カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP釣り ≫ 中紀発のデカアジ祭り!

中紀発のデカアジ祭り!

アジ釣り@仲政丸(和歌山・美浜)
2017年4月28日
日出5:16 正中11:59 日没18:43
天候:晴れ  風向:北西→北東 風速5m以下  潮:上り潮  水温:17度  波高:凪
気温:10→18℃
潮@橘(徳島):中潮(大潮後)初日
170428shio.jpg

(結果)
170428chouka2.jpg



さて、ようやくデカアジ祭りに行ってきました。祭りに参加もできました。

よく釣れているのは知ってましたし、連休中の予約もすでにしているのですが、いつまで釣れ続くのかわからないので早く行っておきたいと思ってまして、常に釣果情報はチェックしていました。

すると、土曜か日曜だったか?「金曜日空いてます(いまのところ予約少ないの意味)」を見かけると、いちおう予報を確認して大丈夫そうなのですぐに電話、予約2番目でした。

出船時間も早まっており、4時集合の4時半には出船するとのことでした。今回は予約順も早いので乗船順も早いですから、3時半には港に到着。4時前に船長がやってきて、エサの準備など前の日にされたのか、すぐに乗船開始で私は予約2番目なので、空いていた右舷のトモに入りました。みなさん準備ができ次第に出船、時計見てませんが4時半よりは前でした。

170428turiza.jpg

船は紀伊水道を西へと横断。

170428_0522sunrise.jpg

到着まで時間があるので、日の出などを撮影(笑)。私は、特にお祈りとかはしません。

170428_0525sunrise.jpg

1時間ほど走って、伊島の手前でいっぺんスローダウンして反応を見ましたが、そこではやらずにさらに西へ・・・さらに20分ほど走って伊島の南側くらいまで行きました。はじめて見る景色です。

170428_0540ishima.jpg

水深70m弱、魚探の反応も良いようで、指示ダナは忘れましたがとりあえず底から3〜7mくらいだったかな!?前日は60mくらいでよく釣れたらしいですし、朝一は底から7mくらいでしたが、あとはだいたい底から5m前後で釣れることが多かったですし、途中の潮止まりでは底から2ー3mでした。

170428_0553tankenmaru.jpg

釣り開始後、すぐにアンカー位置を修正してから再開すると、底から5mでヒット。1投目はイサギでしたが、2投目からまずまずサイズのマアジが入れ食いです。

潮は上りですが、船に対しては右舷に向かって流れており、たまに左舷トモの方とおまつりしますが、竿をおもいっきり右舷側にふると大丈夫でした。左右に自由に振れるタイプのロッドキーパーで良かったです。取り込みの時だけ正面に向けます。

たまに食いがやむと船長がまめにポイント修正。しかし、アジの活性がかなり良いようで、少々ポイントからはずれても結構食うらしいです。私はイケス利用のアドバンテージを活かしてもくもくと釣りです。

順調に釣れ、8時半にはかなりイケスもにぎやかに。

170428_0830ikesu.jpg

空振りの投入がほとんど無いくらいに順調に釣れます。ところが、ハリス3号が時々切られます。石鯛がどこかで釣れたとか言う声も聞こえてきたのでそうなのか?とも思いましたが、結構しょっちゅう切られるし、船長に聞いたら50センチ近いアジもいるから、3号なら切られることあるかもとのこと・・・

また、ダブル・トリプル・フォースも時にありますが、1匹ならタモ入れしますが、複数付いていると抜き上げるのですが、ぼろぼろはずれて1匹しか上がらず、大きいほうがはずれます。フォースが数回ありましたが、抜き上げて2匹ははずれるので、上がるのは2匹までです(汗)。

なので、ハリス3号仕掛けだとたまに切られるし、抜き上げ時にはずれるので、ハリス4号で針が大きめの自作仕掛けがありましたので、こいつにチェンジしようかどうしような悩みますが、次にもつれるか切れた時にと思っているとなかなかできず・・・

何時か忘れましたが(9時くらい?)、潮が下りにかわってそこそこ流れ出すとさらにアジの食いが増して、入れ食いです。このタイミングで、仕掛けをハリス4号でサビキ針大きめの自作仕掛けにかえたら、切られることもなくなり、巻き上げ途中や抜き上げ時にバレることもほとんどなくなり、さらに数が伸びます。

しかし、10時くらいになるとイケスがかなりいっぱいになってきて、アジが息苦しそうに見えたので(笑)、釣りのペースを少し落としてシメることに。置き竿だとオマツリも増えましたので、やはり投入や巻き上げ時には隣の人のラインの角度とかを見て自分の仕掛けの投入のタイミングをずらしたりなど、注意が必要ですね。

なので、釣りはそこそこに、30分ほどかけて50匹ほどをシメましたところ、かなりクーラーがいっぱいに・・・

170428_1030aji50.jpg

今回のアジのサイズだとだいたい50匹で40Lクーラーにこれくらいの量です。

11時近くになるとクーラーがいっぱいになって釣りをやめる人がぼちぼちでてきました。しかし、この頃からアジのサイズがさらに一回り平均して大きくなってきたので、私は釣りをやめられず、イケスがありますのでクーラーからあふれても大丈夫と言うことで釣り続けました(笑)。

アタリが止まったら遊んでみようと思ってましたが、最後まで止まらなかったので時間までデカアジの入れ食いを堪能しました。

(結果)マアジ33〜44センチを85匹、イサギ33〜38センチを3匹、マルアジ30センチ弱を6匹、マサバ43センチ1匹
170428chouka.jpg

サイズが良かったので、アジ60匹とイサギ3匹で40Lクーラーが満タンに。あふれたぶんがトロ箱に入っています。

170428ajiisagi.jpg

イサギは良型1匹、まあまあの2匹でした。マアジで最大のは配ってしまったので写真ありませんが44センチくらいです。一番左橋はマルアジです。後半のアジは38センチ前後の良型が多かったです。

1匹だけ大きなマサバが釣れました。こいつだけ、底から15mくらい上でしたので、上のタナをやればもっと釣れたかもしれませんが、今回はアジ狙いからブレませんでした。

1704283syu.jpg

どうにかデカアジの爆釣に間に合ったようですし、ここ最近で一番活性が良かった日にあたったようでラッキーでした。

アジは抱卵してましたが、まだ満タンにはなっておらず、個体差あるものの、全体にわりと脂がのっているのが多く、かなり美味しかったです。その日の晩に刺身にしたやつはかなり脂がのっていました。

170428aji_sashimi.jpg

以前は連休頃に釣れるマアジは脂のノリがイマイチの印象でしたが、今回のは食べてもかなり美味しいし釣っても楽しい最高のデカアジでした。さて、もう一回アジ釣りしたいのですが、いつまで釣れるでしょうか・・・
釣り | Comments(4) | Trackbacks(-)

Comment

編集
大爆釣、おめでとうです。
いつもながら、お見事ですねー。

「金曜日空いてます」すぐで2番目の予約にビックリです。

連休中はまだアジ釣りですね。イサギに変わってることを期待してたんですが(笑)。

2017年04月29日(Sat) 20:53
編集
ゴリオさん、どうもです

最近は本当に運が良いですねー。ラッキーな日に当たります。

数日前にアジ不調で日ノ岬の近くのほうまで戻ってやったらしいですが、ダメだったそうですので、イサギはまだなのでしょうね。平良丸ジャリで釣れたと書いてましたが、たくさん人が乗って行くと、2,3匹釣れて止まるパターンかも!?

アジかなり美味しかったので、私はもう一回アジ釣りで期待してます。マサバは脂っけ無しでした(残念)。
2017年04月30日(Sun) 08:46
編集
こんにちは。
祭りに間に合って良かったですね^ ^
私の時はハリス3.5号でしたが、針が新アジ8号とチヌ2号で作っていたのでポキポキ折られました^^;
アジ、脂乗ってましたか。私の時はイサギが脂ノリノリで絶品、普通刺身でアジとイサギ同時に食べたらイサギが負けるのに、イサギの方が濃い味で勝ってましたよ。
次は来月末ですが、流石にその頃にはイサギに変わってそうですね〜
2017年04月30日(Sun) 08:59
編集
七流釣師さん、こんにちは

アジはいろんな群が回遊しているんでしょうかね!?今回はイサギの良型あまり脂のってませんでした、不思議です。見た目から絶対おいしいと思ったのですが・・・

ポイントにもよるのかもわかりませんね。ここまで遠いポイント私ははじめてでした。

来月末は脂ノリノリのデカイサギが爆釣でしょう!
2017年04月30日(Sun) 09:05












非公開コメントにする