カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP料理 ≫ 最近の魚料理

最近の魚料理

さてさて、少ないですが最近の魚料理です。

2月15日(木)アジの刺身

180215aji_sashimi.jpg

釣りたてでプリプリしすぎでしたが、脂ほどよく美味しかったです。

17日 アジのナメロウ

180217aji_namerou.jpg

今回はタタキではなくナメロウにしてみました。これまた美味。

18日 アジと真鯛の天ぷら。

180218aji_madai_tenpura.jpg

アジフライ

180218ajifurai.jpg

19日 アジの塩焼き

180219aji_shioyaki.jpg

美味しいアジは塩焼きにするだけで十分に美味しいですね。

20日 アジのアクアパッツァ風トマト風味

180220aji_aqua_tomato.jpg

アクアパッツァにするには材料が足りなかったらしいですが、美味しかったです。

21日 アジの甘辛焼き

180221aji_amakara.jpg

照り焼きとはまた違って、これまた美味しいです。

23日 開きホッケ

180223hokke.jpg

これは釣ったのではなく、田舎から送ってきたものでした。

180223sato_suisan.jpg

3月1日 アジの刺身

180301ajisashi.jpg

釣った4日後に刺身にしてみましたが、美味しく行けました。今回、神経締めした後の処理もバッチリだったようで、かなり長持ちしましたね。

アジのタタキ

180301ajitataki.jpg

2日 アジのピカタ

180302aji_pikata.jpg

4日 メジロの酢豚風

180304mejiro_subuta.jpg

これがうますぎてビックリ!実はこのメジロ、ムシだらけで身も水っぽくて刺身ではかなり厳しいモノだったのでどうしようか悩みましたが・・・。やはり釣って持ち帰った以上は美味しく食べる義務があると思うので・・・

無難なのは串カツかなあと思ってましたが、揚げ物が続くし、どう料理してもらおうか悩んでいたところ、Wさんのインスタグラムにメジロの酢豚が超ウマイと書いてあり、参考にさせていただきました。

ちょっと作るのに手間がかかるようですが、あの水っぽくて脂の無い身のメジロがこんだけ美味しく食べられたら大満足です。
料理 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする