カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOPおでかけ ≫ 田舎へ・・・(2)

田舎へ・・・(2)

北海道到着後、3日目は砂川市ということろへ墓参りです。出身地はとなり町ですが生まれたのは砂川市の病院なので出生地になるのでしょうか?ちょっと前に暴走事故のあったところで一瞬だけ有名になりましたが・・・

父の墓です。今のところ、入っているのは父だけです。

150829_1135haka2.jpg

150829_1130haka1.jpg

このへんはなぜかカラスが多くて鳥の糞だらけで掃除が大変でした。お供え物も花も置いたままにすると、人が帰るとすぐにカラスが来て滅茶苦茶にします。

この後、昼飯を食べた後で花を片付けるためにまた寄ったのですが、カラスに滅茶苦茶にされて、そこらじゅうにばらまかれてました。

こちらは母方のほうの墓です。

150829_1140haka3.jpg

↑左上のは心霊写真ではなく(笑)、私の指です。

しかし、「心霊写真」も、もう死語ですかね?今はデジカメですしパソコンで画像の細工は何でもできますから写真は霊が存在する証拠にはなりませんので。UFOなども含めて超常現象があまり取り上げられなくなったのも、そういう影響があるかもしれませんね。

私は超常現象は信じていないのですが、そういう話はフィクションとして好きですので少し寂しいですが。

さてその後、砂川市立病院のそばにあるラーメン屋に行きましたが、混んでいるところへタッチの差で私らの直前に大家族(8人くらい?)が入ってしまい、田舎にしては大行列になってしまったので、やめ!

砂川パークホテルの向かいのラーメン屋へ転進しますが、ちょうどお昼だし土曜だからか、こちらも満員なのでこれまたやめ!

これが最後?暴走事故のあった場所から割と近いところにあるラーメン屋へ・・・ここがダメなら最初のところへもどるつもりで行ったらちょうど空いてて入れました。

150829_1260ramenya.jpg

私は野菜醤油ラーメン、YUKAは塩ラーメン、母は普通の醤油ラーメンを注文。私以外の写真は無し。

150829_1230yasairamen.jpg

この後、砂川市のとなり、私の出身地である上砂川町にあります本家?のほうの墓参りへ・・・

150829boshi.jpg

年に1回程度しか田舎に帰りませんが、誰かが入院したり亡くなったりと言うことが多いのでなんとも寂しいですね。

妹は元気でしたが、少し前に骨折したり体調を壊したりで大変だったようです。でも性格的に私と全然似ていないで深く考え込まないタイプみたいですから大丈夫ようです。と母が言っておりました。我が家の兄弟の性格は全然似ておりません。

ここの墓は山の中にありますので、クマが出るようです。こんな看板がありました。

150829_1310kumasyutubotsu.jpg

そう言えば、この日の晩に帰宅すると、実家も山にあるのですが、自治体の広報車みたいのが回ってきてマイクで「近くでクマらしき目撃がありましたので不要の外出は控えて下さい」と案内してました。

家の前の道と平行して沢沿いの道があるのですが、そちらではたまにクマとのニアミスがあるらしいです。

その後、これまたおとなりにある歌志内市と言う日本一人口の少ない市(こちら参照)にある叔母の家に寄り、用時をすませ、何カ所か寄り道してから帰宅。

夕食は回転寿司へ・・・また寿司ですが(笑)。

一番気に入っている「花まる」と言う店へ行きますが、土曜は混雑していて、6時に行きますと40分待ちと言われます。

150829_1835hanamaru.jpg

あまり腹が減っていなかったので、私としては奇跡的に待ちまして、実際には1時間以上待たされて7時過ぎにようやく席へ案内されました。

150829_1912tennnai.jpg

私がこれだけ文句も言わずに待ったのを見て、母はそうとう驚いていました。確かに、昼のラーメン屋ではあれだけ待たされることを忌避していた訳ですから、その落差は大きかったことでしょう。あれがいつもの私の姿です。

実際、私もこんなに待ったのははじめてです。まあ、あまり腹がへってなかったのと、最初から待つ気でいましたので。

150829_1920sushi.jpg

で、翌日は9時過ぎの便だったので早めにレンタカーを返しに行きました。

150830soukoukyori.jpg

少し走ってからトリップメーターを押したので、実際の走行距離はプラス20キロくらいで520キロくらいかと思います。

燃費の表示は16.2km/Lとなってますが、給油量が35Lだったので、満タン法で計算すると14.9km/Lになりますので結構な違いです。

この理由は2つ考えられまして、車の計算がいい加減であるか、レンタカーを前に返した人が満タンにせずに返していたかどっちかでしょう。

満タンにした後に少々走っても給油量の表示が減りませんので、バカ正直に私みたいにレンタカー屋のすぐ近くのガソリンスタンドで給油して返したのが間違いだったのかもしれません。

帰りの飛行機でまた離陸と着陸を撮影しようと思ったら、今回は調子にのって動画を撮りすぎたからか、デジカメのバッテリー切れでした。

観光ではなく帰省ですから毎回似たようなところしか行けませんが、あと二、三日くらい長めに滞在できたら観光もできるかと思いますが、私とYUKAの両方の都合があわないので、3泊4日以上の日程にするのが難しいです。
おでかけ | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする