カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP釣り ≫ 難しい・・・

難しい・・・

2015年9月12日(土)落とし込み(仲政丸@和歌山・美浜)

天候:晴れ  風向:南東  潮:上り~下り潮  水温:25度  波高:ベタ凪
潮(大潮)@三尾
150912_shio.jpg

日ノ岬近くの水深浅いポイントはオモリ40号
トフ水深50m弱はオモリ50号
沈船ポイント水深60mはオモリ60号



かなり早くから予約していたので予約一番で、どこに入るか悩みました。風の予報があまりはっきりしなかったので・・・

潮は上り→下りのパターンかと思いましたので、前後はどちらでも良いと予想、下りになったら左舷から流れるかと予想して、左舷トモに入りましたが、予想は半分はずれで、自分が予想した方向には流れませんでした。釣りしたポイントも違いましたので(関電沖かと思っていたが紀伊水道方面)。

お客さん8人でしたので、土曜にしたら空いてるから爆釣かと思いましたが・・・

150912turiza.jpg

あと、入った場所のせいだけでなく、使った竿もダメでしたし(先調子の竿を新調)、途中から苦し紛れに使った市販の仕掛け(枝の多いやつ)もダメでした。

先調子の竿は、ベイトのかかりはわかりやすいですが、本命が食いに来たらベイトだけ取られるような感じでダメでした。竿は途中から前回までと同じのに戻しましたが、遅かったようで、ハマチはあまり釣れず。

後半はベイトがかかりにくくなってきて、必殺の自作仕掛けでやってもかからないので、苦し紛れの針数の多い市販の仕掛けにしましたらベイトはかかりましたが、これだと本命はかかりにくいのでどっちみちダメでした。

朝一のポイントは、日ノ岬の手前、三尾漁港の前あたりのポイントで、水深は浅いです。ベイトはイワシ。

150912_0545tankenmaru.jpg

150912_0602bait.jpg

ここでハマチが釣れるはずで、船中でぼつぼつ釣れますが、私はイマイチ。上にも書いたとおり、竿が固いからか、エサだけ抜かれることが多かったです。

150912_0600tankenmaru.jpg

ベイトの反応はまずまずで、かかりもまずまず。その後、少し日ノ岬側へ移動して、ここで船団ができてました。

150912_0610hinomisaki.jpg

150912_0612sendan.jpg

ここでは、ハマチやシオなどがよくヒットしてましたが、私はイマイチ。

一匹狼さんはまずまず釣られたようですし、左舷ミヨシの名人Sさんも結構釣ってました。私が1匹しか釣れない中、7匹のシオやハマチを釣られたそうです。

後ろへ流れているはずなのに私はあまり釣れず、不思議です。右舷トモに向かって流れていたと思うので、一匹狼さんがよく当たっていた(バラシも多かった様子)のはわかりますが、私の釣り座も決して悪くないはず、逆に、名人Sさんの釣り座は最悪のはずなのに、さっぱりわかりません。

150912_0601sao.jpg

ベイトはよくかかりますが、なかなか竿先が刺さりません。

ボウズがなくなったと言うことで、大物狙いのために、7時40分頃、トフへ。この時はここでもカンパチが釣れていました。

150912_0740tofu.jpg

150912_0743tankenmaru.jpg

反応すごいですが、あまり釣れませんでした。ベイトもかかりにくかったです。

150912_0826tankenmaru.jpg

下り潮が徐々に動き始めたら今度はミヨシ側から流れ出し、かなり厳しい状況に。

9時前、水深60mの沈船ポイントで良型カンパチのポイントです。

150912_0845tankenmaru_chinsen.jpg

毎回見かける、四国の徳島から来ている船です。

150912_0911seiwamaru.jpg

ここか、もう一ヶ所の沈船ポイントでカンパチを狙っています。

船中で確かぽつぽつとカンパチが上がったと思いますが、私には当たりすら無しでした。ベイトもかかりにくかったです。

後半は前向きに流れているにもかかわらず、一匹狼さんにはカンパチ2回ヒット、1回は針折れでバラシ、1回はゲットされてました。うらやましい・・・

カンパチのポイントでは船も多く、なかなか難しかったです。ベイトがかかりにくいからと、針数の多い枝間隔の狭い仕掛けを使いますと、ベイトはかかりましたが、この仕掛けでは本命はかかりにくいようで、それも失敗の要因かと思います。

150912_1112funes.jpg

この写真は11時すぎに撮ったものですが、このあたりから私の心の中であきらめムードが充満してきて、あとは写真を撮らなくなってしまい、内容も忘れてしまいました。

たしか、沈船以外のあちこちのポイントを何カ所かまわってもらったりとかして、2時過ぎまでやっていただきましたが、最後のほうでまたハマチポイントだったかに行ったものの、私には当たりもなく、終わり方も寂しいものでした。

と言うことで、釣りそのものはほろ苦い感じでしたが、船長や名人Sさんにも気を遣っていただき、色々と教えていただいたことがうれしかったです。なので、釣りそのものは楽しめませんでしたが、乗船して良いことはありましたので、トータルとしては次につながるかなと・・・

(結果)ハマチ4匹

サイズは40センチ前後で、ギリギリハマチサイズ、何ならツバスかもわかりませんが、写真無しです。しかし、イワシを食っているからか、少し太めのやつは脂がのってかなり美味しかったですし、身の質も良かったです。

結局今回は4回ヒットでハマチ4匹でした。サバもなし。一匹狼さんは20回以上アタリあって、ハマチなどは入れがかりだったらしいです(バラシが多かったそうですが)。

カンパチは3本出て3人の方が当たってましたので、私にもチャンスはあったかもしれませんが、考え直してみると、ダメな理由はいくつか思い当たります。

行ったポイントは、関電方面ではなく、紀伊水道方面で、朝一は日ノ岬の南東側の浅場でイワシがベイト、その後はトフやトフよりもっと西の沈船ポイント水深60mが二ヶ所、そこから少し北上したポイントなどで、ベイトはトフがイワシ、他が小アジ(たまにイワシ)。小アジのポイントでカンパチが出ました。しかし小アジのベイトのかかりはかなり悪かったです。

ベイトさえかかれば釣れるかと思いましたが、枝のやたらと多い仕掛けではダメでした。また考え直して、仕掛けも作り直して次回にのぞみたいと思います。

釣りでは、たくさん釣れなくても、自分が思った通りに釣れたら楽しいと思えますが、今回は自分がやったことがまたいくつか間違っていたので、そういう点でも楽しい釣りができなかったので、残念です。悪い時はやることが裏目裏目に出たり、焦って変なことをしてしまうのかもしれません。

次回は、やったことが思った通りに成功して、ある程度の釣果(釣果写真を撮ってもらえるくらい)が得られるように頑張ります。
釣り | Comments(5) | Trackbacks(-)

Comment

編集
おつかれさまでした。

翌日の釣果が凄いので、これまたダブルパンチですが、あれやこれややって駄目な時もありますが、はまる時だって絶対にありまので^^

釣りは娯楽といのを前提にしてリベンジの対策お願いします。

しかしハマチが予想外に美味しかったのにはビックリでしたね、あの味なら配ってもOKレベルでしたが無理して冷凍してしまいました(汗)
2015年09月14日(Mon) 12:52
編集
一匹狼さん

どうもお疲れさまでした。ハマチ美味しかったですね。ちょっと見くびってましたが。なおさらあまり釣れなくて残念でした(配るところいくらでもあったので)。

娯楽でも高いレベルで楽しもうと思ったらある程度の苦労はしょうがないかなと思いますが、ぼちぼち良い釣りがしたいですね。

あまり人と比較してもしょうがないので、しばらくは船宿の釣果欄を見ないようにしてます(笑)。あれも楽しみだったのですが・・・

では、帰りの車中が陰気になっても(笑)、懲りずにまたよろしくです。
2015年09月14日(Mon) 17:36
編集
なんだかんだと言っても、そちらの落としこみは迫力が違いますね。

土曜日は、私も鳥羽でタテ釣りを楽しんできましたが、船中8人でツバス20ぐらい、ブリ1本、ヒラメ3枚、鯛3匹でした。私のアタリは3回だけ。(^^ゞ
まあ、こんなもんかなぁと思ってます。
こちらもツバスがハマチぐらいになるといいんだけどなぁ・・。

次回はカンパチがんばってください。(*^^)v
2015年09月14日(Mon) 19:44
編集
こんばんは(^o^)/万年(サササッのおじさん)です

ん~難しそうですね
周りが気にしているのがプレッシャーになるんですね
自分的にはハマチ釣れてくれればOKです
その前にベイトを付けないと(・・;)
次回はよろしくです楽しみです
欲を言えば美味しいカンパチ釣りたい(*^_^*)
2015年09月14日(Mon) 22:03
編集
>イケチャン

こちらもギリギリでハマチサイズでしたので、数年前に釣れたハマチより小さかったですが、イワシを食っているからか、味はかなり良かったです。

アタリ数回でも狙い物が釣れたら良いですが、難しいですね。昨年、一昨年と、たくさん釣れまくったことが何度かあるので、そのイメージから抜け切れていないのかもしれません。

あれは運が良かっただけで、最近の貧果で結局釣果は平均化されて行くものなのかと、しみじみと感じております。それなら、カンパチの多い今年に釣れたかったです・・・


>万年さん

ハマチ、サイズ的にはちょっとこぶりでしたが、味は良かったので、みやげとしては数匹釣れたら十分かもしれませんね。

カンパチも、シオクラスだと活性良ければ釣れる可能性は高いかもしれませんが、シオだけに潮次第かも!?

では、よろしくです!
2015年09月15日(Tue) 13:59












非公開コメントにする