カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP喜び・楽しみ ≫ 年末年始

年末年始

みなさま、明けましておめでとうございます。

では、年末年始のできごとを。

12月22日(火)めずらしく夕食にラーメンを・・・。

昭和町に用時があり、たまたま空いていたので、以前から行ってみたかったラーメン店、麺屋彩々へ・・・

151222menyasaisai_mise.jpg

151222menyasaisai1.jpg

151222menyasaisai2.jpg

かなり美味しかったです。もっとラーメンぽくないものと勝手に決めつけてましたが、思っていたのとは違ってましたが、うまかった。

12月25日(金)血圧が正常に・・・

151225ketsuatsu.jpg

家で計ると低いのですが、昼間に健康診断とか職場とかで測ると140−90くらいだったのが、なんと正常になっていました。体重が減ったからでしょうかね!?

週に1回はおきていた不整脈も最近は出なくなりました。自分ではそれほど太っている自覚がなかったのですが、健康診断や人間ドックも役に立つのかなと思います。

クリスマスケーキは25日に。
151225chiristmas_cake.jpg

クリスマスとは不思議な行事のようですね。たんにキリストの生誕を祝う宗教行事ではないようです。一応、現在の意味合いとしては、クリスマスには

(1)キリストの降誕祭という宗教行事
(2)サンタクロースが子供達にプレゼントを配り歩くという商業行事

の二つの意味合いがあり、特にキリスト教国でない日本では、宗教的意義を無視してほとんど(2)の意味しか持たず、バブル期以降では(2)がさらに変化して、商業イベントと化しています。これは日本だけではなく、欧米でも同じようです。

したがって、現在のクリスマスは、キリストよりもサンタクロースに象徴されるお祭りです。寒くて日照時間が短く暗くなりがちな冬に行われる消費社会の一大商業イベントと言ったほうが良いでしょう。

そもそも、敬虔なキリスト教徒からは、サンタクロースは異教的な存在と見なされることもあり、1950年代のフランスでカソリック教会がサンタクロースを火あぶりにした事例があるとのこと(実際には人形を火あぶりにしただけだそうですが)。

現在のクリスマスの風習は、キリスト教の教えに基づくものというより、ヨーロッパで古くから行われていた土着の祭り(冬至祭)を引き継ぐものようです。

そして、赤色の衣装に白ひげのサンタクロースと言うイメージを作り上げたのは、1930年代、世界恐慌と言う資本主義の冬の時代にコカコーラ社が大々的に打ち出したポスターがきっかけだそうです。

いずれにせよクリスマスは、単なるキリスト教の祭日というには収まらず、ヨーロッパの土着宗教とキリスト教が結びつき、後に資本主義によって変形されて世界中に広まった、実に不思議な現代のお祭りなのは間違い無いでしょう。

そう考えると日本でクリスマスが定着したことには何の不思議もありませんが、しかし、最近ではハロウィンまでやりだしたので・・・日本人が宗教感覚に無節操なのは間違い無いでしょう。


12月25日、肉をいただきました。
151225niku1.jpg

151225niku2.jpg

過度の霜降り肉が苦手なので、これくらいがちょうど良いから、ありがたいです。

12月26日(土)、昼飯は家で一人でカレー(肉ゴロゴロのレトルトカレー)を食す。

151226curry.jpg

12月28日(月)だしが命の塩らーめん ぎょぎょぎょ

151228ramen_gyogyogyo.jpg

151228ramen_gyogyogyo_kani.jpg

うまいっすねー。

12月30日(木)伊勢・志摩みやげ

151230ise_miyage.jpg

29ー30日と私以外で家族旅行に行っており、おみやげを頂いた。

12月31日 年越しそば
151231toshikoshi_soba2.jpg

北海道限定ビール
151231beer.jpg

私は酒を滅多に飲まず、ビールも滅多に飲まないですが、このビールは別格です。

一月元旦 住吉大社へ初詣

160101hatsumoude_taikobashi.jpg

160101hatsumoude_taikobashi2.jpg

午前中に行きましたが、ちょっと出るのが遅くなり、10時頃に着いたら人が多くて、正月早々かなりイライラ・・・

160101hatsumoude.jpg

各種、お守りゲット(笑)。
160101omamori.jpg

去年は中層守護しか買わなかったので、今年は表層も底層も買いましたから、どんな釣りに行っても爆釣間違い無しでしょう。

元旦の晩は、急遽、我が家へ集まることになり、料理(またはデザート)持ち寄りでディナーです。

160101yuugata_dinner.jpg

うちからは、念願のニラミダイを出展。

160101yuugata_dinner_niramidai.jpg

35センチと小さめの真鯛でしたが、なかなか立派なもんでした。来年からこのサイズの真鯛をキープしときます。

最後はデザートのケーキでしめ。

160101yuugata_dinner_cake.jpg

1月2日 おぞうにです。

160102zouni.jpg

ダイエットを考え、餅は一つにしておきました。

さて、正月太りが心配です。ダラダラしていたからか、年末から便秘になり、1キロほど増えました。

では、みなさま、今年もよろしくお願いいたします。
喜び・楽しみ | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

編集
遅くなりましたが 新年明けましておめでとうございます

昨年も楽しいブログ読ませていただきました

本年もよろしくお願いいたします

カーク船長にとりましてより良い一年になりますようお祈りいたします

2016年01月07日(Thu) 18:20
編集
HBさん、わざわざ新年のご挨拶、ありがとうございます。

今年もよろしくお願いします。

なるべく読んでもらって楽しめることを書けたら良いのですが・・・

では、お互い、良い年でありますように!
2016年01月08日(Fri) 13:52












非公開コメントにする