カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP釣り ≫ またまた鳥羽からタチウオ

またまた鳥羽からタチウオ

2015年11月13日(金)海栄丸@三重県・菅島(出航は鳥羽・赤崎港)

テンビン仕掛けのタチウオ釣り

日出6:23 正中11:37 日没16:50
風:北東5m 波高0.5〜1m 天気:曇り
潮@鳥羽(中潮)
151113_shio.jpg

前回爆釣だったので、またまた行ってきました。前に行った時と比べると、あまり釣れない日が増えてきたような伊勢湾のタチウオですが・・・今回は何とかドラゴンも釣ってみたいので、また行ってきました。

大阪湾ではタチウオは釣れない潮ですし、他にあまり釣り物も思い当たらなかったので。

前回と同じく5時過ぎに鳥羽の赤崎港へ到着、いつもの船着き場には船が停まっていたので、いつもとは反対側のほうで乗船になりました。

ちなみに今回はお客さん9人でした。くじ引きで8番ビリ(涙)で右舷ミヨシへ入るように指示されましたが、右舷は4人、左舷は5人だったので、まだマシでした。

151113turiza2.jpg

ポイントは前回に行った時よりも少し湾の内側だったと思いますが、外側かもしれません!?イマイチまだ地形がよくわかりません。開始第一投、水深は忘れましたが80mくらいだったと思います。

151113_0850sao.jpg

底から10mより上をさぐるように言われます。底から30mくらいで1匹釣れますが、サイズはいまいち、指2本半です。

第2投、なかなかアタリなく、タナも前回ほどは浮いてないようで、底から20m前後でしかあたりません。

入れ食いではなく、ぽつりぽつりと釣れる感じで、サイズもこぶりです。

151113_0635aichiken.jpg
↑見えているのは、愛知県の渥美半島の伊良湖あたりだと思います。

そのうち、だんだんと潮が速くなってきて、仕掛けがトモの方向に流されるので釣りにくいです。

流し釣りですが、潮のスピードより船を遅く流しているのか、二枚潮でもないのにかなり仕掛けが後ろに流れますので、オモリ120号にするように指示がありましたが、120号を忘れてきましたので(ガーン)。

しょうがないので、80号と60号とふたつ付けてやりました。私はミヨシですから一番重たくしたほうがこの場合は良かったようで、一度もオマツリはなかったです。

最初のポイントでは次第に釣れなくなってきたので、伊勢湾の出口のほうへ行きますと、ウネリが結構あり、タチウオも釣れませんでした。

そして、10時頃だったか、三島由紀夫の小説「潮騒」で有名な神島の近くのポイントへ。

151113_0630kamijima.jpg

島のそばですが、水深は80m以上あったと思います。

底から20mくらいでアタリがあり、ここでは釣れると良型です。

しかし残念ながら、潮が速いので、ポイント通過までに2投できれば良いほうで、だいたいは1投で1匹釣れたらふたたび流し直しです。

と言う感じで、ポイントを通過する時には確実にアタリがあり1匹は釣れますし、まずまず良型ですが、潮が速いために1流しに1匹で、数はあまり伸びず、11時になり終了。

赤崎港に着くすぐ手前のところにいました、海上保安庁の巡視船、今回はポイント近くでは見かけませんで、港にいたようです。

151113_1130kaijyouhoanchou.jpg

海上保安庁の船は和歌山でも明石でもよく見かけますが、ここのはけっこうでかい船です。

(結果)タチウオ65〜90センチを27匹

151113chouka.jpg

ずっとトモ方向へ流れていたので、トモのほうはもうちょっと釣れていたかもしれませんが、まわりの方は20匹前後だったようで、残念ながら厳しい日にあたったようです。

前半は小さいのが多かったですが、後半の神島近くのポイントで釣れたのは指3本〜4本ばかりでした。しかし潮が速くて残念ながら数が伸びず。

残念ながらまたドラゴンは釣れませんでしたし、伊勢湾では徐々に数は出なくなって行くでしょうから、さすがに私の腕でも大阪湾のほうが釣れるでしょうから、今後は大阪湾のテンヤ・タチウオを狙いたいと思います(でも混むしなあ・・・)。

三重まで行きまして遠いですが、思ったほどしんどさは無く、海上釣り堀で三重に通っていた頃よりは楽でした。距離から考えると和歌山の串本と同じくらいですが、こちらのほうが高速代は安いので、ちょっと三重方面の船釣りも今後は増やして行こうかと考えてます。
釣り | Comments(3) | Trackbacks(-)

Comment

編集
カーク船長の釣行記に、伊良湖や神島が出てくると、なんか不思議な感じです。(笑)
先週、海栄丸の太刀魚名人が束釣りされていましたが、この日はダメだったんですね。
私もこの日は釣行するかどうか迷って、結局止めたのですが、お会いできるのなら行けばよかったなぁ(^○^)

これからは、ときどき鳥羽方面にもいらっしゃるのですか?
ひょっとすると、偶然同船させてもらう日もあるかもですね。
もし、ご一緒するようなことがありましたらよろしくです。<(_ _)>
2015年11月18日(Wed) 08:49
編集
こんばんは(^o^)/万年(サササッのおじさん)です

三重までお疲れ様でしたm(_ _)m
少なくなったとはいえ太刀魚今年は釣れてますね
フグは狙いに行けば釣れると思いますがもうちょっと先みたいです

3連休は友人に誘われて尾鷲の釣り堀行ってきます
2015年11月18日(Wed) 20:42
編集
>イケチャン

どうもこんにちは!あのへんは大阪湾や和歌山などとは景色が全然違って、新鮮です。思ったほど遠いと言う感じもいまのところ無いですし、これからは、大阪湾や和歌山で釣り物がいまいち見当たらない時にそちらで釣れているようなら行ってみようかなと思っています。

そのために、フロロを巻いた電動リールを1つ用意しようかと思ってますが、そうこうしているうちにウタセマダイも終わるかもしれませんので、次はフグにして、あとは来シーズンに機会あればウタセマダイも挑戦してみようかなと思ってます。

もし会うことありましたらよろしくです。


>万年さん

ウタセマダイは来シーズンからにしようと思ってますので、次にはフグでそちらにお邪魔しようかと思ってますので、はじまりまして都合あいましたらよろしくです。だいたい段取りもわかりましたので、たぶん私1人でも行くかもしれませんが。

釣り堀頑張ってきて下さい〜。私はぼちぼちいつもの船でコマセマダイと思ってましたが、なかなか釣果が出ないのでまだ早いのかな!?なので三連休はYUKAと大阪湾のタチウオか何か釣りに行くかもしれません(天気と予約次第ですが)。
2015年11月19日(Thu) 08:35












非公開コメントにする