カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP哀愁 ≫ また毛虫・・・

また毛虫・・・

義母が亡くなってから、実家の整理をしなければと言うことで、先週にはまずは家の周りを掃除して、がらくたなどを捨てることに・・・

170618gomi0.jpg

とりあえず、家の外の倉庫や庭のそこらへんにころがっていたがらくたを車のトランクに入るだけ詰め込み・・・

実家が堺市ですので、堺市のクリーンセンターに持ち込むことに。日曜もやってます。

170618gomi1.jpg

混雑が心配でしたが、終了間近の時間だったからか、かなり空いてたほうみたいです。車全体の重さを量るゲートまで10分くらいしか待ちませんでした。

170618gomi2.jpg

その後、ゴミを奈落みたいなところに投入しますが、自分で車からゴミを出して(係のおじさんは手伝ってくれません)、中身を確認してオッケーなら投入となります。

170618gomi3.jpg

帰りのゲートでふたたび検量して、入場時との重さの差額でゴミの重さを量って料金を支払います。

170618gomi4.jpg

捨てる前と後とで車の重さを量ってその差がゴミの重さということになります。

170618gomi5.jpg

料金は、100キロまでだと一律1,700円で、それ以後10キロごとに170円プラスということで、合計が140キロでしたから2,380円でした。

まだ少し粗大ゴミがありますし、家の中のものはまだ手つかずなので、何度か来なければならないかも。

そして、塀の外に飛び出した木の枝を払ったり、雑草やら何やらでぼうぼうになった庭をなんとかしないと近所迷惑ですので・・・

まずは草刈りなどからやりましたが(かなり虫がわきますので)、夢中になりながらバッサバッサと刈りますと、いつのまにか90Lのゴミ袋に10袋以上になってしまいました。これは普通のゴミ収集で持っていってもらえましたので助かりましたが。

この時に気を付けたのは、先月の末頃に同じく庭仕事をやった時に毛虫(チャドクガの幼虫)にやられてこんなことになりましたので

前回の時の写真↓
170528ude.jpg

このブツブツがようやく治って一安心していて、2度とご免だと思っていたのでもうやられないように長袖長ズボンでやりましたが・・・今回は毛虫も見当たらなかったので大丈夫でした。

ところが、昨日にもまた同じ作業をやると(今回は90Lゴミ袋5袋程度)、今回は前に毛虫がたくさんいた椿の木の側をやったのですが、毛虫が見当たらないから油断していたのか、毒の毛が残っていたのか、またやられたようで。夜中からあちこちまたかゆくなり・・・

今度は前よりひどく上半身の前側と両腕などにブツブツが出てきてかゆくて眠れず・・・

前にもらった薬(強力なステロイド)がまだ残っていたのでぬりますが、即効性はないのでどうにもならず。時間が経つほどにブツブツが増えてくるのでたまらなくなり、色々調べましたら・・・

チャドクガの毛虫の毛が突き刺さった状態に気づかずにかきむしると、その毛が散らばって広がるようです。それで時差でどんどん増えるのかな!?

あと、毒の主成分はタンパク質らしく、熱に弱いので50℃くらいで失活すると書いてあり、応急処置として、50℃にあたためた金属スプーンを患部に当てるというのを見かけました。なので、それを思い切ってやってみることに・・・

給湯器の温度設定を50℃にして、最初はめんどくさいのでそのままお湯を当てたら熱くてたまらず!なので、書いてあった通り、とりあえずスプーンをあたためてから当ててやると、そんなに熱くなかったので、これでは効かないかな!?と半信半疑でしたが、不思議とちょっと気持ち良かったのでブツブツの出ているところすべてやりましたら・・・

170625kemushiato.jpg

熱処理する前の写真を撮っておくべきでした。すごい違いです。これでは差がわからないですが、スプーンをやる前はものすごい腫れていたが、腫れが引いて枯れた感じになり、まったく痒くなくなりましたのでびっくり。超即効性!

この部分は直接に50℃のお湯をかけたところなので、一番なおりが速かったです(お湯のせいでしばらく腕が赤くなってましたが)。どうも50℃と言うと「熱湯風呂」の温度のようですねー。一瞬ならギリギリやけどしないくらいなのでしょうかね!?

上半身はさすがにスプーンでやりましたから、ここまで枯れませんでしたが、腫れは引いた感じでかゆさはほとんど無くなりました。するとこの処置?のおかげで全身の痒みがなくなり、急に眠くなって2時間ほど昼寝することができました。

まあ、真似する方はご自身の判断でやってください。何かあっても私は責任を取れませんので。給湯器の温度設定が正しいとも限りませんし。

それにしても、今回はチャドクガの幼虫は見当たらなかったのに、こんなこと(前回よりひどい)になってしまうとは・・・。伐採した葉っぱに付いていたのかも!?かなり乱暴に作業してましたので。

庭の木をすべて伐採してコンクリートで固めてしまいたい衝動に駆られています。しかし、これから雨も多くなるし暑くなるので、庭仕事はもうやめる予定です。

哀愁 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする