カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP自動車日記 ≫ レヴォーグ1.6 STI sport 試乗と今週末の釣行!?

レヴォーグ1.6 STI sport 試乗と今週末の釣行!?

9月3日(土)、車の六ヶ月点検(無料)の予約を入れていたので午後からディーラーへ。

160903tenken.jpg

点検とオイル交換で1時間くらいかかると言うことで、その間に先日新しく出たレヴォーグのSTIバージョンに試乗させてもらうことに。

右下が以前に試乗させてもらったほうの普通のレヴォーグで、他の3つが今回試乗したモデル。

160905levorg_front2.jpg

専用グリルはそれほど違っておらず、あいかわらずイマイチかな!?バンパーの形状はだいぶん違っており、STIのほうが良いですね。まあ好みの問題かな!?

レヴォーグには排気量が1.6Lか2L(いずれも直噴ターボ)の違いで、1.6と2.0の二種類のモデルがあり、今年の4月にその両方にSTI sportが追加されたと言うことで、試乗させてもらいました。今回試乗したのは1.6のほう。

1.6と2.0とを見た目で区別するのは不可能なところが面白いですね。普通は何かしら差別化があり、外観の一部やエンブレムなどが違ったりするものですが。

内装はボルドー色を使った皮シートになってます。思ったより落ち着いた感じで良かったです。

160903levorg_naisou2.jpg

160903levorg_side.jpg

160903levorg_rear.jpg

ちなみに、STIなのにマニュアル車はありません。すべてオートマです。

あとはSTIバージョンじゃないのと中身ではどこが違うのか!?運転した感じはあまりわからず(乗り比べたわけでもないし)。足回りが今のレガシィより少し固いかなと言うくらい。1.6も2.0もどちらもビルシュタイン製のサスペンジョン(ショックアブソーバー)だそうです。

今回試乗したのは1.6Lのほうでしたが、これはちょっとイマイチな部分が・・・

発進加速のごく最初の出足がひどくにぶく、一呼吸遅れてグワっと出る感じなのでアクセルの調節が難しい感じが。慣れれば行けるかもしれないが、あまり良い感じではない。

いちおう性能的には最高出力170ps、最大トルク25.5kgmとのことで、まあ必用十分くらいはあるはずで、数字的には今私が乗っているレガシィとほとんど同等だが(車重もほぼ同じ)、運転した感じはずいぶん違う。やはり小排気量のターボと言うのは、大きめ排気量NAより走り出しの部分の感じは良くない。

2.0のモデルのほうが人気らしいが、そこらへんは排気量の大きいほうがマシなのだろうか。でもさすがに2.0はカタログを見る限りだと、オーバースペック(和製英語)つまり過剰性能なのではないかと言う感じが。馬力とトルクがそれぞれ300psと40.8kgmだそうだから、これは危ない。

ディーラーマンによると、STI sportとは言っても特に1.6のほうはそんなにスポーティでもないそうで乗り心地重視だそうです。試乗した感じは確かにそうでした。足は固めでしっかりしているが、乗り心地はまずまず良い。今のレガシィもそうですが、スバルはそのへん上手ですな。2.0のほうはどうかわかりませんが。

いずれにせよ、価格がかなり高いので(1.6のほうで消費税込み約350万円)次の車検(1年半後)でこの車への買い換えは難しそうです。




と言うことで、土曜は仕事と車の点検で釣行できず、日曜も迷ってやめたからこの前の週末は釣行できず、カツオ釣りでのバラシ多発のリベンジをしておきたいと思ったものの、釣行できずではリベンジも何もありませんな。

しかし、釣果を見てみると、私が釣行した時とはかなり状況が変わっていることが各方面の釣果やブログなどを拝見するとわかります。

まずヒットの数が半減している。そして小型やヒラソウダが増えている(半々くらい?)。水温も少し下がっている。・・・と言うことで、これなら余程変な釣り方でもしない限りは、あまりバラシも出ない状況のような気がするので、バラさず釣るリベンジにはうってつけだったのでは!?まあ状況が違うからリベンジにはならんかな!?

そう考えると、私が釣行した2回とも、すごい日にあたったと思います。来るのは大型ばかりで、小型はまれでしたし、釣れるカツオもでかくても太いし、暴れ方がハンパではない。黒潮の分岐流が波浪ブイのあたりまで流れ込んでおり水温が30℃近くあったのもカツオの活性を上げたのではないかと思います。

160907kuroshio2.jpg

それが、台風のあとはかきまわされて少し水温も下がったし、状況が変わっているのは間違いなさそうです。それも、あまり良いほうには変わっていない。

アタリの数もずいぶん減っているようだし船による釣果にもバラつきがあるから、今はカツオの群もずいぶん小さくなってきているでしょうね。新しい群が来ているのでなければ、釣れたら釣れたぶんだけ減って行くでしょうし・・・

と言うことで、次の週末までには釣れなくなっているのではないかとネガティブに予想してますが、どうかな!?なので、釣行をどうしようか悩むところです。

ぼちぼち週末の予約を入れたいのですが、チョクリもよさげになってきている感じみたいなので、どっちにしようか、どっちになるのか!?気持ちは半々なので、運を天にまかせて決めようか・・・
自動車日記 | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

編集
車の話題にちょこっと乗りまして。

家内の乗ってたボルボ940セダン、25年目の車検を前に先日とうとう乗り換えました。
かなり愛着のある車でしたが、遠距離走行の信頼性がなくなって2年。
豊中にあるボルボ専門の整備工場に引き取られました。各パーツはほぼすべてはずされて中古部品となり、移植されるのを待つのでしょう。
そこではうちのボルボもお世話になりましたが、いまだに240とかが修理に持ち込まれています。おそらく西日本では唯一のボルボ駆け込み寺でしょう。

さて、替わりになるのがアウディA3セダン。家内は気に入ってますが私は後部座席に乗るだけで、ハンドル握ったことありません。
長男はマークX-G'zで、これは私には若過ぎてハンドル握ったことありません(笑)。
私は3人乗りにして釣具を載せたベゼルがお気に入りです。

明朝は海況からカツオ諦めました。今期は行けないかも。。

2016年09月07日(Wed) 13:19
編集
しんすけさん、どうもですー

何と、奥様と息子さんの車のほうがか高価なのに乗ってますね(汗)、まあでも、25年も乗られたらむしろ安いですよね。今のボルボは昔と変わってしまったようですね。車を大事にされますねー。私は金があれば色んな車を毎年でも買い換えたいですが(笑)。

カツオはまた新しい群でも加わってくれたら良いですが、最近の感じだと先細りっぽいですね。私もカツオはあきらめました。2回目の時にお届けしようかと思ったのですが、掲示板に週末は出張とか書かれていましたので残念ながら・・・
2016年09月07日(Wed) 16:20












非公開コメントにする