カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP喜び・楽しみ ≫ 正月以後

正月以後

今年の正月は休みが3日までだったので、4日から仕事でしたが、5日に休みをとって初釣りに・・・
よく釣れましたが翌日から忙しくなり、真鯛が爆釣しているのにまだ行けておらず・・・

ようやくこの週末は釣行できると思ったら、今年一番の寒気襲来による爆風でギブアップです。再来週からまた忙しくなるし、来月はかなり気の重い仕事が1ヶ月間も続くために、いくなら今!だったのですが・・・

と言うことで、3日以降に食ったものその他雑多な内容で写真に撮っておいた物をまとめてアップ!

1月3日、掲示板にも書きましたが、釣り具のブンブンの新年ガラガラ抽選に行って「店長賞」が大当たり!

170103_1600garagara.jpg

私の前の人が40回くらい続けてやっていたので、玉が空になるのじゃないかと心配に。3000円購入で1回ですから、すごい買い物をされたのでしょう。

私は確か7回だったと思います。4つめだったか5つめだったかで黄色い玉が出て当たりの鐘を鳴らされました。

170103_1600raycop.jpg

170103_1600raycop2.jpg

レイコップと言う布団の掃除機です。前に買おうか悩んでやめた経緯があり、用途が限られる物ですし3万円くらいしますので、自分でお金を出して買うのはもったいなくてやめたのですが、当たるとラッキーです。

ただ、個人的には1等の1万円ぶんの商品券のほうが良かったかな(笑)。

新年早々、今年は縁起が良いと考えるか、今年の運を正月早々使い果たしたと考えるか、みなさんはどちらでしょうね!?私はネガティブ思考なので後者ですが。でも、運は使うと減って使わないと貯まったりするものでもないでしょうから、考えても意味ないかも。

同じ日、みかんがまだ少し残ってましたので、カビがはえる前に食べてしまおうと言うことで、ゼリーにしようかなと・・・

170103mikan2.jpg

170103mikan3.jpg

ちょっとゼラチンが多すぎたかもしれませんので少し粘りけが出てしまいましたが、美味しくできました。

170103mikanjelly.jpg

またまた同じ日、正月の黒豆が残っていたので、黒豆パンを焼くことに・・・

170103pan2.jpg

170103pan3.jpg

170103pan4.jpg

ちょっと豆が中央に偏ってしまいましたが、美味しくできました。

170103pan6.jpg

少しあんパンも作ってみました。

170103pan5.jpg

あとは魚料理で。

ウメイロの刺身
170103umeiro_sashimi.jpg

白身であっさりしています。

ウメイロの塩焼き
170103umeiro_shioyaki.jpg

小ぶりのウメイロを塩焼きにしました。これがウマイ!焼くと香ばしいので塩焼き向きです。脂なくても美味しいです。水っぽくないキュウセンベラみたいな味ですかねえ、例えるなら。ベラと言うと安っぽいイメージですが、身がしっかりしているので日持ちするし、ウメイロは気に入りました。

サンノジとグレの刺身
170105sannoji_gure_sashimi.jpg

初釣りで釣れたサンノジが脂ノリノリだったので、グレと一緒に刺身で。グレはまだ脂がのってないです。サンノジにたまにいる不思議なクセみたいのはなくて美味しくいただけました。

サンノジは、はらわたが超臭い(ウ○コ)ので、はらわたを取って持ち帰るもは必須ですが、それをしても、身に独特のスパイスみたいな(もしくはプラスチック臭みたいな)クセがあることがあり、臭味とは違うのですが、私は正直食べられません。成熟して産卵しはじめた頃のイサギの白子に出てくるクセも少し似ている気がします。

ウメイロの塩焼き、ふたたび!
170105umeiro_shioyaki.jpg

今度は中サイズのウメイロを塩焼きに。味は小型と同じでした。美味しいです。

グレの塩焼き
170106gure_shioyaki.jpg

これも美味しいですが、皮が弾力ありすぎて食べにくいです。

グレの煮付け
170107girenitsuke.jpg

これは間違い無いですね。YUKAも煮付けがプロ並みになってきましたので。

サンノジの甘辛揚げ
170108amakara.jpg

片栗粉をまぶして揚げた後にフライパンの上で甘辛ダレ(酒・醤油・砂糖・酢)にからめたものです。これは超まいうーで、こってり好きな方にはおすすめです。

サンノジカルパッチョ
170107sannoji_carpacho.jpg

グレの天ぷら
170108guretenpura.jpg

ムロアジフライ
170108muroajifurai.jpg

普通のアジフライに比べると少し味が落ちる気がしますが、十分美味しいです。

グレのピカタ
170109gure_furitter.jpg

これは、ソースとかいろいろ試しましたが、ケチャップが一番あいました。正直ケチャップは好きではないので滅多に使いませんが、この料理だけはケチャップです(笑)。

またまたウメイロの塩焼き
170109umeiro_shioyaki.jpg

ウメイロ、まだ色々料理したことないですが、塩焼きが気に入ったので3回目。

(おまけ)
1月7日の朝食は七草がゆ
170107nanakusagayu.jpg

毎年なぜか7日の朝は七草がゆが出てきます。

1月4日 みなべの道の駅でカツカレー
170104katsu_curry.jpg

その後のデザートにソフトクリーム
170104softcream.jpg

1月7日の昼

松原市のラーメン店へ・・・

170107otokonosyugyou5.jpg

170107otokonosyugyou1.jpg
170107otokonosyugyou2.jpg

「男の修行」と言う名前のラーメンを注文。麺の量を200g、トッピングの野菜を「マシ(増しの意味?)」で、チャーシュー3枚、背脂少なめ、ニンニク少なめで注文。

YUKAはだいたい同じですが、背脂多め、ニンニク多めで注文。私よりクドいのが好みのようです。私は背脂を食べ過ぎると何故か下痢するので・・・

野菜の量は「ノーマル」「マシ」「マシマシ」と増やせますが、ほとんどもやしばかりで、それもぬるいのでラーメンがさめてしまいます。それが残念。

ちょっとピンぼけですが・・・
170107otokonosyugyou3.jpg

私はさっさと完食。麺の量は普通にしたので、たいしたことなかったです。全然修行ではありませんでした。

170107otokonosyugyou4.jpg

YUKAは半分くらい残したのでそれをもらって食いましたから。一人で行ってもマシマシを注文しても余裕で食えるでしょうが、たぶん野菜をこれ以上増やすとかなりぬるくなるからダメですね。

麺は中太でかつ伸びにくいタイプのもののようで、私はわりと気に入りましたが、書いた通り、もやしがぬるいのでスープがすぐにぬるくなってしまってダメです。

そして今日の昼、「さん天」にて

グランドスラム天丼
170114tendon.jpg

グランドスラムって(笑)。一通り全部乗っていると言うことでしょうかね。そんなに量は多くなかったです。とり天の肉がうすっぺらくて衣ばかりだったのが残念。YUKAのほうのとり天は肉厚だったのに。

しかし、天プラとか天丼は私は関東風の味付けのほうが好きなので、正直関西のはちょっともの足りないことが多いですね。さん天は中間型!?関東風でもないですが、関西風とも言えないような・・・!?

天ぷらだけでなく、ソバ、うどんでもそうですが、関西と関東とは違いますので、私はやっぱり生まれが東のほうですから、うどんはそもそもあまり食べませんでしたし、ソバのほうが好きです。

まあ、どっちが良いとかではなく、好みの問題と言うか文化の違いですが。蕎麦つゆとかもそうなのですが、むせるくらいにタレの香ばしさがプンプンしているほうが好きなのですが、関西ではなかなかそういうお店がありません。
喜び・楽しみ | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする