カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOPおでかけ ≫ 田舎へ・・・(1)

田舎へ・・・(1)

8月27日(木)〜30日(日)帰省

毎年だいたい夏に田舎へ帰ってましたが、去年はYUKAの父上が亡くなってバタバタしてましたので帰りませんでした。

なので二年ぶりです。例によってお盆時期は混雑するのと安い航空券取りにくいので、その時期をはずして8月下旬の帰省となりました。

台風の影響が心配でしたが、途中で消えて風も弱くて楽勝でしたが、やっぱり飛行機は怖いので(特に離着陸時が)、気を紛らわすために動画を撮影したりしてました。

伊丹空港にて、離陸前に別の飛行機が着陸する様子の動画です。動画を再生すると音声が出ますので、ご注意下さい。


こちらは離陸の様子です。5分ほどあります。残念ながら、エンジンの横の席で景色がイマイチ、さらに座席が右側で離陸後に左に旋回したために、これまた景色がイマイチです。


右の座席に座った時には右に旋回してくれると地表が怖いくらいに一面に広がって見えるのですが・・・

千歳空港に着陸する時の様子です。3分ほどあります。


こちらは曇り空でしたが、風も弱く、これまた楽勝の着陸でした。

強風時の着陸は怖いので風の無い日で良かったです。横風が強い時などは機首を横向けた状態で滑走路に降りたりすることもありますので(正確には斜め向きですが)、そんな時はかなり怖いです。

母はもう車に乗るのをやめたので実家に車がありませんので、千歳空港でレンタカーを借りました。事前に予約してまして、三泊四日で保険その他込みで約1万5千円ほどでした。

150827rentacar_front.jpg

150827rentacar_rear.jpg

見た目より室内は広くて十分でしたが、加速が悪くてなかなか前へ進まないのと、高速で100キロ以上出すと街中を走っている時より燃費が悪くなります。

8月28日(金)小樽→余市→札幌市内

妹が余市町に住んでおり昼間は時間あると言うことで行くことに。しかし、マッサンとか言う朝ドラの影響で観光客でごったがえしているとのことでしたが、平日だったので大丈夫でした。

待ち合わせは昼だったので、ちょっと早かったから小樽で寄り道。かなり小さい頃に行って記憶がありませんが、小樽水族館へ行ってみることにしました。

↓のキャラクターの股間に注目!
150828_1002entrance1.jpg

股間から何かが飛び出している!これは一体なんだ!?

150828_1002entrance2.jpg

近くで見るとタコの足でした。まぎらわしいですね(笑)。

ウミガメを間近で見ることもできました。

150828_1005kame1.jpg

アオウミガメはよく見ますが、アカウミガメと言うのもいるとは知りませんでした。

150828_1006kame2.jpg

アカウミガメのほうはあまり動きませんでした。

海底探査船の模型などもありました。

150828_1010fune1.jpg

150828_1010fune3earthe.jpg

150828_1010funee2.jpg

何の動物か忘れましたが、エサやりの時間でした。



絶滅危惧種のオショロコマ、北海道に固有の渓流魚みたいです。

150828_1015osyorokoma.jpg

危険なトリオ、ミノカサゴ、ウツボ、ゴンズイだけ集めたもの。

150828_1020gerogero.jpg

気色悪いですね。

何かよくわからない巨大魚です。

150828_1021kyodaifish.jpg

小さいのはウメイロモドキだったと思います。

なかなか良かったのが、円形の水槽で泳ぎ回るオホーツク海の魚たちです。2分ほどの動画です。



円形の水槽にぐるりと囲まれた中で見ることができます。水槽が円形だからか、魚たちが泳ぎ回っているのが印象的でした。特に、カレイがバサロみたいにして泳ぐ姿が面白かったです。

肉厚カレイが元気よく泳いでいるので、私などは「活きが良くてうまそうだな」とか思って見てましたが、私の母は「こんなの見たら(かわいそうで)カレイが食べられなくなるね」とか言ってました。親子で感想がずいぶん違うようです。

建物の外に出て下に降りた海沿いの場所に、「海獣ゾーン」というのがあり、ペンギンやオットセイ、アザラシなどの海の動物がいました。

150828_1030kaijyuuzone.jpg

特にセイウチが珍しかったです。

150828_1040seiuchi.jpg

セイウチはかなり賢いようで、人の言葉を理解する(単語を聞き分ける程度と思いますが)ようで、飼育員の声だけで芸をしていました。雄雌のつがいで、夫婦どつき漫才みたいのをやってましたが、残念ながら動画撮影できませんでした。ここまですごい芸をやるとは思っていなかったので・・・

最後に少しだけ撮った動画がありますが、もっと色々やってすごかったです。



この後、余市町で妹を乗せて、おとなりの古平町にある新家寿司へ・・・

150828_1230shinyazushi.jpg

150828_1240sushi.jpg

150828_1241katsu_amaebi.jpg

150828_1245zangi.jpg

150828tenpura.jpg

ラーメンまで食ってしまいました・・・

150828_1246ramen.jpg

帰りにお店に寄ると、ホッケに混じって何と、シイラまで売ってました。

150828_1300shiira.jpg

このあたりでもシイラが捕れるとは、海水温が高いのでしょうかね。1匹380円でした。

帰りに札幌市内でどこかへ寄ろうかと言うことで、北海道庁の旧庁舎建物(赤レンガ)を見て行きました。

150828_1600douchou1.jpg

150828_1610douchou2.jpg

浪人時代に札幌の予備校に通ってましたが、はじめて行きました。昔はこの建物の窓に写った心霊写真が有名でしたので、何か写るかと期待しましたが、何もうつらず。

150828douchou.jpg

中に入って見ることもできます(無料)。観光客だらけでした。

その後に実家へ帰宅。この日の晩飯はスーパーで魚介類などを買って食べましたが、写真撮り忘れでした。

おでかけ | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

編集
ちょうど同じくらいに私も道庁におりました。
もっとも、赤レンガの旧道庁ではなく、現庁舎のほうでしたが。

結構涼しくて、散歩するには最適な気温でした。
北大にも行きましたが、もう紅葉に色づいている木もあり、秋の気配でしたね。
2015年09月01日(Tue) 20:29
編集
>このじんゆうさん

仕事で道庁でしたかー。現庁舎は正確な場所も入ったこともありませんが(用時もないので)、旧道庁の管理のおじさん?が、隣のビルと言っていたので、すぐ近くなんでしょうね。

8月上旬までは本州と同じく暑かったらしいですが、お盆前くらいから涼しくなってちょうど良かったですね。こちらも涼しくなりましたが、大阪市内はまだクーラーしないと寝汗かきますので。

今年はウニが不漁のようで余市でウニ丼が食えなかったのが残念でした。
2015年09月02日(Wed) 08:37












非公開コメントにする