カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP映画・TV ≫ まだガンダム

まだガンダム

6日 なんばパークスシネマにて「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦」のイベント上映を、仕事帰りに寄り道して見て来ました。

その前に夕食・・・夕方の6時ちょうどくらいだったので、店はまだ空いてます。

170906dinner.jpg

170906dinner_pan.jpg

パン食べ放題だが、冷えたパンなのでそれほど食えず・・・

170906dinner_fire.jpg

ハンバーグまあまあ美味しかったですが、店が空いていたので何より快適でした。しかし、食べた直後にお腹がいたくなり10分くらいトイレにこもってました。前日からお腹の調子が悪かったので・・・

幸い、その後は大丈夫だったので映画鑑賞に支障はなかったから良かったですが。

さてさて、劇場内に入り着席、となりのオッサンが足を組んでいてその靴底が私のヒザの近くに来てイライラ。触りはしなかったが、近い・・・顔も無神経そうな感じでした。

肘掛けも、2人分あるのですが、隣のオッサンはギリギリまでこっち側に肘を出して来ている。少しでも触れたくないので私は体をひねって見る格好になるので疲れます・・・

電車でも隣の人と肩とかが触るのがものすごいストレスになるので最近は座らなくなりました。股を広げているやつに至っては殺意すら感じます。肩幅以上に足を広げるのはダメでしょう。

いずれにしろ、他人が自分のそばにいるのがストレスです。公衆トイレで横に人が来るとオシッコ出ないし(笑)。このデリケートさは一生治らないんですねー。治るならもう治ってるでしょうから、もうこの年ですので。

170906poster.jpg

その隣のオッサン3人組、ぐちゃぐちゃしゃべってウザいです。良い年してゾロゾロ連れだって行動する人間が理解できない。幸い、本編中は静かにしていたので一安心。

客の大半がオッサンばかりです。ほぼ老眼が発症している年齢のオッサンばかりが見に行く映画のパンフレットなのに・・・文字が小さすぎ!

170906panf.jpg

文字が小さくないところもありましたが、小さい文字の部分があるのが困ります・・・

見た感想を列挙。あくまでガンダムのことなどろくに理解していない私の個人的な感想なので、本作の熱烈なファンの方、気を悪くされませんように(読まないほうがいいかも)。

・セイラの声が変
→旧作のセイラの人(すでに逝去)の声と違いすぎる。旧作の声が好きだったので、あまりに違いすぎて残念・・・まるで別の人としか思えない(実際、別の人ですが)。今作でセイラを演じているのが旧作ララアの声をやっていた超有名な声優の潘恵子の娘らしいが、母親と比べると平凡すぎる。

・カイの人格が変わっている
→まるで別人の性格。ガキ大将のようにふるまってリーダーシップを発揮している。こんな性格だったっけ!?私のイメージとは違う。しかし、声優さんは70歳を超えたと思えないくらいいまだに素晴らしい!シャアの声の人も70歳近いのに、どちらも青年の声としてさほど違和感はない(ゼロではないが)。

・ハモンの歌はいらない
→臭すぎるシーンに思えた。歌も歌い方も好みじゃないので(個人の感想です)。少なくともフルコーラス歌わして時間を費やす必要もないように思うが。歌っているハモンの表情の描写もイマイチだったし。

・ストーリーが断片的すぎ
→前々作くらいまではシャアを軸に主役がわりとはっきりしたストーリー展開だったが、戦争へ向かう大きな話の流れ中で小さなエピソードが個々に展開するのを寄せ集めた群集劇(群像劇?)のようにならざるを得ないからしょうがないとは思うが、1話の映画として見た時に、ストーリー進行の起伏がおかしい。

・話がすすまなさすぎ
→ルウム会戦がはじまって、シャアが出撃したところでブッツリを終わるのはどうなのか・・・あまりに切りの悪いところで終わっているので、見終わった後に不完全燃焼のようなモヤモヤが残る。

・戦艦や艦隊戦、モビルスーツの動きなどは良かった
→子供の頃に見た印象として、ガンダムに出てくる戦艦は、ヤマトに出てくる戦艦(とくにヤマト2)と比べてあまりにダサいと思っていましたが(特にムサイなど、スタートレックのエンタープライズ号をさかさまにしたような形)、今作ではかなり改良?されたのか、ムサイも昔よりマシに見えますし、マゼラン級などはなかなか格好良く見えました。艦隊戦のビーム砲の射撃もなかなか良かったです。

なんか、完全に雑記になってしまった・・・




5月末にイサギを釣ってから、その後は忌中で釣りを控えており、7月に入って以降はタコかイカ釣りのみだったので、もう3ヶ月以上も「魚」を釣っておりません・・・

だから、と言うわけでもないですが、この時期の大阪湾のイワシは脂がのって美味しいらしいので、買ってきてもらいました。

170905kintoki.jpg

確か、「金太郎イワシ」とか呼ばれていたと思うのですが、「金時イワシ」になってました・・・

170905kintokisashimi.jpg

なんにしろ、脂がのっていて美味しかったです。写真でわかりにくいですが、皮を引くと真っ白でした。ちょっと小ぶりなので処理は面倒ですが、手間をかける値打ちがありました。
映画・TV | Comments(6) | Trackbacks(-)

Comment

編集
ちょうど昨夜、岸和田のイワシ漁がテレビでやってました。20センチ以上がトロイワシとして築地直行とのことです。一匹1500円とかほんまかいなという値段言ってました。
それ以下が西日本で売られるそうですがお手軽で充分美味しそうです。
確かにトロイワシは体高とか厚みが半端なかったですが。
2017年09月09日(Sat) 11:27
編集
T端さん

20センチ以上がトロイワシですかー、そう言えば、去年だったかに北海道に行った時にそのサイズのより一回り小さいくらい(18センチくらい?)が売っていて、肉厚だしかなりのトロでした。それは北海道近海で捕れたものでしたが。値段は正確には覚えてませんが、かなり安かったです。
https://blog-imgs-94-origin.fc2.com/k/i/r/kirksenchou/160805_1900iwashi.jpg
↑その時の写真です

上の写真のと比べると全然になってしまいますが、今回食べたのでも13〜15センチくらいでしたが、脂がのっていて十分に美味しかったです。でも去年に買ったもののほうがもっと脂がすごかったように思いますが。
2017年09月09日(Sat) 19:07
編集
北海道のトロイワシ凄いですねー
天然の魚はいくら脂のっていても個人的にはオッケーです。
たまたまですが昨日も三田村邦彦の番組でトロイワシ食べてました。
どっかで食べるか買ってこようと思います。
2017年09月10日(Sun) 06:57
編集
>T端さん

去年に泉南方面に金太郎イワシを求めて行った時は、たしか日曜で休漁だから入ってないと言われたことありますので、曜日によっては売ってないかもしれませんね。その時は結局、翌日だったかに大阪市内のスーパーで売ってたのを見つけてそれを買いましたが。

もうシーズン終わりましたが、大阪湾のマアジも脂すごいらしいので、来年は1回くらいは釣りに行きたいと思ってます。
2017年09月10日(Sun) 14:09
編集
こんばんは万年(サササッのおじさん)です

ガンダム語りたい・・・
多分隣に座ったおっさん達はオイラと同世代
やはりこの時代はヤマトの方が先なのでデザインは影響は受けているかも
ちなみにムサイは最初のデザインはブリッジが下にあったらしいです
このデザインはパプア級輸送艦に使われております
ちなみにホワイトベースのデザインはスフィンクスが元になっているそうです
第1話のホワイトベースがサイド7に入港するシーンはスフィンクスを前から見たところです
あ!これくらいで・・・

最近軽傷ですが足を骨折しまして釣りを休んでいましたが
先日相模湾までマグロ狙いに行ってきましたが撃沈でした(x_x;)シュン
2017年09月10日(Sun) 21:46
編集
万年さん、おひさしぶりですー

ガンダム大いに語って下さい(笑)。ムサイはそうだったんですかー。そう言えばホワイトベースもあまり格好良く見えなかったですねー。なんかずんぐりしていて。Zガンダムのアーガマくらいになるとなかなか格好良かったですが。ガンダムはやはりモビルスーツでしょうね。

なんと骨折ですかー、骨折に軽症ってあるんでしょうか。それは大変でしたが、もう釣り復活されたようなら、またご活躍を期待しております。
2017年09月11日(Mon) 08:30












非公開コメントにする