カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP自動車日記 ≫ 新車が納車

新車が納車

予定外に車を買い換えることになってしまいました。

180114cars.jpg

もうすぐ5年になるレガシィ・ツーリングワゴンがこの3月に車検時期で、これまでに8万キロ走行しましたが、まだまだ軽快に走るし問題も無く乗りやすい走りやすい良い車なので、普通に車検を通すつもりだったのですが、スバルは「車検4ヶ月前診断」と言うのがあり、車検の見積もりを早めにするようで、行ってみたついでに買い換える場合の見積もりもしてもらったところ・・・

まず、タイヤの交換時期だったので(よく8万キロも持ったものです)、普通に車検を通すだけでもそれなりの出費があり、まあしょうがないかなと思っていたのですが・・・

買い換える場合の見積もりを見たところ、レガシィ・ワゴンの下取りに思ったよりも高額の査定が。普通、ディーラーで下取りに出すよりも、買い取り店で売ったほうが良いらしいですが、後で調べた買い取り店の相場よりもかなり良いものでした。

今回、タイヤ交換の出費をして2年後に買い換えることを考えた場合、値引きによっては今回に買い換えるほうが良いかも!?

と言うことで、急遽買い換えが浮上して、マツダのアテンザ・ワゴン(ディーゼル)も見に行ったところ、こちらは値引きも渋く、レガシィの下取りに至ってはスバルよりも30万円以上も低い値段でびっくり。

171112atenza1.jpg

アテンザ・ワゴンのほうがデザインは好みですし、ディーゼル車はかなりトルクがある上にずいぶんと燃費が良いらしいので、燃費の悪いスバル車に乗り続ける場合と比べると、年間のガソリン代が5万円以上は違ってくると思うのですが、そこまで考えて7年乗るとして同等くらいでしたので、アテンザは無理と言うことに。しかも4WDじゃなくFFのモデルでの価格で考えた場合なので。

でも、レヴォーグ(1.6 sti sport)にしてもまだ予算オーバーの額だったので、1.6 sti sportではなく、1.6GT-Sとかにすれば予算内ですが、そこまでして買いたいとも思わないですし、sti sportでは無理そうな金額を希望してみて、それでオッケーなら買う、無理ならやめると営業マンに言ったら、まさかのオッケーが出てしまい、買うことになってしまいました。

スバルは昨年末に検査の不正があって、売り上げが急に落ち込んだのでそのおかげかも!?トータルな支払金額はこちらが言った値段になりましたが、下取り査定のほうをアップしてあったので、正確な値引き額はわかりませんが、実質的には60万円ほどの値引きのように思います。普通は頑張っても30〜40万くらいらしいですが。

レガシィにあと2年乗って2年後にはおそらくフルモデルチェンジしているレヴォーグやアテンザを考えても良いかと思いましたが、モデルチェンジ直後の車は避けたい(完成度や値引きの少なさ等)と言うのもあるので、買い換えは少し早いしかなり贅沢かとは思いましたが、買い換えることにしました。

ちなみに、レヴォーグの外観は、昭和の香りがプンプンして気に入っている部分もあるのですが(ボンネットの穴、直線が多いデザイン、内装も昭和な雰囲気)・・・

内装の質感は十分良いので気に入っていますが、基本的な配置やデザインなどは昭和の車のものの延長上だと思います。私はむしろそのほうが使いやすいです。

180118naisou.jpg

色は今回はひさびさに黒にしました。黒は夏にはかなり暑いしターボ車なので余計に暑いでしょうから、本当は白にしたかったのですが、白にするとまるでガンダムのようだったので・・・。

180116side.jpg

ただ、正面や後ろ姿を遠くから見ると実際のサイズよりもさらに小さく見えてしまうのが残念です・・・。走っている他のレヴォーグの後ろ姿を遠くから見るとインプレッサくらいに見えます。実際には、レガシィより小さくなっていることは確かですが、デザイン的に余計にそう見るのでしょう。

レガシィ・ワゴン : 全長4790mm×全福1780mm×全高1535mm
レヴォーグ   :  全長4690mm×全福1780mm×全高1490mm

全長は100mm、全高は45mmとかなり小さくなってはいるが、全幅はレガシィと同じなので、それほど違わない?

動力性能は同等とのことで、レヴォーグの1.6リッターターボは最高出力170馬力(4800~5600回転)、最大トルク25.5kg-m(1800~4800回転)。レガシィツーリングワゴンの2.5リッターは173馬力(5600回転)/24kg-m(4100回転)。

しかし、中身は安全装備などてんこ盛りなので、これでのんびり走りたいと思います。釣りの帰りの阪和道は前車に同じ速度で追従してレーンキープアシスト(ハンドルが勝手に動いて車線をキープ)もあるからかなり楽かなと。

で、11月中旬に契約して、12月末か1月頭に納車とのことで待っていたら、年末に飛び石でフロントが・・・

171223tobiishi2.jpg

このままだと下取りが2万円ダウン、リペアしたら1万5千円くらいとのことで、リペアすることに・・・。余計な出費でした。

あと、12月の頭頃に納車時期がわかり、12月末の登録で1月8日に納車とのことでしたが、12月はまったく乗れないのに自動車税1ヶ月ぶん余計にかかる上に、年式が1年古くなってしまうので、少し納車が遅くなっても良いから1月の登録にしてくれませんかと言うだけ言ってみたら(クレーマー!?)、これがラッキーにもオッケーで、1月11日に登録で1月14日に納車となりました。

結局、レガシィ・ワゴンの走行距離はほぼ8万2千キロでした。

180114soukoukyori.jpg

新しい車の納車時の走行距離は3キロでしたが、少し走ってから撮ったので8キロほどになっています。

180114meter.jpg

その後、遅くなった初詣と一緒に、車のお祓いと言うのをやってもらいました。そう言えばはじめて買った車でもお祓いしてもらった記憶が・・・。当時は京都に住んでいたので、狸谷山不動尊でした。その後はお祓いなどせずだったので、車のお祓いは約25年ぶり!

180114kuruma_oharai.jpg

180114hatumoude.jpg

一応、喪中だったので元旦に初詣には来なかったのですが・・・。

帰宅後、レガシイからはずしたレーダー探知機を取り付け。ディーラーに言ったらやってくれなかったので、自分でやりました。

180115redertanchiki.jpg

新しいのを買おうかとも思いましたが、動かないやつもあるみたいなので、とりあえず古いのをそのまま移したところ、ちゃんと作動したので一安心。

またしばらく走ったらレポートを書く予定です。
自動車日記 | Comments(8) | Trackbacks(-)

Comment

編集
釣りに御一緒できる時乗せてくださいねー

白は黒より大きく見えるようですがそれも影響してるのでしょうかね
2018年01月26日(Fri) 23:11
編集
ゴリオさんどうもですー

そうですねー、それもあるのかもしれませんが、前と後ろがすぼまっているので余計にそう見えるのかと思いますが・・・

色々機能がありすぎてまだ使いこなせてませんが(あまり乗れていないですし)、また釣りもご一緒よろしくお願いします。初釣りはたぶん色々とおちついてからの2月の中旬くらいになるかと思いますが
2018年01月27日(Sat) 08:42
編集
お早うございます。
新車、イイですね!
最近身内がXVを契約しまして納車待ちです。
やはり不正問題で売れないと営業マンが嘆いていました。
スバルを買う人はそんな事気にしないと思ってましたが、影響は大きかったようです。
スバルは昭和の香りが残ってるのがイイのです。
ところで、先日日産からダットサン・クロスが発表された記事を見ました。東南アジアで売る車みたいですが、顔にヘキサゴングリルを堂々と貼り付けていたのにビックリしました(笑)
2018年01月29日(Mon) 07:46
編集
七流釣師さん、どうもですー

スバルは検査の不正だけでなく、燃費の不正の話もありこちらはまだ詳細が出ていないようですからどうなるでしょうねー。大事にならないと良いですが。

昭和の香りが私も気に入ってます(笑)、ただ、アイサイトも自社開発をやめて次からは外注のやつらしいですし、エンジンもあいかわらず燃費が悪いものなので、目先の利益優先で開発投資などケチって新しい技術が出てこなければ、5年後にはマツダにかなり差をつけられているのではないかとちょっと心配ですが・・・
2018年01月29日(Mon) 09:01
新車いいですね
編集
うちのエスティマ君 今度の9月で12年です、まだまだいけるかな?

ところで息子がインプレッサの2006年の車を買いました。
古いのをわざわざ乗らなくてもと思うのですがそのぐらいのがいいらしいです。

フルタイム4駆でハイオク 私みたいなおじさんだとうーんなような気がしますがどうなんですかねー
2018年01月29日(Mon) 13:02
編集
ロードさん、こんにちは

2006年のインプレッサとは、もしかしてWRXとかいう今のインプレッサと全然別物のものすごい走るやつではないですか!?それなら、古いのを買うしかないでしょうねー。

私のもフルタイム四駆は四駆ですが、息子さんのとは全然違って完全なおじさん仕様です。
2018年01月29日(Mon) 17:20
WRXだそうです
編集
息子に確認したらWRXとのこと

へたくそなのに大丈夫かなと心配ですし、こちらは雪が多いのでスタットレスも購入させましたが扁平率が45だとのこと

親としては危ないのでそんなのに乗ってほしくないですがサーキットにも行きたいらしいです。

困った息子です。
車もいいですが30歳超えたのに。。。。
2018年01月30日(Tue) 09:05
編集
>ロードさん

なんと、それはすごい車を買われましたねー。一般道で爆走はヤバイですが、サーキットを走るなら大丈夫ではないでしょうか(笑)。この四駆は後輪が空転しだすとその余ったぶんを前輪の駆動に振り分けたりして、サーキットを速く走るには最強かと思います。

私もサーキット走ったり山道でドリフトしたりやってみたかったのですが、雨の日に広場でサイドブレーキ引いて偽ドリフトやスピンターンとかちょっと練習しましたが、これは車が傷むと思うと怖くてやめてしまいました(笑)。
2018年01月30日(Tue) 14:06












非公開コメントにする