カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP料理 ≫ 三重県から降臨

三重県から降臨

たまに三重県方面からすばらしいものが届くことがありますが、今回は万年さんから超高級魚が〜!!!

160522akamutsu_kuromutsu.jpg

良いサイズのアカムツ(通称ノドグロ)と、クロムツです。

160522akamutsu910g.jpg

聞くところによると、アカムツは超高級で、とくに釣り物になると1キロ級のは値段が「万」単位らしいです。

とりあえず刺身でいただくことにして、アカムツ半身の半分だけ皮を引きますと・・・

160522kuromutsu_kawahiki.jpg

上品な色の皮下脂肪がたくさん。

そしてクロムツも刺身にするために皮を引くと、こちらはもっと大量に皮下脂肪が・・・

160522akamutsu_kawahiki.jpg

イサギも一緒に。そしてイサギははじめて?あぶりにしてみました。

160522akamutsu_kuromutsu_isagi_sarhimi.jpg

アカムツもクロムツも、すごく脂がのっているのに上品な味でしたねー。これは魚が苦手な人でも美味しいと思うかも。ついでに、イサギのあぶりが想像していたより遙かに美味しくてびっくり。

YUKAの母上も呼んで3人で、刺身と握りとで届いたその日にいただきました。感謝感激。

そして、超高級魚ですし、すべて無駄にできませんので、アカムツとクロムツのキモ、アカムツの胃袋、卵巣をキープ。クロムツの胃袋はよくわからなかったです。

160521akamutsu_kimos.jpg

アカムツの胃袋、結構しっかりした味があり、美味しかった!

160522akamutsu_ibukuro.jpg

そして、翌日は、アカムツ、クロムツ、自分で釣ったイサギをすべてあぶりでいただくことに!

160522akamutsu_isaigi_aburi.jpg

これまた超うまい!上からイサギ、クロムツ、アカムツのあぶりです。

160523aburis.jpg

脂のよく乗った魚は皮を引くのがもったいないので、これは最高の食べ方ですね。アカムツが有名ですが、クロムツもかなり美味しい魚ですねー。びっくりです。

アカムツもクロムツも、皮下だけではなく、身の中にもかなり脂があり、それもクセがまったくなく上品でびっくり。

そして、アラとキモの味噌汁。

160523ara_misoshiru.jpg

クロムツのキモが少しカニミソに似た感じで特にうまかった。アカムツのキモはあっさり。卵巣はブヨブヨでかみきれずこれだけ唯一残念。

そして、アラの煮付け。

160523ara_nitsuke.jpg

刺身ではがした皮も入れました。これまたすごいうまいのでびっくり。アラだけなので食うところ少なかったですが。たくさん釣れたらまるごと煮付けで食べてみたいですねえ。私の田舎でよく食べたキンキの煮付けと良い勝負かも。

そして、最後に残っていたアカムツの四分の一の身は、またまたあぶりで到着3日後に食べました。

160524akamutsu_aburi.jpg

この時が一番美味しかったので、やはり何日か寝かせたほうが良いかも。こってり感や旨みも一番よく出ていました。

なるほど、これは美味しい魚ですねー。

ちょっと前にブログに、深海っぽい釣りの魚は美味しいようだが、仕掛けの上げ下げに時間かかりそうで釣りそのものがやるきしないみたいに、半分負け惜しみみたいなことを書いてしまったのですが、書いて良かったかも(笑)。

なるほど、こんな魚が釣れるならば、ちょっと考えてみたいなと思いましたね。和歌山でもキンメとかクロムツ混じりで釣れるところあるみたいなので、カラオケボックスのリモコンのような電動リールとかではなく、自分の持っている道具でやれるのであれば、ちょっと考えてみたいと思いました。

万年さん、ありがとうございました。YUKAとYUKAの母上からも、感謝感激の思いを伝えておいてくれと言われております。
料理 | Comments(3) | Trackbacks(-)

Comment

美味しそう(^◇^)
編集
こんばんは(^o^)/万年(サササッのおじさん)です

どうもですm(_ _)m
やっぱり我が家より美味しそうです
自分的には寿司を試したく思っていました
このときは木曜日に行ってアカムツ3匹ゲットして
土曜日に行って活性は若干悪かったのですが何とかアカムツ。クロムツゲット
まだ家に魚が残っていたので帰りの道中に電話をかけた次第です
また機会があってある程度数が釣れたら送ることができるかも
2016年05月27日(Fri) 19:07
編集
40cmのアカムツは本当に美味しそうですね。

私も、これほど大きくはありませんが、釣り物のアカムツを食べたことがあります。
3~4日寝かすと、全体に脂が回って、炙った時の滴り落ちてきてビックリでした。

脂の乗ったイサキの炙りも美味しいですね。
アカムツ、サワラ、イサキが、私の中では炙りベスト3です。(*^_^*)



2016年05月27日(Fri) 20:51
編集
レス遅くなり失礼しました・・・。昨日までバタバタで。

>万年さん

いやー、本当にどうもありがとうございます。感謝感激です。寿司美味しかったですよ。うちではあぶったのが一番好評でした。皮引くのがもったいない感じですので。次は松皮造りふうにしてみようかと思ってますが、次があるのかどうか(笑)たくさん釣れることを願ってます。機会あれば自分でも釣ってみたいですが、数釣るのが難しそうなので・・・。たくさんあれば煮付けとかも食べてみたいですねー。



>イケチャン

深いところにいる魚は旬はあまりないのでしょうかね。いつ釣れたのでも脂がよくのっているみたいですね。面白いですね。

サワラもイサギも旬のやつの刺身は本当に美味しいですね。これらは新鮮な刺身のほうが好きですが、アカムツは数日置いたほうが美味しかったですね。クロムツも美味しかったですが、あまり評価が高くないような気がするのは、見た目のせいかアカムツと比べられるからでしょうかね!?

サワラやアカムツなどは料亭にでも行かないと普通はなかなか刺身で食えることが少ないでしょうから、やはり釣り人の特権でしょうかね。
2016年05月30日(Mon) 08:32












非公開コメントにする