カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOPおでかけ ≫ 三連休は・・・

三連休は・・・

この三連休、土曜日は仕事に行くことに・・・。やり忘れたことがあったので。そしてその後に須磨からアオリイカと思ったのですが、午後から風が強くなる予報だったので、やめることに。結局出戻りになったようで、予約しなくて良かったです。また改めて・・・

なので、午前中の仕事を終えて、昼飯は帰宅途中に1人で「すき屋」の牛丼・・・

161007sukiya_gudon.jpg

そして、晩にはYUKAらと合流して夕食を食べることに。その前に散髪に行きスッキリしてから、と言うことで、いつもの理容室へ。

140525yamada.jpg

全体的には伸びませんが、えり足とか耳のまわりとかだけは伸びて邪魔なのでスッキリしました。ここの店長は自転車が趣味のようで、シマノが自転車のパーツで世界的に有名な話をいろいろ聞いて面白かったです。シマノと言えば私ら釣り人には釣り具メーカーとしての認識しかありませんが(私だけ!?)、世界最大の自転車パーツメーカーだそうです。知りませんでした。

そして、夕方にYUKAと母上のいる「MOVIX堺」へ。

091219movix.jpg

YUKAと母上の二人で映画を見に行っており、「君の名は」とか言うアニメだそうです。私は釣りに行くつもりだったのでパスでしたが、この映画は、仮に釣りに行く予定がなかったとしても行かなかったでしょう。興味無し。「シン・ゴジラ」ならちょっと見てみたいが。

映画が終わるよりだいぶん先に着いてしまったので、ゲームセンターで時間を潰そうと思って中をウロウロするも、私がやりたいようなゲーム(昔ながらのシューティングゲームみたいやつ)がいっさいなく、さがしながらウロウロ。

しかし、やたらとUFOキャッチャーみたいなのばかりだったり、各自がモニター見て集団でやるやつ!?よくわからんのばかりで、やるものがないから、ゲームセンター内を写真撮影して暇つぶししていたら、店員が近づいて来て、店内は写真撮影禁止だから撮った写真は消してくれと言われてびっくり。

店内をスパイしにきた関係者に見られたのか、なんかわけのわからない理由をならべられて写真を消せ消せとしつこいです(丁寧な口調ではありますが)。

まだ時間があり暇だったので、退屈しのぎに議論でもしようかと思いましたが、その店員の口臭があまりにひどいので話し続けるのをあきらめて、さっさと写真を消して逃げ出しました(汗)。

まあ、オッサン一人でゲームもせずに店内をやたらウロウロして、最後はそこらへんの写真を撮影したりすれば、かなり怪しい奴に見えるのかもしれません。ゲームセンター内では防犯カメラ以外にも客は店員からも監視されているようです。

店の外から撮影。

161008gamecenter.jpg

敷地の外からなら文句は言えないでしょう。

その後に外を少し散歩して時間をつぶした後に2人と合流。夕食は、同じ施設内にあったトンカツ屋で。面白かったのが、キャベツがセルフサービスになっていたことです。

161008dinner_kyabetsu.jpg

ラーメンどんぶりくらいの器にキャベツを山盛り。合計3杯食ったら腹一杯になりました。店からしたら、キャベツの消費が多くなると思いますが、店員を1人減らせればそのほうがコスト的には安くなるんでしょうかね!?

最近ようやく、少子化でむしろ良いんだと言うことを理解する人が増えてきました。と言うのも、数十年後にはロボット、人工知能、ドローン技術その他の導入により、労働力がかなり不要になります。

もちろん、今とは違ったタイプの職業は増えるでしょうが、必用な人数はだんだんと減って行くことは間違いありません。なので、人工が減ることがむしろチャンスと言う訳です。財政や年金、社会保障はデフレ脱却まで日銀がお札を刷ってそれを財源にすれば良いだけです。デフレを脱却すればGDPも税収もほぼ自動的に増えますから「国の借金」の問題は終わります。

そもそも、人口増加率と経済成長率には相関がありませんので(知らない人が多いですが事実です)、人口減少だから経済成長できないと言うのは根拠のない間違った説です。今時、農業だって生産性と労働人口とは関係ありません。江戸時代なら農業の生産性を上げるには土地と労働のいずれかを増やすしかなかったですが、機械化された現代では話が違いますので。

そんなことをわかっていない大半の人達が、人口減少で日本はもうだめだとか言っているわけで、そう思って行動するから日本はますますダメになるわけです。

話がそれましたが、私はトンカツ(ヒレカツ)とエビフライを注文。

161008dinner_ore.jpg

161008deinner_yukas.jpg

その後、帰りにYUKAが突然カラオケに行きたいなどと言うので、翌日は休みだし思い切って(?)行くことに。

161008caraoke_yuka.jpg

161008karaokeyukinohana1.jpg

161008karaokeyukinohana2.jpg

北島三郎「風雪ながれ旅」
161008caraokefuusetsu1.jpg

北島三郎を松山千春ふうに歌う(笑)。
161008karaokefuusetsu2.jpg

私も精密採点とか言うのをやってみましたが、なかなか厳しいですねー。

161008karaokefuusetsu_r1.jpg

161008karaokefuusetsu_r2.jpg

自分で思っているよりずいぶん音程がはずれているのがよくわかります。

161008karaoke_saitenn_kisetsunonakade.jpg

161008karaoke_saitenn_kisetsunonakade2.jpg

161008karaoke3651.jpg

161008karaoke3652.jpg

しかし、「しゃくり」とか「フォール」って何でしょうね!?釣り用語みたいな(笑)。

なんと、2人で2時間も歌いました。今回はアニメソングは歌わず、かなり実験的な曲にもチャレンジしてみました(笑)。滅茶苦茶でしたが・・・


さて、これ以外の外食です。

10月5日、台風が来てましたが大阪はたいして影響もなし。晩飯には焼き肉を食べに行こうかと言う話になりましたが、ちょっと目先を変えて、牛串の店へ行ってみました。

161005manno1.jpg

161005manno_menu.jpg

161005manno_salad_motsu.jpg

161005manno_kushi.jpg

161005manno_kushi2.jpg

161005manno_kushi3.jpg

161005manno_ramen_motsudon.jpg

全体的に「ぬるい」のが残念。あと、何故か脂っこい。そして値段が高い。私らは酒を飲みませんで飲み物はウーロン茶1パイずつでしたが、これだけで八千円以上も行ってしまいました。散財です。普通の焼き肉にしておいたら良かった・・・

10月7日(金)天王寺のロフトに寄って文房具などを見ていたら、面白いものが・・・
プーチンカレンダーだそうです(笑)。

161007putincalendar.jpg

誰が買うんだろうか(笑)。まあ、オバマよりはある意味で魅力はあるかな!?プーチンと言えば元KGBだし自分の敵を暗殺する悪の親玉イメージですが、実はオバマも暗殺命令への署名をしまくって歴代大統領として最多らしいです。

あと、オバマは広島を訪問して「核廃絶への誓い」のパフォーマンスをやりましたが、オバマ政権になってから核兵器関連の予算を3割も増やして、新型核兵器の開発を着々とすすめているとのことです。

汚いことを泥臭くやるプーチン、似たようなことをスマートにやるオバマ。どっちが悪質でしょうか!?まあ、どっちも似たようなものかな。

話がそれましたが、この日の晩はなぜか季節外れのカニでした。

161007kani2.jpg

身はスカスカでしたが、カニミソらしき部分が多かったので美味しかったです。ちなみに、カニミソはもちろん脳みそではなく、以前は「肝膵臓」と呼ばれていましたが、現在では「中腸腺」と呼ばれる臓器だそうです。

Wikipediaより

中腸腺はカニやエビなどの節足動物で食物の消化と栄養素の貯蔵に大きな役割を果たしている器官であるが、脊椎動物における肝臓と膵臓の機能をあわせ持つものとみなして、古くは「肝膵臓」とも呼ばれた。


カニには脊椎動物のような「脳みそ」はありません。体節ごとに神経節を形成してそれが連なったハシゴ状の構造をしているらしいので、脊椎動物のような中枢神経系ではなく、はじご状神経系らしいです。

「MARKの部屋」さんより一部改変
ttp://www2.tbb.t-com.ne.jp/mark/nouhaltusei.htmlより引用

環形動物(ミミズやヒルなど)や節足動物(エビ、カニなどの甲殻類や昆虫など)になると身体の体軸に沿って、体節毎に神経細胞が集まった1対の神経節ができます。またこの神経節が相互に結合してはしご状となった集中神経系がみられるようになります。中でも特に節足動物では集中化が進み、体節毎にあった神経節が1本の中枢神経となり、また頭部の神経節が特に発達して脳を形成するようになります。

軟体動物の頭足類(イカやタコなど)の脳は、発達した眼に連結する左右の大きな視葉とその中央に位置する比較的小さな中枢部分とに大きく分かれ、中枢部分は多くの細胞塊から形成されています(イカの場合、中枢部には約30種の脳葉があり各々、異なる役割を担っているといわれています)。中枢部分は大きく食道上塊、食道側塊、食道下塊に分かれます。感覚器官からの情報や筋肉などへの情報はすべて食道側塊と下塊に関係します。また食道上塊には学習と記憶を司る前葉および垂直葉があり、視覚学習の機能は垂直葉で行われています。

このように頭足類の認知に関する中枢は前葉・垂直葉にあり、頭足類の脳のシステムは食道下塊から上塊へと分化してきたと考えられています。また相対的に、イカ類は垂直葉がタコ類より大きく、より視覚に依存している事が伺えます(タコ類は腕による触覚情報に依存)。



10月9日 イカスミ・スパゲッティー(トマトソース味)

161009ikasumi_pasta.jpg

先日釣ったハリイカ(標準和名コウイカ)から墨袋を摘出しました。

160929ikasumi1.jpg

こいつを冷凍保存しておいて、それを解凍して使いました。まだあるので、しばらく楽しめそうです。
おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする