カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP自動車日記 ≫ レヴォーグ燃費その他

レヴォーグ燃費その他

新車のレヴォーグ、あまりに燃費が悪すぎて困っています・・・。燃費に期待していたわけではありませんが、いくらなんでもと言う感じです。

ちなみに、レガシィ・ワゴン(2.5リッター自然吸気)の毎月ごとの燃費は以下の通りでした。

180306nenpi.jpg

レガシィのほうは約5年乗り、その間の通算の燃費は約11.2km/Lです。燃費をまったく気にせずアクセル踏みまくりでこれくらいでした。まあ、高速が割と多いと言うのもありますが、カタログ値14.4km/Lなので、カタログ値の78%ですから良いほうでしょう。

ところがレヴォーグ(1.6リッターターボ)はカタログ値では16km/Lなのに、1月と2月の燃費はオドロキの8.9km/Lです。レガシィの時はそこまで悪かったのが1度くらいしかありません。その時はほとんど釣行しない月でしたので、ほぼ下道だけだったと思われますが、今回のレヴォーグは阪神高速なども結構乗っての値なので、衝撃の悪さでした。

どうも上のギアが足りない感じで、高速で100km/hくらいからエンジンの回転数が高くなり(2,000rpmを超える)燃費が悪くなるようです。レガシィの時は120km/hくらいまでは2,000rpm以下ですので、そこらへんの違いが大きいのかなあと思います。なので、レヴォーグは高速を80km/hくらいで走らないとダメなようです。70km/h前後で走るのが一番良さそうです。私の用途にはあっていなかったようでショック!ゆっくり走るかどうするか(涙)。



3月4日(日)高野山へ・・・

YUKAの実家のお墓をなおした後に初のお参りで行きました。

燃費が気になっていたので、麓のコンビニから山頂の駐車場までの燃費を計測し、帰りも同じ区間を計測すると以下の通りでした。

180304kouyasan_nenpi.jpg

上りは8.3km/Lと思ったほど悪くなかったです。下りは21.8km/Lとカタログ値以上ですが、ほとんどアクセル踏まずにエンジンブレーキ多用ですからこんなものでしょう。で、往復の平均は約15km/Lとかなり良い。その他の下道や一車線の自動車専用道路では11〜12km/Lくらいで、スピードを出さなければそう悪くない感じでした・・・

170320kouyasan.jpg

170812_1000kouyasan_haka.jpg

180304kouyasan_horagai.jpg

高野山の山頂にはところどころまだ少し雪が残っていました。

180304kouyasan_yuki.jpg



YUKAの姉上が経営する会社の工場を閉鎖するのでいろいろと大変で、YUKAは大忙しです。そして、会社名義の車も整理することになり、現在4台ある車のうち3台を売ることに・・・

180211_2ton_car.jpg180211_ad.jpg140322crown.jpg

↑この3台を売り、アベンシスはそのまま残して姉上が乗り、売ったお金でYUKA用に新たにコンパクトカーを買うことになったようで、私も一緒に見て歩いています。

と言うことで、私が何台か候補を挙げて車屋に見に行くと言うことをしました。

まずはマツダ・デミオから・・・

180211car_demio.jpg

安全装備もてんこ盛りで予算内でも買えるので良いかと思ったのですが・・・

180211car_shijyou.jpg

運転もしやすく内装も気に入ったようですが、外観が好みでないそうで、あと車名が気に入らないとかと言うことで保留に。

次にこちら・・・

180211_car_pujyot.jpg

こちらは車のデザインが最高に気に入ったそうですが、自動ブレーキ等がほとんどついていないので悩むところ。予算も微妙にオーバーぎみです。

ちなみに私も運転させてもらいましたが、ちょっと荒っぽい感じもしましたが、なかなか良かったです。運転が楽しい感じでした。

と言うことで、どちらも一長一短で決められず。

他にもいろいろ見て回りましたが・・・

180211car_swift.jpg

180211note.jpg

180211xbee.jpg

180211cx32.jpg

と言うことで、最終的にはどうなったか。この中のどれかです。3月に登録、4月上〜中旬に納車だそうです。

自動車日記 | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

編集
おはようございます。
奥様の車、気になりますねー。
私なら上の中ならスイスポ、じゃなかったスイフトですね^ ^
レヴォーグの燃費、確かに悪いですね。
でも、高野山の復路の高燃費は下りとはいえ凄いですよ。多分、ターボを効かさ無い運転をすると劇的に改善するのではないでしょうか?
チョットかったるいかも知れませんが。
でも、最近のT社やN社のNAなんてビックリする程走りませんよ。とにかく燃費優先で踏んでも踏んでも走りませんから、その点スバルは踏めば走ると思うのでそこは美点かと思うのですが。
2018年03月09日(Fri) 07:18
編集
>七流釣師さん

たしかにスイスポなら良かったんですが(笑)。ひっぱるのもやらしいので書きますと、一番下のCX-3になりました。デザインが気に入ったらしいのと、決算期+マイナーチェンジ直前での大幅値引きもあり中間グレードでオプションと装備満載のが予算内でなんとか買えるとのことで。

レヴォーグは私が一番多い用途(高速を高速で走る)だとレガシィよりかなり燃費が悪くなりますねー。ぎゃくに、高速道路でも走行車線を一定速度で走るなら13とか14とかくらいは出るみたいですが・・・
下道でも50−70kmの間を一定速度で走るにはかなり燃費が良いです。でもほとんど追い越し車線ばかり走り加減速を頻繁にする私の乗り方だとダメですね(笑)。

なるほど他社のはそもそも走らないなら、ドライバーに選択の余地を残してくれていると言うことで逆に感謝したほうが良いですね。乗り方によっては燃費そこそこになるみたいですし。

ちなみに、試乗した中では、ここでは出てませんが日産の電気自動車のリーフのモーターの加速が異次元で一番すごかったです。アクセル踏んだ瞬間にギュンと前に出ます。
2018年03月09日(Fri) 08:51












非公開コメントにする