カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP釣り ≫ 椿沖のマダイ釣り

椿沖のマダイ釣り

2015年10月10日(土)マダイ釣り@とくは丸(和歌山・椿)午後便

日出5:59 正中11:46 日没17:32
潮(中潮)@田辺

151010shio.jpg

天候:曇り後雨、時々土砂降り  風向:東  潮:動かず(上り潮?)  水温:25,2度  波高:ベタ凪

(結果)
151010madai2.jpg



ひさしぶりにコマセを使った釣りがしたくなり、椿のマダイ狙いへ行くことに。

土曜日は朝一に予定があり、その後は暇だったので、とくは丸で午後便が出るか聞いたところ、出て下さると言うことで、しかし厳しいよとのこと。

まあ、オキアミをまけば何かは釣れるだろうと思ってお願いすることに。12時半くらいに港に来ておいてとのこと。

朝一の用時をすませ、10時前に大阪市内を出発。さすが昼間は車が多くて邪魔くさいと思っていたら、湯浅から広川南くらいまでしばらく渋滞・・・

結構な時間をロスしたため、田辺の釣り具店と産直市場へ寄る予定が無理に・・・

新しい道路ができたおかげで12時過ぎには見草港へ何とか到着、12時半くらいに船長がやってきて、「釣れへんでー、今ならキャンセルしてもオッケーやでー(笑)」と、とくは丸の船長節が炸裂(笑)。でも午前便は9回ヒットで6枚マダイが上がったそうな。

お客さんは私の他にもうお一人いて二人で出船。

151010turiza.jpg

151010_1250departure.jpg

ポイントまですぐで、1時過ぎに釣り開始。水深130mの深場です。指示ダナは底から7mくらい。

151010_1310suishin130m.jpg

1投目、すぐにレンコダイが釣れました。

151010_1318renkodai.jpg

その後もレンコダイが元気良くて入れ食いに近い状態。3本針仕掛けにすると3連で釣れてきますが、水深が深いので、早く巻き上げと魚がグルグル回転してハリスがぐるぐるになってしまうので、枝を1本切って2本にもどしました。

30分ほどやってレンコダイは十分釣れたので、少しポイント移動。

151010_1350renkotakusan.jpg

朝はこのポイントでもマダイが釣れたそうですが、午後は渋い様子。おとなりの方が手のひら級のチャリコを上げられました。

私は置き竿でほったらかしにしていると、アタリがあり、竿がささったので手持ちで格闘開始。

151010_1315sao.jpg

時折ゴンゴンと引くのでマダイ確定です。

ところが、数メートル巻き上げたら軽くなり、針はずれ・・・

食いが渋いようです。

そしてまた移動、今度は水深110mくらいのところです。指示ダナは同じ。

151010_1435suishin110misagi.jpg

ここでは良いサイズのウマヅラが連続して釣れました。

その次のポイントではイサギが釣れました。小ぶりのはリリース。

2時半くらいからだったか、急に雨が降ってきて、そんな予報はなかったのでカッパは車に置いてきましたのでびしょぬれです。

船長にカッパの上だけ借りて釣りしました。助かりました。不思議と右側の長靴だけ水がたまってずぶずぶでした。左足はまったくぬれず、どういうこと?

カッパを借りたおかげで何とか釣りが続行できました。その後、雨は振ったり止んだり、時折スコールも(笑)。

その後また移動して、本命ポイント?水深は私のリールのカウンターで96mでしたが、着底後、エサを出して指示ダナ底から7mにして竿受けに竿を置いて待っていると、竿がゴンゴンと刺さりました。

手持ちで巻き上げ、ゴンゴンとマダイ特有の引きです。

ゆっくりやりとりして無事にタモに入ったのは50センチ弱の良い感じのマダイでした。時刻は15時45分。

151010_1545madai1.jpg

次の流し、着底して底から7m上げてキーパーに竿を置こうと思ったら、竿がゴンゴンと刺さりました。

そのまま手持ちでやりとり、そしてまた上がってきたのは同じサイズのマダイでした。時刻は先ほどの10分後、15時55分です。

151010_1555madai2.jpg

ここで時合いの到来かと思われましたが、次の流しもその次の流しも、ハリスがPEラインにもつれる手前祭りで無駄に潰してしまいました・・・

しかし、お隣の方も釣れてなかったので、時合いではなくたまたまだったのか!?潮もほとんど動いていないそうで活性は悪いようです。

その後、少しずつ水深が浅くなるポイントを流して行きました。

5時過ぎ、水深90mちょいのポイントで、置き竿を手持ちにして、大きくしゃくった瞬間にゴンゴンと言う引き。しかし、2、3メートル巻き上げたら針はずれ・・・これも結構良い引きだったのでマダイだったと思います。

そして、何時か忘れましたがたぶん5時半くらいだったか?暗くなった頃に終了。

(結果)マダイ2匹、レンコダイ7匹、イサギ8匹、ウマヅラ2匹

151010chouka.jpg

マダイは4回ヒットで2枚ゲットでした。最初と最後にバラしたのがかなりの引きだったように感じられたので残念ですが、まあ食いがしぶかったから2枚上がって良かったです。

マダイが1枚でも釣れたら目標達成だったところ2枚も釣れた上に、その他色々でみやげ十分ですから大満足の結果でした。

帰港時には雨はやんでいたのですが、支度をしていると、また土砂降り・・・ずぶぬれになりました。

おまけに、帰りの高速では連休の夕方と言う信じられないタイミングで、紀ノ川SA手前での工事渋滞が7キロの表示。緊急工事渋滞とか言ってましたが、一車線規制です。

和歌山インターあたりから渋滞しだして、完全にノロノロ運転。通過するのに30分は余計にかかりました。おまけに、私が渋滞の先頭になった瞬間に車線規制が解除になって二車線に戻ってました。

土砂降りにあったり、往復とも渋滞につかまってしまうと言うアンラッキーはありましたが、ひさびさにマダイの引きを味わうことができて良かったです。
釣り | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

編集
こんばんは(^o^)/万年(サササッのおじさん)です

土曜日は真鯛釣りだったのですね。大漁おめでとうです
三重ではウタセエビを使った釣りが真っ盛りです
ハマチ・ワラサの青物も釣れているようです
ふかせ釣りはオイラはあまり得意じゃないですが時々します

今日は何か厳しそうでしたね
まだ昨日の船酔いの余韻が残ってます
2015年10月12日(Mon) 21:16
編集
>万年さん

土曜日にマダイ釣りで月曜日に落とし込みでした。落とし込みの結果は掲示板に書いた通りで撃沈日でした・・・。

ウタセマダイ色々釣れそうだし釣れた魚は美味しいみたいで興味ありますが、釣り方や仕掛けが面倒そうですしちょっと遠いので、コマセマダイが楽で私は好きです。

しかし、いずれ機会があればやってみたいですね。その際にはよろしくお願いします(?)

今回の私のマダイ釣りは船を流してやる流し釣りなので楽でしたよ。基本は、指示ダナでエサ出して待っているだけです。
2015年10月13日(Tue) 13:33












非公開コメントにする