カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP釣り ≫ 南紀のアカイカ快釣!

南紀のアカイカ快釣!

2016年8月11日(木・祝)とくは丸@和歌山・椿・見草港

日出5:17 正中12:04 日没18:50
月齢8.3 月輝面53.5%
月出12:45 正中18:16 月没23:45
天候:はれ  風向:南東3m→定まらず2m以下  潮:上り潮  水温:28.9度  波高:0.5m
気温:29℃→25℃
潮@田辺(小潮)
160811shio.jpg



(結果)二人分の釣果
160811chouka_all.jpg



さて、大阪湾のタチウオも中紀のマアジもよく釣れてるみたいですが、昼間の釣りは暑さが怖いのでやはり夜釣りに足が向かいます。今回はYUKAも都合がついたので一緒に行くことに。そうなるとなおさらイカ釣りしかありませんし、当然、とくは丸です。

ただ、一昨年だったかに一緒に行った時には、ほとんど波が無いにもかかわらず彼女は船酔いで釣りにならなかったので気の毒で、と言うのも、ベタ凪の予報だったので酔い止めを飲まずでしたが、実際には微妙に変なウネリが少しあり、揺れていない割りには気持ち悪い感じでしたから失敗でした。今回は酔い止めをちゃんと飲むことに。慣れてない人は夜釣りでは飲んでおいたほうが良いかもです。

で、彼女が飲むのは、子供用アネロンです。大人用のアネロンを飲むと眠くてフラフラになるので子供用だとちょうど良いです。と言うのも、体重が私の半分くらいしかありませんので(子供用のアネロン・ニスキャップはすべての成分の量が大人用の半分)。

渋滞予測で阪和道の下りの渋滞がありそうでしたから、家を午後2時頃と少し早めに出て、途中、実際に渋滞が少しありましたが1キロ低度ですぐ通過、田辺の産直市場などに寄り道などして時間調整して、見草港には5時半くらいに到着。乗船すると、少し風があってあまり暑くないので一安心。この時点で無風だと汗が噴き出しますので。

160811tokuhamaru.jpg

お客さんは私らの他には船長のお友達の方お一人で空いてます。やはりお盆の渋滞など混雑を嫌うのか、椿まで来ると空いてます。でもこの日の渋滞はたいしたことなかったですが。

160811turiza.jpg

乗船後、二人ぶんの道具ですのでいつもより余計に時間がかかりつつ準備して6時すぎに出船、ポイントは港を出て5分と目の前です。

アンカーを投入して潮の流れを見ますと、少し速めの上り潮ですが、なんとかオモリ60号でもできそうな感じなのでそのままやることに。

160811_1840scene.jpg

私のスッテのスターティングメンバー。いつも通り8本スッテです。

160811_1840startingmember.jpg

こちらはYUKAのスターティングメンバーで、とりあえず5本スッテでやってもらうことに。

160811_1640startingyuka.jpg

一番下(一番右)の太くて短いスッテは彼女が「これがいい!」と言うことで入れましたが、よく釣れたようです。それプラス、私はイカメタルの竿も出すことに。メタルスッテは普通の赤・緑のタイプの15号で、枝にはシマノのフワフワスッテの赤白です。

160811_1900yuuhi.jpg

釣り開始後、潮は速くなったり遅くなったりですが、7時過ぎになりかなり速くなってきて、オモリ80号にしても私の仕掛けとYUKAの仕掛けがオマツリしたので、アンカー上げて流し釣りに変更です。

上り潮なので少し南下してから7時半くらいにまた釣り開始。もう暗いので点灯しています。

160811_1930point.jpg

水深は50mくらいだったかな!?とりあえず30mより上が指示ダナでしたが、いろいろ探ってみてと。

イカメタルをとりあえず20mくらいに入れっぱなしにして、それから胴付きスッテを投入してますと、イカメタルのほうの竿先がガクガクと揺れています。あわてて竿を手にとってあわせると、いきなりヒットしてまして、胴長12センチほどとこの日の中では小ぶりですが、イカメタルで釣れました。

その後も入れ乗りで連続4ハイ釣れましたが、普通のスッテのほうは釣れず。

160811_2000ika6.jpg

8時過ぎくらいから胴付きスッテのほうでも釣れ出し、YUKAにも釣れ出したので一安心。タナは25〜30mの間くらいです。

160811_2015yuka_suttes.jpg

8時半くらいになってくると入れ乗りで、イカメタルの竿と胴付きの竿と両方で入れ乗りで忙しすぎ・・・
なので、とりあえず胴付きスッテのほうに集中することに。

しかし、YUKAがあまり釣れていません。なので、9時くらいから彼女にイカメタルの竿を渡して、それに専念するようにしてみました。すると、彼女でもぽつぽつと釣れてまして、アタリが多いようで乗せきれないこともあるようですが、一丁前にイカとの駆け引きを楽しんでいました(笑)。

160811_2100yuka_ikametal.jpg

一方の私は普通の胴付きスッテのみになり、こちらのほうも順調ですが、また何かの魚に1回仕掛けを切られて、スッテ6個が損失・・・

まあ、今回はこれ1回だけでした。

160811_2125ika11.jpg

10時過ぎからは乗りがぽつりぽつりの感じになってきました。タナもそれまでは35〜30mくらいの深めでしたが、その後はバラバラに。8mとかで釣れたりもしましたが、一定ではありません。

船長はここですでに60パイ以上釣られていたみたいです。私はたしか40パイくらいと思います。

底にも反応出てるとのことで船長は底でよく釣れたようですが、私らは底のほうはやってませんで、ここから底もやってみると、入れ乗りではありませんが、たまに底でも乗るようになりました。

160811_2200yuka.jpg

イカメタルのYUKAはイカパンチのみが多くなってきたようで、イカも賢くなってきたのかちょっと苦労してましたが、それでもアタリは頻繁にあるようで、楽しんでいるみたいでした。

160811_2152yuka.jpg

後で思ったのですが、この時にでもメタルスッテかおまけスッテを交換したほうが良かったかもしれません。とくに、普通のスッテのほうがかなりボロボロになってましたので。

160811_2230ika8.jpg

その後も、9時代のように順調な乗りではありませんが、そこから最後までぽつぽつ釣れて、11時半に終了となりました。

(結果)私:マイカ胴長12〜20センチを61パイ
160811chouka_ore.jpg

   YUKA:マイカ胴長12〜25センチを32ハイ
160811chouka_yuka.jpg
うち、イカメタルで釣ったのがほとんど(胴付きスッテで5−6パイ)。私はイカメタルで最初だけやって10パイも釣ってません。

釣果は二人あわせて93ハイで、これで何とか船長の釣果の95ハイくらいでしたが、お互いにたくさん釣れて大満足の結果でした。サイズも食べ頃サイズ中心で極小みたいのは少なかったです。でも船長によると、前日よりは全体に型は小さかったとのこと(前日は数は少なくてももっと良型ばかりだったとか)。

160811chouka_all.jpg

大きなサイズはYUKAのほうで、私は最後のほうで胴長25センチくらいの良型を抜き上げ時にばらしました。残念。

今回はファミリーフィッシングモードで釣りするつもりが、いざ釣れ出すと戦闘モードに入ってしまい、船長に注意されましたが(笑)、どうも、私は釣れ出すと動きがドタバタしてきてYUKAに対する口調が乱暴になっていたようで(笑)、まあ、それでも結果的に二人とも十分に釣れて満足でした。

イカメタルも面白そうですが、どうしてもスッテがたくさん付いているほうが釣れる気がしてなかなかイカメタルには専念できそうもありません。

スッテ付きを置き竿にして、イカメタルもやると言うスタンスが良さそうに思いましたが、混んでいると無理かなと思いますが。

二人で釣行するとだいたい撃沈の日に当たることがほとんどなので、こんなに釣れて彼女も楽しめたようで、予想外でしたが(笑)、良い夏休みの夜遊びになりました。
釣り | Comments(6) | Trackbacks(-)

Comment

編集
カーク船長、ありがとうございました。
イカさんも、ボチボチ釣れて良かったですね。
また、機会あれば遊びに来て下さい。
2016年08月13日(Sat) 06:44
編集
>なんちゃって船長さん

いえいえ、こちらこそお世話になりました。YUKAもかなり楽しかったようで喜んでいました。どうもありがとうございます。

また今度は秋の真鯛か何か魚釣りでお邪魔すると思いますので、よろしくお願いします。
2016年08月13日(Sat) 11:52
編集
北海道から帰ってこられた所なのにお二人とも元気ですねー(笑)

またまた沢山釣られうらやましー。

200超えするような時、胴付きは5~6杯付く事が多々ありメタルでは太刀打ちできないようです。
そんな日は滅多にないでしょうけど(笑)。
2016年08月13日(Sat) 17:23
編集
ゴリオさん、どうもですー

田舎から帰ってからも結構バタバタしてましたが、なんとか今のところ元気ですね。

胴付きで5ハイ、6パイは経験ほとんど記憶にないですが、さすがに活性がものすごく高い時には胴付きスッテのほうがたくさん釣れるでしょうね。

イカメタルにはまる人は誘って釣るのが面白いみたいですが、胴付きでも誘って釣れますから、いまいちメリットがわかりませんが、確かにイカメタルのほうが竿は手持ちでも軽いし、引きやダイレクト感みたいのは段違いに高いですね。
2016年08月13日(Sat) 19:22
編集
相変わらずタフですなぁ。
私は暑さでまいっているのと、釣りに行っていないのに慣れたせいか、なかなか釣りに行く気になってないです。

でも、BLOGを見ると行きたくなるので、またよろしくお願いします。
2016年08月13日(Sat) 22:26
編集
このじんゆうさん

レス遅くなり失礼しました。しばらく釣りに行かないとそういうもんでしょうね。私はダイエットのおかげか、体力がつきましたね。気力も少し戻ったような!?

また機会あれば一緒に竿を出しましょう!
2016年08月15日(Mon) 10:41












非公開コメントにする