カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP哀愁 ≫ 今週末は休漁日

今週末は休漁日

今週末も釣行する気満々でしたが・・・昨日くらいからノドがヒリヒリ・・・

先月から今月にかけて、かなりのペースで釣行してしまい、疲労が蓄積!?ちょっと風邪気味になってしまったようで、今週末の釣行はやめておこうかなと・・・

風邪と言っても別にたいしたことなくて、ノドが少し赤くなっているくらいだから、ベタ凪なら釣行しようと思ってましたが、そこそこ風も吹いて寒そうだし、家でやることもあるしで今週の釣行はたぶんやめるでしょう。




(その1)kindle unlimited 無料お試し中

アマゾンで「kindle unlimited」と言うサービスをやっており、月額980円でAmazonの電子書籍の一部対象のものに限り、読み放題と言う内容です。1ヶ月お試し無料を言うのを今、試していますが、これはダメですね。

読み放題の対象になっている本が限定されている。なおかつ、ろくなのがない(私が読みたい本がほとんど対象になっていない)。

あと、コミックなどでも一部が読み放題の対象になっているのですが、たとえば、手塚治虫のブラック・ジャックも対象に含まれているものの、全部で22巻まであるのに、読み放題なのは5巻まで・・・



ブラック・ジャックはまだ一話完結の内容だから良いものの、続き物でもだいたい無料なのは5巻まで、場合によっては1巻だけとか。なんじゃ、そら!

「火の鳥」も10巻中5巻までしか読めない。ただ、「アドルフに告ぐ」は5巻まで全巻が無料で読めるが・・・

まあ、手塚治虫のこれら有名作品は過去に何度も読んでるので、有名じゃないのが読みたいが、あまり対象になっているのが無い。

コミック以外にもクソみたいなのしか読み放題の対象になっていない。無料期間がいっぱいになったら(今月末)、kindle unlimitedは即刻解約する予定。



(その2) Amazon プライム 無料お試し中

年会費3,900円(税込)で以下のサービスが受けられると言うもの。

配送特典
お急ぎ便、お届け日時指定便が使い放題。お急ぎ便で注文した商品を、店頭でも受け取れる。対象の予約商品もお急ぎ便で発売日にお届け。飲料などの対象の特別取扱商品の取扱手数料も無料。

→○ これは、まあ良さそう。Amazonでよく注文するし。


Kindleオーナーライブラリー
Kindle電子書籍リーダーまたはFireタブレットをお持ちの場合、対象のKindle本から好きなタイトルを毎月1冊無料で楽しめる。

→△ 対象となっているkindle本がどれだけあるかによる、ぱっと見た感じ、あまり良いの(欲しいの)が無さそう。


プライム・ビデオ
映画もTV番組も見放題。テレビ、パソコン、モバイル端末、ゲームコンソール等のデバイスで楽しめる。Kindle Fireならビデオをどこへでも持ち歩ける。

→△ これは別にいらないなあ。そこまで見る時間ないし。


プライム・フォト
カメラ・携帯で撮った写真を何枚でも保存できます。 専用のAmazon Photo無料アプリをダウンロードすれば、自動に保存したり、写真を撮ったその場でFacebook, Twitter, LINEにて家族や友人と共有することも。

→△ これも別にいらん。


Prime Music
100万曲以上が聴き放題。お気に入りの楽曲や音楽の専門家が選曲した数百のプレイリストを追加料金なしで楽しめる。

→○ これは良さそうかな。


会員限定先行タイムセール
通常より30分早くタイムセールに参加可能。お得なタイムセール商品が購入しやすくなり、Amazonでのお買い物をさらに楽しめる。

→× これはいらない。


Amazonパントリー
食品・日用品を中心とした低価格の商品をひとつから必要な分だけ、ひと箱あたり290円の取扱手数料でお届けし。

→× これもいらない。


Amazon定期おトク便 おまとめ割引
日用品、サプリ、食品など対象商品を3個以上まとめて発送で最大15%OFF。

→× これもいらない。


・・・と、Amazon Primeのほうは、それなりに便利もしくはオトクな内容のものが多少はあり、まあまあ良さそうかなと思うものの、年会費3.900円はちょっと高いかな!?

毎月1冊ダウンロードできると言うkindle本で、果たして私が欲しいものがあるかどうかにもよるかな。たぶん無さそう。

とりあえず、Prime Musicは良さそうだし、早速デスクワーク中のBGMに使わしてもらっているが、聞き流すにはちょうど良い曲が結構たくさん対象になっており、まあまあ良さそう。

と言うことなので、会費3.900円(1ヶ月にすると325円)くらいはどうにか元が取れそうな気もするし、こちらは、とりあえず1年間だけでも加入してみるかな!?




(その3)『X-ファイル 2016』



CSで放送しているのを録画して、第二話まで見たが・・・

日本語吹き替え版では主役の2人、モルダーとスカリーそれぞれを風間杜夫&戸田恵子でやったバージョンと、小杉十郎太&相沢恵子でやったバージョンと2つあるらしく、私は後者のほうが慣れているのでこちら希望だったが・・・

放送していたのは、幸いにして、聞き慣れた小杉&相沢バージョンのほうだったが、しかし小杉十郎太が老化してなのか、ヘタすぎて参った・・・ろれつがまわっていない。

小杉十郎太と言えば、Zガンダムでヘンケン艦長役およびナレーションをやっていて、あれが声優デビューだったらしいが、当時からヘタすぎて、シャアの声優さんにいびられていたとか。まあ、私は当時はそんなにヘタとは思わなかったが、今回のはひどい。しろうとかと思った。

それとは別に、第二話まで見たが、ちょっとつまらない。

それは、私自身が老化してしまって、こういう話を楽しめなくなってしまったのかもしれないので、そこらへんは微妙だが。懐かしのキャラクターが出てきてそれだけかな。スキナーとか、CSM(シガレット・スモーキング・マン)とか。
哀愁 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする