カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP釣り ≫ 今期初の落とし込み

今期初の落とし込み

落とし込み@仲政丸(和歌山・美浜)
2017年9月14日(木)
天候:晴れ時々曇り  風向:北5m前後  潮:下り潮  水温:26度  波高(ウネリ):1.5m
気温:22~28℃
日出5:42 正中11:55 日没18:08
潮(小潮)@三尾
170914shio.jpg

(結果)
170914chouka_2.jpg



さて、釣行後にバタバタしてまして釣行記が遅くなってしまいましたが、今期初の落とし込みに行ってきました。

面白い釣りなんですが一発勝負でボウズもありの釣りですから、私は一発勝負の釣りが苦手なので、小物でもある程度数が釣れているタイミングで出撃したいと思っていたら、なかなか都合つかず・・・・。

で、ようやく出撃できるようになって、最近は全員安打の日も多く、近場でシオ~カンパチが各人に数匹ずつくらい釣れているので、空いている平日に行けばまあまあ釣れるだろうし爆釣の可能性もあるとか妄想?皮算用して数日前に電話して予約の入っていない日に予約しましたが、行ってみると8人とまあまあのお客さんでした。前日は結構釣れてましたし、やはり人気の釣りのようです。

170914turiza.jpg

4時半頃に港に到着、私が予約1番なので、左舷トモに乗って準備していると、やたらと船が動きます。どうしてかなと思って船長に聞いたら、ウネリが入ってきているとのことで、これは嫌な予感が・・・

まさか台風はまだかなり遠いのに、その位置関係からウネリがかなり来ているようです。ウネリは良いことがありません、最悪の場合はベイトも散らばってしまっていることもあります。そんな感じで少し不安もあり、5時頃だったかに出船。

170914_0510depart.jpg

ゆっくり走って美浜沖の魚礁と思われるポイントへ。港を出てまだ暗いので景色がわかりませんが、波はなさそうで凪のように感じました。途中、探見丸を見ると何故か海底がギザギザになっています。

170914_0530uneri.jpg

こんな機械的な海底の地形なのかと思ってふと正面を見ると、陸地が見えたり見えなくなったりしています。すごいウネリで1.5mくらい船がゆっくり上下しているようで、その上下の動きのせいで水深が変わって探見丸には海底がギザギザに映っているようです。

これは、なかなか厳しそうだなあと思いつつ、5時半くらいにポイント到着、ベイトはまずまず映っているので一安心で釣り開始です。

170914_0535d48m.jpg

ところがベイトがなかなか付きません。たまに付いてもムツだったり、25センチくらいの大きめのマアジだったり(おかずとして持ち帰り)。

170914_0540scene.jpg

徐々にベイトはかかるようになってきましたが、しかし私はあまりベイトもかからずベイト貯金もさっぱり貯まらず苦戦で、2時間半ほどやったでしょうか?どの船でもヒットしないうちに、少し沖へ移動となりました。

8時過ぎに今度は水深60m弱のポイントへ。

170914_0811d59m.jpg

ベイトの反応まあまあ出てますが、私はベイトがかからず、船長のあげて下さいの合図で上げると、左舷の胴の方がヒットしたようです。かなり引いているのでロクマルカンパチでしょうか。しかし、しばらく格闘するものの、根に入られたようで上がらず残念・・・

と言うことで、ここではこの1投だけですぐ移動になりました。そして船はさらに沖へと移動、次は水深約70mのポイントへ。

170914_0840d70m.jpg

ここでは、はじめベイトがなかなかかからずベイト貯金で飲ませをやりましたら、すぐに私に当たりがあり、しかしすぐにすっぽ抜け・・・

しかし、チャンスタイムのようで、すぐに次の流し第2投!と思ったらリールがバックラッシュ。投入することができず、まわりではハマチやメジロが上がりました。うーむ、残念。

ひどいバックラッシュだったので、竿とリールを別のセットにして次に投入。3mのやわらかい竿だったので、前アタリが尋常でないくらいガクガクなっていて面白いです。そしてかなり待ってようやく竿が突き刺さったのであわせるとヒット!

しかし、竿がやわらかすぎて引きの強さがよくわからず、そこらじゅうとオマツリして上がってきたのはツバスに近いハマチでした・・・ああ恥ずかしい。まわりの方々、からましてすみませんでした。

とりあえずボウズは脱したので一安心。バックラッシュしたリールもほどけたので、竿とリールを元にもどしました。しかし、これが失敗だったかも!?こんだけウネリで船が上下するのだから、やわらかくて長い竿でやっていたほうが良かったかもしれません。帰り道の1人反省会で後から思いましたが・・・

170914_0550sao.jpg

そして、同じポイントで、ベイトもかかるようなので、飲ませではなく普通に落とし込みでやることに。わりとすんなりベイトがかかりますし、小アジだけでなくイワシ(ウルメ)もかかります。

ベイトがかかったので底から5mだったか、忘れましたが、船長の指示ダナで待っていると、前アタリの後に竿が突き刺さり、ヒット!

これはハマチではなくかなりの強い引きです。ガンガン引いて重量感もあるので、メジロかと思ってやりとりしますが、かなり上に上がってきてもまだ引きます。メジロならもうおとなしくなるはずなのに、水深10mを切ってもまだ引くのでメジロじゃないなあと思って、そう言えば段のある引きだと思ったら、上がってきたのは大きなマダイでした。

170914oodaiget.jpg

後でサイズを測ってもらったら75センチありました。かなり引いたので釣りごたえ抜群でした。本命のカンパチではありませんが、大物1匹も釣れたので一安心です。

しかし、このやりとりから不整脈の発作が出てしまいましたが(笑)。まあ、釣りの最中で不整脈が出るのは今までもしょっちゅうありましたから、さほど気にしてませんが。でも、痩せてからはかなり減ったので、約1ヶ月ぶりです。

ちなみに、このポイントの底のほうで今まで見たことのない変なベイトがかかりました。何でしょうか!?これは。長さ15センチくらいでした。

170914_0940fushigibait.jpg

その後、同じようにしてハマチを追加。これは、だんだん良い感じかと思っていると、どうもだんだんと二枚潮がひどくなってきたようで、上のほうは船尾に向かって流れて、海底のほうは船首側に向かって流れているようです。

船長が操船でうまいことやってくれていますが、どうしても糸ばかり出てしまって底もとりにくくなってダメでした。

そしてさらに移動・・・

170914_1020d74m.jpg

このポイントのことはあまり覚えてませんが、ここへ来てから二枚潮がひどくなったのだったかな!?ちょっと忘れました。
と言うことで、11時くらいに転進、また朝のポイントへ向かってシオ〜カンパチを狙います・・・

11時20分くらいに朝のポイントに到着。

170914_1120d49m.jpg

もう他に船はいなくなっていました。ここでやっていた船もこの日はかなり不調で、各船でカンパチ0〜数本程度しか上がらなかったようです。

170914_1120uchigawa2.jpg

期待を込めて1投目。ベイトは普通にかなりましたが、ヒットせず。何回目だったかに、竿先が尋常でないくらいに上下したので、これは行けるか!?と思ったが乗らず、動かなくなったので竿を上げると、20mくらいまで巻き上げたあたりで急にガンガン弾き始め、巻き上げをゆるめようと思ったら、すっぽりはずれました・・・何だったのだろう!?

その後も、ベイトがぼちぼちかかるものの、本命のヒットがなく、お昼過ぎに最後の移動、さらに少し水深の浅いポイントへ。

170914_1210d37m.jpg

ここではベイトの反応がないので飲ませでやりますが、誰にもヒットなく終了となりました。

(結果)マダイ75センチ、ハマチ2匹

170914chouka.jpg

170914chouka_koaji.jpg

ベイトも持ち帰り、食べます(笑)。

前日はまあまあ釣れていたので、シオ〜カンパチをあわよくば数本釣ろうと意気込んできましたが、まさかのウネリで苦戦、二枚潮が追い打ちをかけて残念な日になってしまいました。その状況では健闘したほうでしょう・・・

マダイとハマチはどちらもイワシもあるポイントで釣れたので、イワシを食っているからか、どちらも美味しかったです。

170914hamachitraisashimi.jpg

170914ajisashimi.jpg

次回は何とか運の良い日?活性の良い日に当たりたいですが、なかなか自然はこっちが思い描いたようになってくれないから難しいですねー。
釣り | Comments(5) | Trackbacks(-)

Comment

編集
厳しい日に大鯛、おめでとうございます。

さすがですねー。

ベイトはもうアジなんですね。
2017年09月19日(Tue) 21:24
編集
こんばんは。
何とか大物が一枚混じっただけでも楽しめましたね。ハマチが小さく見えます。
ギザギザの海底、最後までギザギザのまんまですね^^;
2017年09月19日(Tue) 22:52
編集
>ゴリオさん

いやー、上手な人ならもっと釣っていたと思います。たぶん後ろ向きに流れていたので釣り座は良かったと思いますので・・・

ベイト、マダイのポイントも半分は小アジでしたし、他のポイントはイワシはなかったと思います。アジのほうがやりやすいので個人的には良いですが、イワシのほうが釣れる魚が色々だし美味しいのでちょっと出遅れたかも!?


>七流釣師さん

いやー、実際ハマチは新聞の横幅が41センチですから、それと比べると42−3センチでしょうか、まあギリギリハマチサイズですので(汗)。でも美味しかったですよ。

後半にウネリが取れることを期待したのですが、ダメで、翌日にはウネリ取れて結構釣れていたので自分の運の悪さにあきれました(笑)。
2017年09月20日(Wed) 20:50
編集
遅くなりましたが、食いの悪い日にあたりながらも大物釣るあたりはさすがです。
釣果見てたので、早速行かれてるのは知ってました。
不整脈はお大事にです。

明日同じところに行ってきます!
2017年09月26日(Tue) 08:12
編集
T端さん

どうもですー。まあ、運の要素が大きい日でしたので、ダメな日に当たって運が悪かったが、大物がヒットしたのは運が良かったと言うことでしょうかね。運ならば良い時と悪い時とで平均化して行くと言う私の理論通りでした(笑)。

不整脈、突然死するタイプの危険なやつではないですし、薬飲んだら2時間ほどですぐ収まりましたので大丈夫ようです。ご心配どうもです。

明日はナナマルゲット期待してますよ!
2017年09月26日(Tue) 08:21












非公開コメントにする