カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP迷い・不可解 ≫ 春ですか

春ですか

ずいぶん暖かくなりました。

ダイエットではじめたウォーキングも、2月からサボることが出てきて、3月に入ってからは完全にサボりぐせがつき、歩いたのは2,3日くらいでした。この間、体重減少は完全に停滞、もしくは微増傾向になりましたので、やはりウォーキングは効果があったのでしょう。

ダイエットも運動抜きで小食にしたことだけでは現状維持が精一杯のようです。

なので、今週から、しばらくサボっていたウォーキングを再開しました。と思ったら、昨日は雨で中止・・・

散歩途中で見かけた、近所の公園に咲いていた花です。何の花かは不明(笑)。

160316momokana.jpg

最近、なぜかミスチルをよく聞いています。10年くらい前にもよく聞いていた時期がありましたが、最近また私の中でミスチルブームです(笑)。メンバーがだいたい同世代です。

私は今まで、音楽を聴いても歌詞が頭にまったく入ってこなくて、語感とリズムとメロディーでしか曲を聴いてませんでしたが、最近は、老化現象なのか、脳が変化したのか、左耳の聴力が難聴ぎみだからか(右耳から聴く→左脳→言語中枢)、理由はわかりませんが、歌を聴いて歌の歌詞がかなり頭の中に入ってくるようになりました。

なので、時々ミスチルの歌の歌詞が頭の中でぐるぐる回ります。昔はメロディーだけがまわっていたのに、最近は歌詞つきです(笑)。


「ゆずれぬものが僕にもある」だなんて
だれも奪いに来ないのに鍵かけて守ってる
分かってる 本当は弱いことを
それを認められないことも

(中略)

誰もがみんな大事なものを抱きしめてる
人それぞれの価値観 幸せ 生き方がある
「他人の気持ちになって考えろ」と言われてはきたけど
想像を超えて 心は理解しがたいもの




「口がすべって」と言う曲ですが、曲調はpopな感じで、詩の内容は、痴話ゲンカからはじまって、民族紛争にまで思いを至らせる大げさな内容です(笑)。

この

『「ひとの気持ちになって考えろ」と 言われてはきたーけど〜

想像をこーえて〜〜 心は理解しがたぁ〜いもの〜〜〜』


と言う部分がひっきりなしに頭をぐるぐるまわっています。

世の中、考えてもわからないことは多いです。人の気持ちにしても、すべてが理解しがたいわけではなく、理解したり共感したりできる部分、できる相手もいるでしょうが、まあ訳判らんことも多いですね。

最近は、わからないこと、わかってもらえないこと、両方に慣れました。

若い頃は、自分のことをわかって欲しいと言う気持ちが強いからか、自己顕示欲もそこらへんからわき出ていたのかもしれないですが、だんだん減ってきました。

でも、こういうブログなどをやっていると言うことは、普通の人よりは自分のことを判って欲しいとか、自分の考えを人に聞いて欲しいと言う考え方が強いのかもしれません。

自己顕示欲なのかなあ・・・まあ、それが無いなら非公開の日記だけ書いていれば良いわけですから・・・

あまり不特定多数に公開するのも後悔のもとかと思いつつあるので(笑)、ブログも掲示板も非公開にして承認した人のみのアクセスにすることも検討中ですが。

どっちみち、ブログの更新頻度が減っていると言うことは、やはり、人生、あきらめの境地に達しつつあるのかとも思っております。

ついでにミスチルの歌の歌詞をもうひとつ・・・

終末のコンフィデンスソング


街中にゴシップがばらまかれてる
面白がって誰もがそれに火をつける
自分より劣ってる マヌケをあぶりだし
ホッと胸撫で下ろしてる



この歌を聴く前のことですが、これが自分のことでもあると気づいた瞬間に、マスコミのスキャンダル報道に飛びつくのはやめようと決めました。

そんなことで自尊心を満たしてもしょうがない、虚しいだけです。

でも、未だに、たまにやってるかも(爆)。

迷い・不可解 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする