カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP釣り ≫ 真鯛五目、みやげは確保

真鯛五目、みやげは確保

2017年2月4日(土)真鯛五目@仲政丸(和歌山・美浜)

日出6:54 正中12:14 日没17:33
潮@三尾(小潮2日目)
天候:晴れ  風向:北(5m強くらい?)  潮:下り~上り潮  水温:13.5度  波高:ベタ凪
気温4→12℃(港)

170204_shio.jpg

(結果)
170204chouka.jpg



家を3時前に出発、4時半くらいに御坊インターを出てすぐのコンビニに寄ってトイレをすませ、まだ時間が早いのでもう一軒のコンビニに寄って時間をつぶしていると、なんと携帯が無いことに気づいて焦りまくりです。

最初に寄ったコンビニにもどって店員に「トイレに携帯は落ちてませんでしたか?」と聞いたら、「トイレを見てないので知りません」とのことで、あわててトイレに入ろうとしたら、誰かがふんばり中・・・

もう5時前でそろそろ港に着いておきたい時間ですが、こんな時に限って入っている人がなかなか出てきません。

ようやく出てきたので確認しますが私の携帯は無し・・・。あとは、湯浅のエサ屋にも寄ったのでその時かとも思いましたが(ちなみに一匹狼さんに偶然ばったり会いました・笑)、ポケットから落としたらさすがに気づくと思うので、たぶん家に忘れた可能性が一番高いだろうと思うことにして、心配してもしょうがないとあきらめることに。

なんだかもやもやした気分で焦りながら港へ着くと、もう乗船が始まっていました。お客さん8名、私は予約4人目で、先の3人さんはトモ側に入られてます。さて、どこへ入ろうか・・・。

この日は前半は後ろ向きに、中盤以降は前向きに流れるだろうと予想して、前半狙いか後半狙いかで迷いますが、アジが釣りたかったので後半のアジのポイント狙いでミヨシに入ることにしましたが、ミヨシでも右舷と左舷のどっちが良いかで迷って右舷にしたらハズレでした(笑)。なかなか難しいです。

170204turiza.jpg

港ではきんさん(ミツカツさん)がおり、私は携帯をなくしてあわてていたのでお連れの方へのご挨拶もそこそこに、急いで乗船して準備をします。

なんとか準備できたくらいの5時半頃に出船、ゆっくり走ってポイントには6時20分過ぎに到着だったかな?アンカー入れて6時半頃に釣り開始。

170204_0630tankenmaru.jpg

天気は良く、風は少しあり気温は低いですが、波はほとんどありません。

170204_0640scene.jpg

アンカーおろしに船長がやってきた時に聞くと、水温がまた下がったようで、13.5℃とのこと。潮はそれほど透明でもないようなのでとりあえずハリス5号でやります。

エサ取りが出るまで底からハリスぶん上でやる感じですが、いっこうにエサ取りが出ませんので、エサもあまり出し過ぎないようにぱらぱらまいてますと、開始後30分も経ってなかったとおもいますが、アタリがあり、まずまず引く魚がヒット。

上がってきたのは40センチまでありませんが、家で計ったら36センチのまずまずの食べ頃サイズの真鯛でした。

いきなり釣れたのでこれは期待できるかと思って手返ししますが、さっぱりエサ取りが出て来ず。探見丸にはずっと何かしらの反応は出ているのですが・・・。

左舷のみよしの方がフォール中に何かをヒットさせたようで、上層だからシイラかなとか言ってましたが、海面までは来たらヨコワだったようですが、残念ながらお帰りになられました・・・

なので、しばらく10ー30mとかでエサ出してやってみましたが、何もなし。エサをまくとその水深に何か反応が出てましたが・・・。

あまり無駄なことしてももったいないので、3投くらいしてからあきらめてマダイ釣りにもどしまして、また底から探って行きますが、やはりエサ取りもなし。ハリスもダメ元で4号まで落としますが反応無し。タナも底から3mとかにしてもエサ取りも何もなし。

探見丸には底から5−10mくらいの間に何かしらの反応がずっと出てはいるのですが、魚が口を使わないのでしょうか。

8時前くらいからだんだんと下り潮が止まってきて8時半くらいには潮が止まりました。そして9時過ぎにゆっくり上り潮に変わりだしたかな?と言うくらいだったでしょうか、ポイント調整してもやはりエサ取りも出ず。

すると、ポイント移動するからとのことで仕掛けを上げ、船長もアンカーを上げて船が走り出すかと思いきや、しばらく反応をさぐっていて、どうやらイサギの反応があったようで、アンカーを降ろさずに船をイサギの反応の上に乗せて流し釣りでやってみることに。

仕掛けを底まで落として、エサを出しながら上へ上へと上げてくると、底からハリスぶん+2mくらいでヒットでした。アタリは極小でしたが、上がってきたのはイサギのダブルで、ひさびさの釣果でテンション上がります(笑)。そして、かなりの良型で美味しそう!

3−4回流したでしょうか、良型5,6匹を含めてイサギを10匹ほど釣ってよろこんでいたら、仕掛けがぐちゃぐちゃにからまってしまい、朝一に使っていたハリス5号に変えたらまったく釣れなくなりました。たまたまでしょうか?

私がまったく釣れなかったその流しでイサギ釣りは終了となり(と言うことは反応が消えたのかも!?)、ポイント移動で港へ帰る方向へ進みます。前回に良型アジが釣れたポイントへ向かうとのことで期待が高まります・・・が・・・!?

なんと、行こうと思っていたポイントには他の船がいてできないと言うことで、手前で止まって「トフ」での釣りとなりました。水深50mほどです。

170204_1040scene.jpg

釣り開始、底からハリスぶん上げてやりますと、上り潮が結構流れており、予想がはずれて左舷向きに流れてやりにくいです。しかし、1投目、エサ取りは出てましたので期待しますが、その後は音沙汰無し。

しばらくやっていると私には逆にエサ取りもなくなりましたが、見える範囲では左舷のミヨシと前から2番目の方がぞれぞれハマチ1本ずつ、そして右舷ではきんさんのお連れさんがハマチ1本を上げたくらいで、私の竿には変化なし・・・。エサ取りもなし。

お昼になりアジのポイントが空いたようなのでそちらへ向かいます。

170204_1220scene.jpg

アジのポイントも潮の向きは同じで左舷側へ向かって流れてますので、仕掛けが船底へ入り込んでやりにくい感じです。うーん、失敗(涙)。こちらは水深40mちょいです。

170204_1220tankenmaru.jpg

船長、なんどかポイント修正して微調整したら反応が出てきてアジが釣れ出しますが、私には小さめのアジやイサギが釣れただけで、左舷の前から2番目の方がよく釣ってます。ポイントが狭いのか、竿先をきんさん側に寄せたら私にもヒット。

なかなか良い引きのがヒットしたと思ったら、きんさんが大物と格闘していてオマツリでバラし(涙)。おまつりは解けたので、やりとりしているきんさんを横目に私はアジ釣りですが、なかなか釣れずに頭をかきむしります(笑)。

左舷のミヨシの方もエサだけ取られたりしてあまり釣れてません。私もです。不思議ですね。左舷ミヨシから2番目の方はよく釣っている(ように見える)のに。まあ、私にはたまーに釣れるくらいで、ようやく良型が釣れましたので一安心。

きんさんは20分ほどの格闘の末にブリをゲット。お見事です。このブリをヒットさせる前にも大物がヒットして、2本針の2本とも飛ばされていたそうです。何か大きいのが結構いるようですね。中層で来たとか言ってましたが。

私はアジがなかなか入れ食いにはならずにやきもきしながらの釣りでしたが、潮が止まってきて釣りやすくなったかなと思ったら、だんだんと全体でもアジが釣れなくなり、1時半くらいだったかに釣れなくなって終了となりました。

(結果)真鯛36センチを1枚、アジ25−35センチを5匹、イサギ23−35センチを11匹(うち小さい2匹は針をのみこんで血を吐いたのでリリースせず持ち帰り、同サイズ他に2匹リリース)。

170204chouka.jpg

残念ながらアジの良型は3匹だけでした。良い人は10匹くらいは釣っていたと思います(もっと?)。

170204chouka_ichibu.jpg

家で食べるには十分な釣果です。そしてこのマダイがものすごい美味しかったです。イサギも美味。大きなマアジ2匹は抱卵してましたが他の3匹は抱卵してませんでした。

マダイ釣りはなかなか厳しくなってきたようですが、何かしら釣れるなら、また行きたいです。




さて、なくしたと思っていた携帯ですが、家に忘れた可能性が一番高いと思って帰宅して探しますが見当たりません。急に冷や汗が・・・

iPhoneなので他の端末(macのパソコンやiPadなど)を使ってどこにあるか探すことができるので、さっそくパソコンを立ち上げて地図上でどこにあるか探してみたら、なんと家の周辺にあると出ています。

と言うことは車内のどこかだろうと思って、運転席の下を見るとありました(笑)。ズボンのポケットからすべり落ちて車のシートの下にはさまっていただけでした・・・
釣り | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

編集
お疲れ様です。
厳しい中、きっちり本命の真鯛釣られさすがです。

スマホあって良かったですね。
2017年02月07日(Tue) 17:46
編集
ゴリオさん、どうもです

マダイは完全にラッキーでしょうね。もしかしたら、こういう時のマダイには悪い釣り座のほうが良かったのかもしれませんが(!?)、よくわかりません。

スマホのことが気になって、帰りに寄るところがあったのにパスして帰ってしまいました。なので、また行かなければなりません(笑)。
2017年02月08日(Wed) 08:01












非公開コメントにする