カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP自然と科学 ≫ プライマリーバランスの無意味

プライマリーバランスの無意味

ギリシャ問題に関するマスコミ報道がひどいですね。

私も知らなかったことが、少し調べるとぞくぞく出てきました。

ギリシャと言うのは、IMFやEUから支援を受ける際に、構造改革をすること条件にされており、その通りやってきました。

内容は、日本でもおなじみの、無駄の削減と増税、緊縮策と言うやつです。そうやって政府の財政(プライマリーバランス)を黒字化することを目標にしてきました。

借金を返すためには、財政を黒字にしてそこから返済すると言う考え方でしょう。

日本もプライマリーバランスの黒字化を目標にしています。単純に考えれば、歳入(税収)より歳出を減らせば黒字になりますから、増税して歳出削減すれば簡単にできます。それで借金を返そうと言う考えでしょう。

ギリシャもまさにその通りにやって、知らなかったことですが、2013年も2014年も何と、2年連続でプライマリーバランスが黒字になったそうです。

ところが状況はさらに悪化しているのです。

どういうことかと言うと、景気が悪い時に無理矢理政府が歳出削減して増税したので、そのツケとしてギリシャ経済が破壊されてしまった、経済が縮小してしまったと言うことです。

景気が悪化してGDPが25%も減ってしまったのです。これってものすごいことです。若者の失業率は50%近いそうです。

税収の元になるのはGDP(国内の所得の合計)です。GDPが減れば税収も減ります。

単純化すれば

「税収 = 名目GDP × 税率 × 税収弾性率」

です。

一時的にプライマリーバランスを無理矢理黒字にしても、GDPが大きく減れば、税収が減ります。減った税収にバランスさせるためには、さらに緊縮策をすすめる必用がありますが、そうすると、さらにGDPが減ります。

結果として、ギリシャは、対GDP比では負債の額を増やしています。GDPが大きく減ったのですから、あたりまえです。

ギリシャの2013年基礎的財政黒字、対GDP比0.8%=欧州委

2年連続でプライマリーバランスが黒字でも、緊縮策でGDPが減ったために、負債総額の対GDP比は2012年の157%から2015年の188%と大きく増えているのです。

2年連続で財政が黒字でも、「国の借金」の総額は対GDP比で1.6倍から1.9倍まで増えてしまったと言うことです。

GDPこそ税収の元ですから、これでは長期的に見て借金は返せません。

さらに、ギリシャは日本と違って通貨を発行できませんので、純粋にお金をかせいで(GDPを増やして)返さなければならないので、余計にGDPを増やさなければ無理ですし、金融政策もできませんのでインフレにして減らすこともできません。

だから、ギリシャ問題から教訓にすべきは、プライマリーバランスを財政健全化の指標にするようなバカなことはやめるべきと言うことです。

プライマリーバランスとは単年度の会計の話です。その年は黒字にできても、無理矢理の緊縮策で国の経済を破壊してGDPを減らしてしまってはひたすら経済が縮小して、永遠に借金は減らせない、かえって増やしてしまうと言うことです。

「国の借金」を減らす方法はたった一つ、「GDPを増やすこと」=「経済成長」しかありません。

日本の場合では低成長しか無理ですが、それでも毎年実質GDPの成長率が2%くらいと言うのは十分可能な数字ですし、それでインフレ率が2%になれば、名目成長率は4%になります。

毎年4%ずつ成長すれば、10年後には名目GDPは1.48倍になります。

税収は税率を変えなくてももっと増えているはずです(税収弾性値は最低でも1以上なので)。

そもそもプライマリーバランスを財政健全化の指標にしている国は日本だけだそうです。バカげています。

日本がギリシャ問題から学ぶことがあるとすれば、それは「プライマリーバランス」などと言う家計簿みたいな発想をやめること、くらいでしょう。

国家財政は家計簿とは違います。

国の借金を減らすためには、経済成長しかありません。しかも、日本の場合も低成長でも可能です。国民経済も破壊せず、借金の相対額も徐々に減らして行くわけですから、だれも困りません。

いや、実際には一部の「デフレ利得者」みたいな人たちがいて、そういう人たちが困るようで必死で妨害してますが、大多数の国民や国内でまともな商売をしている企業などはまったく困らないどころか、むしろ恩恵があるでしょう。

ここまで来ると、日本経済や国家財政がさっぱり良くならない理由は、マスコミが正しい報道をしないせいと言って良いでしょう。

アホなマスコミは、いまだにギリシャが公務員天国・年金天国とか、ギリシャ人は働かないで無駄遣いばかりしているとか、緊縮する前と後をごっちゃにして話をしてズレて遅れた話をしていることでしょう。

ほんと日本のマスコミはアホですね。

テレビを見過ぎるとバカになるとは子供の頃によく言われましたが、本当にそう思います。
自然と科学 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする