汗)。前半ヤバイ感じで8時半まで2匹でしたが、後半に船長の情報収集のおかげで逆転の爆釣となりました。ありがたいことです。

今年は釣り運だけはあるのかも!?・・・(笑)。
2018年03月16日(Fri) 10:29












非公開コメントにする