カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP外食 ≫ カニ食べ行こう

カニ食べ行こう

昔、学生の頃に京都の「が○こ寿司」でカニの鍋の食い放題に2、3回行ったことがありますが、正直あまり美味しくありませんでした。

冷凍の何かよくわからないカニを、さしてうまくもないだし汁の放り込むだけの鍋でしたが。カニにそれほど関心もないために、何のカニだったかもよくわからず食ってましたし。

私の田舎では毛ガニがわりと安いのでたまに食べていて、美味しいから好きなのですが、食べるのがめんどくさいので、好物と言うほどではありません。

なので、積極的にカニを食べに行きたいと思ったことがないのですが、YUKAが誕生日にカニを食いたいと言うので、行ってみることにしました。彼女もあまり食ったことがないそうです。

日本海まで行くことも考えましたが、日程的に無理なので、大阪市内の有名店で食べることにして、「かに道楽 網元本館」というところの予約が取れたので、2月28日(日)にそこへ行きました。

160228_0500entrance.jpg

中へ入ると個室になっていました。

160228_0501room.jpg

良い感じです。

2人とも、「かに懐石」のコースにすることにして、私は「翠松」、YUKAは「万葉」というので注文。

私のほうのメニューです。

160228_0510menu.jpg

違いは、万葉で「かに甲羅ミソ」がずいわいがにのところ、翠松ではタラバとずわいがに半々になっていることと、鍋が「かにしゃぶ小鍋」か「かに小鍋」かの違いです。

160228_0530kanis1.jpg

かにの刺身をはじめて食いましたが、こんなに美味しいとはびっくり!

その次は、焼きがにがうまかった!ゆでると味が抜けるのか!?ゆでても美味しいですが、刺身>焼き>ゆでの順で好みでした。

160228_0530kanis2.jpg

かに小鍋も美味しかったですが、やはりあまりゆでると味が抜けるのか!?、かに小鍋ではなく、かにしゃぶ小鍋のコースにしたら良かったかも。

はじめてのかにのコースでしたが、思っていたよりずっと美味しくて、また食べやすく調理されていてストレスもなく楽しめました。

もっと多くてもまだ食べられる感じだったので、来年は日本海まで泊まりで食べに行こうということになりました。
外食 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする