カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP釣り ≫ オキアミ・真鯛五目

オキアミ・真鯛五目

2016年12月21日(水)オキアミ真鯛五目@仲政丸(和歌山・美浜)

潮@三尾(小潮2日目)
天候:晴れ 気温:8→15℃  風向:北(弱い)  潮:動かず~上り潮  水温:19.8度  波高:ベタ凪

161221_shio.jpg

(結果)
161221chouka_2.jpg



さて、火曜日で年内の仕事が一区切りついたので(終わったわけではない)、水曜か木曜に有休を取って釣りに行こうと思っており木曜が凪ならゴリオさんとご一緒にと思っていましたが、木曜が時化の模様なので水曜日に行くことにして火曜日に予約。

ひさびさにオキアミで真鯛・チダイ・ハマチなど狙いで仲政丸へ。

予約した時には先客が二人と聞いてまして、当日の5時過ぎに港に到着するとお二人組が待機してましたのでご挨拶。3人での出船、途中で時折船長も竿を出して4人での釣りとなりました。

161221turiza.jpg

6時半ちょっと前くらいに水深73mのポイントに到着、釣り開始です。

161221_0630tankenmaru73m.jpg

仕掛けは、とりあえずハリス6号2本針4ヒロではじめ、タナは最初は底からハリスぶん上げたくらいでスタート、エサ取りが出てきたらその上のタナです。

2分くらいしてアタリがないので巻き上げ開始。なんか竿先を叩いてますが気にせず高速で巻き上げていたら真鯛が付いてました(汗)。正月用にちょうど良いくらいのサイズです。

161221_0640madai1.jpg

しばらくしてエサ取りが出てきたのでタナを上げますが、潮が動いていないので本命はイマイチ低活性ですが、水温が高いからかエサ取りは高活性で、探見丸で50m前後にたまに反応が出ていて、あまり上に上げすぎると25センチくらいあるムロアジが来ます。

探見丸の反応を見ながらエサを出すタイミングを変えたり、エサを出すタナと仕掛けを離してみたりしながらなんとかエサ取りをかわしつつ?30センチくらいのチダイを追加。

釣り開始1時間ほどで正月サイズの真鯛・チダイとこぶりチダイ2匹をゲット。

161221_0730madaichidai.jpg

161221_0730jyako.jpg

その後も潮は動かず、エサ取りがしつこく寄ってくるので船長がまめにアンカー打ち直しで、最初の1投めに朝一と同じサイズの真鯛を追加。

161221_0800madai2.jpg

そして、今度はよく引く魚がヒット、ハマチでした。

161221_0910hamachi_chidai.jpg

その後、活性が上がらずでここで9時くらいまでやり、ポイント移動。紀伊水道方面はしばらく走り、水深50mのポイントへ。

161221_0930tankenmaru50m.jpg

161221_0930fune2.jpg

1投目、サバがヒット。2投目、少しタナを上げるとリリースサイズ?のチャリコですがリリースしても生きないのでキープ。

その後、アタリが乏しいのでハリスを5号に落としたら良く引く魚がヒット。ハマチでした。

ここから、時々ハマチが来るようになり、誰かにヒットしますが、移動して回っているのかあまり連続しては釣れず、忘れた頃にヒットするような感じ。

11時くらいにハマチをもう1本追加。

161221_1100hamachi2.jpg

↑上のハマチはよく引きましたが、下のハマチは何故かすんなり上がってきました。

その後、わりと太めのサバが1本上がりましたが、私にはハマチは来ず、船長やトモの方はぼつぼつ釣ってたように思いました。

しばくして潮が動き出したのでアンカーやりなおしますが、するとまたすぐ潮が止まったような、あまり良い感じで動かず、アタリもなくなり12時で終了です。

(結果)真鯛3匹、チダイ7匹、ハマチ3匹、カワハギ1匹

161221chouka.jpg

もう一山、入れ食いタイムが欲しかったですが、十分みやげは確保できたので良かったです。おとなり(左舷トモ)の方もたぶん同じくらい釣ってました(ハマチは私より多かったかも)。

最初のポイントであまりにエサ取りが邪魔すぎてちょっとやりにくかったですが、ひさびさにかかり釣りのコマセ釣りは面白かったです。

まだこれで釣り納めではありませんので、次回はもうちょっと本命の活性が高いことを願って出撃です。
釣り | Comments(3) | Trackbacks(-)

Comment

編集
掲示板読んで、明日(水曜)だろうなぁ~と思ってました。

私はキャンセルしました。
昼に起きると風もなく行けばよかったと思ってたら、嫁さん午前中に和歌山に行ったら風が強くて、車の運転怖かったと言ってたのでキャンセルしてよかったかな?

真鯛、沢山釣れましたね。

ヨコワは気配なかったですか?
ヨコワ釣られてたら悔しくってたまらんかったです(笑)。
2016年12月23日(Fri) 18:23
編集
こんばんは。
活性低くてもこれだけ釣れたら楽しそうですね。今回は塩焼きにバッチリのサイズですが、次は真鯛の大物狙いでしょうか。
チダイって釣ったことがないのですが、味は真鯛と比べてどうですか?
2016年12月23日(Fri) 21:54
編集
>ゴリオさん

どうもですー。帰りに船長から、ゴリオさんからキャンセルあったと聞いてました。残念でしたが、さすがに昨日は南風ですし滅茶苦茶時化だったでしょうからねー。

この日はヨコワもブリもマグロ(ビンナガ?)も大物は気配ありませんでしたねー。沈船のほうはイマイチ活性がありませんでした。移動先(たぶんトフ?)は、朝一はハマチがよく釣れたみたいでしたが。正月用の魚がゲットできましたので、目標は達成できましたし、ひさびさで楽しめました。


>七流釣師さん

そうですね、正月用の真鯛がとりあえず確保できましたので、次は大物をゲットしたいと思います。

チダイは真鯛と違って今くらいが産卵時期みたいでわりと美味しいですが、やはり真鯛と比べると身がやわらかくて水分がちょっと多いですから、刺身よりも昆布締めとか一手間かけたほうが良いですね。引きは真鯛に負けないくらいと言うか、同じサイズの真鯛よりはよく引く感じで、30センチ超えると釣るのも面白いです。
2016年12月23日(Fri) 22:32












非公開コメントにする