カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP料理 ≫ また魚料理

また魚料理

ちょっと日数が経ってしまいましたが、今月上旬からの魚料理です。

4月7日(木)、イサギのムニエル
160407isagi_munieru.jpg

ムニエルもいろんな味付けのがあり、これも美味しかったです。

4月10日(日)イサギ刺身
160410isagi_sashimi.jpg
小型のイサギでした。脂がのっているように見えませんが、醤油につけると脂がうくくらいは脂があり、身の中にほどよく甘みがあり美味しかったです。

4月10日(日)白子のにぎり
160410nigiri_shirako.jpg
アジ、グレ、チヌのどれも白子が入ってましたので、どの白子か忘れましたが握りにしたところ、絶品でした。

160410nigiri.jpg

左から、イサギ、グレ、チヌ、アジ、白子のにぎりです。

4月11日(月)小アジの焼きびたし
160411aji_yakibitashi.jpg

小アジもプリプリしていたので美味かったです。料理法はちょっともう一つだったかも!?まあ新しい方法でのチャレンジでしたので、試行錯誤はしょうがないです。

4月12日(火)チヌの鍋
160412tinu_nabe.jpg

チヌの身によく脂がのっていてこってり濃厚な味で鍋に最高です。白子も入れました。これまた美味。

4月13日(水)マルアジフライ
160413maruajifurai.jpg

アジフライはマルアジでやるのが好きですねー。旨みが多い気がします。

グレの白子フライ
160413shirakofurai.jpg

白子のフライがこれまたものすごいうまい!これははずせません。

4月14日(木)アジフライとシマフグの唐揚げ
160414fugukaraage.jpg

左はマアジのアジフライで右がシマフグの唐揚げです。

フグの唐揚げ、YUKAが大好きなので頑張って「おやま」を釣りました(笑)。私も好きですが。唐揚げの中でフグが一番うまいかも。高級でないフグ(シマフグやサバフグ)でも十分に美味しいです。すこし水っぽい身のフグなので、ペーパータオルにくるんで水分を出してからやりました。

4月15日(金)煮付け3種
160415nitsuke3syu.jpg

しっぽのほうばかりですが。頭のほうがぐちゃぐちゃになったので写真は無理でした・・・。

左から、イサギ、オオモンハタ、タマガシラの3種です。イサギの頭寄りの部分が一番美味しかったです。その次がオオモンハタ、その次がイサギのしっぽ側と言う順に美味かったですが、どの魚も煮付け向きでした。

料理 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする