カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP釣り ≫ 敦賀のマイカいきなり爆釣!

敦賀のマイカいきなり爆釣!

2016年6月17日〜18日 マイカ釣り@甚五郎丸

天気〜曇りのち晴れ(午前0時過ぎから晴れ)
月齢〜12.0 月輝面〜89.5%
月出〜17日 16:10 正中〜 21:40 月没〜18日 3:06
日没〜17日 19:15 日出〜18日 4:39
水温21℃ 気温25→20℃
風:北北西5m→南東5m以下  波高:0.5m横揺れ→ベタ凪

160617_18shio.jpg

(結果)
マイカ胴長12〜30センチを102杯
ムギイカ胴長12〜30センチを20杯
マアジ30〜45センチを8匹



本当なら先週にムギイカ釣りで乗船したかったが、満員で乗れなかったのでムギイカはもう終盤でもどうにか予約の取れた今週に・・・

ところがマイカ・ムギイカ狙いに変わっており、ムギイカ3ケタ釣りが希望だったのとマイカが釣れるか不安だったので心配に・・・。

あと、予約した時にはいつもの18時出船ではなく、朝便で玄達に行く都合でイカ釣りは20時出船だったので、これなら仕事終えた後に出ても間に合う予定だったのが、朝便がとりやめになりイカ釣りも普通通り18時出船と早まったので、昼過ぎに仕事を強制終了して敦賀へ(笑)。

道中空いており、16時半くらいには到着。17時前にみなさん揃ったので抽選したところ、1番だったが、左右のミヨシはイカメタル希望の人がすでに入っていたので、私もイカメタルもやりたいから、左舷の前から2番目に入ることに。

160617_18turiza.jpg

お客さん10人なので、どうにか全員が竿を2本ずつ出せるように竿受けをセットしてくれており、私も竿を2本準備。ちょっと間隔が狭いですが、ラッキーなことに、私の後ろ側のおとなりの方が竿を1本しか出されずかつ後ろ寄りに座っていたので、私のところだけ釣り座がかなり広々してました。

乗船して準備ができたので、17時半すぎくらいには出船。ポイントには18時過ぎに到着です。

潮がほとんど動いていないので、オモリは60号で良いとのこと。水深は78mだったかな?しばらくやり、みよしの方がムギイカ1匹だけ釣って、しばらくすると、潮があまりにも動いていないので移動しますとのことで、10分ほど移動。

160617_18point.jpg

南東方向に移動して、少し陸寄りのポイントに変更して釣り開始。水深は75mくらいです。

160617_1850tankenmaru.jpg

タナは、明るい内は底のほうで、暗くなって点灯したら水深25mより上でやってとのこと。

しばらく何も釣れませんが、19時くらいになり底のほうでムギイカが1パイ釣れました。

19時すぎ、まだ明るいので底のほうでやっていると、リールのカウンター40mで仕掛けの全長が15mくらいで下のほうのスッテだったので、水深55mくらい?底から20mくらいでマイカが1パイ釣れました。

160617_1920ika2.jpg

スルメ、マイカ1パイずつ。しかし、その後はしばらく沈黙。

19時半くらいに点灯開始。20時前になり、あたりは完全に暗くなりますが、まだしばらくは音沙汰無し・・・

20時半くらいから浅めのタナ、カウンターで10〜15mくらいでマイカがぽつぽつと釣れ始めます。20m以上落とすとムギイカが混じります。

なぜか下のほうのスッテにばかりヒット。これだとスッテの数をちょっと多くしすぎて手返しが悪いので2つ減らして9本に。少しマシになりました。

160617_1800suttes.jpg

11本スッテは欲張りすぎ?今回はどのスッテが良いとか悪いとかあまりわからずでした。スタンダードなのが良かったかな!?

ここで、胴付きのほうは置き竿にして、イカメタルもやってみました。しかし、釣り方がいまいちよくわからず、21時くらいになると胴付きの仕掛けのほうが入れ食いに・・・

タナはカウンターで10mくらいなので、仕掛けの長さを考えるとだいたい20m前後だと思います。

イカメタルのほうを置き竿にして(笑)、胴付きのほうはダブルトリプルと釣れるので大忙し。イカメタルもときどき竿先がうごき、釣れてますが、胴付きと同時ヒットで結構バラしました。なので、胴付きのほうをメインにしてイカメタルはしばらくやめることに。

21時半くらいにはこんなくらい釣れました。

160617_2140ika40.jpg

バケツに20パイ、イケスに7杯くらい入ってます。

今回はたくさん釣れそうだったので、クーラーに直接投入することに・・・。

160617_2200cooler.jpg

しかし、漁師さんがやっているみたいに、イカの胴体に空気を入れて先っちょだけ浮くようにすれば良かったので、ちょっと失敗・・・。

160617_2206tankenmaru.jpg

その後もよく釣れて、22時すぎには60パイを突破。

160617_2210ika60.jpg

22時から23時くらいまでは浅いタナ、カウンターで10m前後で入れ乗りで大忙し、ダブル・トリプルとよく釣れます。

おとなり、左舷ミヨシの方も同じくらいで釣っていますが、後ろのほうや右舷のみよしはそれほどでもないので、釣り座も良かったのかも?潮は後ろに向かってわずかに流れている感じです。

23時には80パイに到達。

160617_2300ika80.jpg

しかし、その後はぽつぽつの感じに。

少し落ち着いてきたので、イカメタルもやってみることに。胴付きのほうを置き竿にして、イカメタルをメインにします。

タナは20m前後で、シェイクしてステイ後にアタリが出ることもありますが、入れ乗りではなく、1m巻いて10秒ステイ、また1m巻いてステイ・・・とか、1m落としてシャクリとか、いろいろやりますが、いまいちパターンがわかりません。

最終的に、決めたタナで置き竿で、アタリが出たらあわせて、乗らなかったらそのタナでシェイクしたら乗ったり乗らなかったり。

正直、イカメタルは勉強不足です。

夜中の0時を過ぎるとかなり厳しくなり、空を見上げるといつのまにか雲が消えて月が煌々と輝いていました。

よく釣っていたみよしの方でもぽつりぽつり。私はもっとぽつりぽつりです。

タナを少し深くして30mくらいにすると一瞬だけ入れ食いになりましたが、月が出たからかタナが下がったからか、そのタイミングで船長が灯りを少し落としたら、一瞬だけ浮いて20mくらいでまた釣れるようになりましたが、その後は釣れなくなり、さっぱり・・・

100パイ釣れたらアジ釣りにしようと思っていたが、90パイくらいで止まってしまってAM1時過ぎになって全く釣れなくなったので、100パイ超えはあきらめてアジ釣りすることに。

ところが実は、数え間違えており、この時点でマイカは100パイ超えており、102杯でした。

1時過ぎからアジ釣りメインで、最初はベイトとして20mくらいに探見丸に映っている20センチくらいのを狙ってましたが、トモの方が少し釣ったくらいで、私には釣れず・・・

あきらめて、底で大きめのアジを狙うことにして、仕掛けを交換。胴付き3本針サビキ仕掛けにオキアミを刺して、タナはベタ底で狙います。

コマセがないのでアジがまわってきた時にたまーに釣れるくらいですが、忘れた頃にアタリがあり、30センチくらいのアジを数匹ゲット。

AM2時くらいに大きな当たりがあり、置き竿にしていた自分のマイカ仕掛けと、みよしの方のマイカ仕掛けとぐちゃぐちゃにオマツリして大変なことになって上がってきたのは、40センチ級の大きなマアジでした。

これを見て、左右ミヨシの方はイカタイをやめてアジ釣りにしてましたが、そこからちょうど1時間くらいアジは釣れず・・・

しばらくして他の方はアジ狙いをやめてマイカ狙いにもどしてましたが、私はずっと1本はアジ釣り、1本はマイカ狙いです。

しかし、2時くらいからどちらもまったくアタリなし、2時半になり、残り30分でAM3時になったら上がろうと船長からアナウンス。十分に釣れたからか、それともさっぱり釣れなくなったからかわからないですが、たしかAM4時までなので、1時間ほど早上がりになったようです。

そうアナウンスが入った途端にまたアジが釣れ出し、ぽつりぽつりとヒット。マイカは完全に止まったようで誰にも釣れてません。

2時45分になり、またアジがヒットしたと思ったら、これまたよく引いて、またまた自分のスッテと、みよしの方のPEラインにぐちゃぐちゃにからんで大変なことになって上がってきたのは45センチのジャンボマアジでした。スッテの仕掛けは片付けておけば良かったと後悔。

ここで、どうやらアジの時合いになったようですが、もう残り時間も少ないしアジ仕掛けとスッテ仕掛けがぐちゃぐちゃにからんでいたので、私はすべて仕掛けを切って、片付けをはじめることに。

早く片付け終わったので、イカの数を数えると、マイカが90ハイくらいと思っていたところが、102ハイもおり爆釣でした。

船長に何匹釣れたか聞かれたので、その旨報告しましたが、その日の釣果ではマイカ46~87杯になってました。

甚五郎丸は、思った以上によく釣れた日には、竿頭の数を少なめに釣果報告に出すことがあるようで、前にも同じようなことがありました。過剰な期待を防ぐためでしょうか!?私のとなりミヨシの方はたぶん私と同等以上に釣っていたと思います。

(結果)

マイカ102ハイ
160618choukamaika106.jpg

ムギイカ20パイ
160618chouka_mugiika20.jpg

マアジ30〜45センチを8匹
160618chouka_aji8.jpg

マアジはどれか1匹は水深30mくらいでスッテに引っかかって偶然釣れたものですが、他はすべてベタ底でした。

45センチのアジは白子が入ってました。あと、胃袋の中に2センチくらいの豆アジ?みたいのがたくさん入っており、共食いしているみたいです。

160618haranoaji.jpg

マイカの大きなのは25〜30センチくらいあり、20センチくらいの良型も多かったです。逆に、10センチ以下の新子サイズは釣れませんでした。

160618maika_size.jpg

今回、マイカはあまり期待しておらず、ムギイカ混じりで50〜60匹くらい釣れたら良いかなと思っていたので、予想外の爆釣に、最近のイライラも吹き飛ぶ爽快さでした。

天気予報では夜中の12時以降は晴れて月が照る予報だったので、前半勝負かなと予想していまして、その通りでしたが、夜中の1時以降はあまりにも厳しかったです。

月のせいだけかどうかわかりませんが、1時以降は潮も完全に止まり、少しあった風と波も完全になくなり、ベタ凪になりました。釣れはじめは少しだけ波があり船が横揺れしていました。

翌日は晴れだったようで、たぶん月が煌々と照っていたでしょう。そのせいか、あまりよくなかったようです。なので、月の影響はやはり大きいのかもしれません。

スッテはどれが良いとか関係無く入れノリでしたし、ムギイカ狙い用に極端にハリスを短くしていたものばかりでしたが、潮がゆるかったせいか、これでよく釣れました。

イカメタルのほうは期待ほど釣れなかったので、まだ下手くそのようです。もう少し研究したいと思います。たぶんイカメタルでは20パイも釣っていないと思います(しかも置き竿で釣れたのが多かった)。
釣り | Comments(7) | Trackbacks(-)

Comment

編集
こんばんわ!
すごいですねーーー船長さん!!

最近はタコ頑張ってましたがイカ釣り行きたくなりました!

今年はマイカ 当たり年かもしれませんね
2016年06月19日(Sun) 18:15
編集
天輝丸の釣果みてたら後半がよさそうだったので、後半に釣れたと思ってました。

よく釣果で見る立って浮いてるの胴体に空気入れてたんですね。
どうやっていれるんでしょうか?

しかしいつも綺麗に持ち帰ってますねー
私はいつもまっ黒けです(笑)。

このままマイカ好調であって欲しいですね。
2016年06月19日(Sun) 18:29
編集
>HBさん

こんにちは!良い日にあたりまして、翌日だとあまり釣れてなかったのでラッキーでした。

タコ釣り私も行きたいのですが、人が多すぎなのと、まだ新子がわいていない!?新子がわいて三桁釣果が出るようなら今年も行きたいと思います。

今年の日本海マイカ、好調だと良いですが。


>ゴリオさん

後半は月が出たせいか、こちらはさっぱりでした。月のせいじゃなかったのかな!?

イカを立たせるために空気を入れるのは、投入する時に胴体に指を突っ込んで空気を入れるのかなと思ってますが・・・今度は忘れずにやってみます。

海水につけて冷やしすぎず(これがちょっと難しいですが)持ち帰れば、海水がすみまみれになっても、イカはまあまあ綺麗に持って帰れますよ。手間はかかりますし、重たいですが。

ジッパー袋に入れても重ならないようにすれば行けるかもしれませんが、重なった重みとか、冷やしすぎると墨袋やぶけてまっくろけになると思います。

今年はマイカ好調だと良いですね。8月も釣れてるようなら、都合あえばまたご一緒も願います。
2016年06月19日(Sun) 18:49
編集
ご無沙汰しています。
すごい釣果ですね~(^o^)
一度でいいから、三桁釣ってみたいです。

日本海のマイカは、7月末頃から行こうかと思っていましたが、チャンスがあればすぐにでも行かなければ!と思ってしまいました。

まあ、私が行く日はハズレの日が多いんですが・・・(^_^;)
2016年06月20日(Mon) 22:07
編集
160さん、おひさしぶりです!

いやー、あまり期待していなかったので、自分でもほんと嬉しい釣果でした。今年はかなり釣れはじめが早いですが、そのぶん長く続いてくれたら良いですが、どうなるでしょうかねー。

去年はさっぱりでしたので、日本海へは一度も行きませんでした。私は来月上旬にまた予約してますが、今度は土曜日なので満員でしょうから、余程の高活性でもないとこんなことはないと思いますが・・・

やはり空いている平日に行ければ確率は高いでしょうが、週末は人も船も多くてハズレ率が高くなってしまうのかもしれませんね。
2016年06月21日(Tue) 08:13
編集
すごぉ~~い釣果ですね。。
イカ釣りかぁ~数年前に御一緒させてもらって以来、遠ざかっています^^;
しんどかった記憶がありますが^^;

また、どんな釣りでも良いので御一緒できればと思います^^
宜しくお願いします♪
2016年06月22日(Wed) 11:36
編集
>だいさん、こんにちは!

以前にご一緒したのはスルメイカの時でしたかねー、あれも徹夜で釣りですから、体力的にはかなりしんどいですね。

こちらこそ、都合あえばよろしくお願いします。曜日がなかなかうまくあいませんが。
2016年06月22日(Wed) 17:15












非公開コメントにする