カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP釣り ≫ 朝まで赤イカ釣り

朝まで赤イカ釣り

2015年6月20〜21日 赤イカ釣り@すさみ(明宝丸)

潮(周参見)中潮
日没(20日)19:11 日出(21日)4:48 月出(20日)8:09 月没(20日)21:46
天候:雨のち曇り  気温:21〜20℃ 風向:北東5m→5m以下  潮:上り〜下り?  水温:23.6度  波高:1.5m→0.5m

150620_21shio2.jpg



去年に一度お世話になりました、テンパパさんと会長さんらの仕立て船で朝まで赤イカ釣りにご一緒させていただきました。

今回は一匹狼さんも一緒と言うことで、私ら2人で乗り合わせて現地集合の予定で出発。

でも実は港の位置があまりよくわかっていなかったので、テンパパさんらの車と椿の手前のエサ屋で合流できてラッキーでした。

行きの道中は時折ものすごい豪雨で少しブルーな気分に(笑)。

9時20分頃に港に到着して乗船、この時は雨が小降りで助かりました。

ちなみに今回はデジカメを持って行くのを忘れたのと、雨と船酔いぎみでしたので、携帯のカメラで撮影する元気も無く、写真は無し(涙)。

140712fune.jpg

これは去年の写真です。

釣り座は適当にこんな感じで入りました。

150620_21turiza.jpg

乗船するとすぐに出船してポイントへ。

ベタ凪と思っていましたが、結構な波でよく揺れます。これはヤバイとあわててアネロンを飲みましたが、徐々にヤバイ感じに。

すぐにポイントに到着。かなり陸に近いところみたいですが、釣り開始で仕掛けを投入。潮はそこそこ流れています。風は正面から当たるので、雨が顔にぶつかります。

スッテはごく普通の赤白、赤緑、赤、白に赤い線のやつ、などをミックスした8本仕掛けで、枝の長さは1センチから15センチまでのミックスを使用。

カウンター表示が底まで28mほど、私のイカの仕掛けの全長が15mくらいですから、水深は40mちょっとでしょうか?

仕掛けを投入したくらいから、「あれ?酔うかも」みたいな感じで、ここから動きは必要最小限にして、ひたすら陸の灯りを見ますが、街じゃないのであまり灯りがありません(涙)。

みよしを見ると会長さんが快調に釣ってます。

私の仕掛けにはしばらくアタリ無し。立って誘いをかけてやるものの、だんだんとその元気もなくなり、雨も降ってきてびしょぬれに。

のど元までゲロがこみ上げてますが、ここで吐いたらアネロンが出てしまうので、気合いで我慢(笑)。

置き竿のゆる巻きの釣り方しかできず、これでたまーにヒットするくらいです。

1時間ほどやって、ごく浅いタナでたまーに乗る感じですが、型は小さいです。カウンター10m前後でぽつぽつと釣って2時間で7−8杯くらいでしょうか。その後はしばらくアタリなし。

この日はお腹の調子がイマイチだったので、次第に大がしたくなってきました。結構おなかも痛くなってきましたが・・・

ここで、大をするとすっきり元気になることもありますが、今回の場合は、もしこの状態でトイレに入ったら、その瞬間にダウンする予感がしたので、ひたすら耐えます(笑)。

なので、やたら臭い「すかしっ屁」をしていたので、もしかしたらテンパパさんにご迷惑をおかけしたかも(笑)。自分で言うのも何ですが、かなりのニオイでした。

下手に動くとヤバイ状況だったので、テンパパさんがノマセでメジロをヒットさせた時も、タモ入れもせずにぼんやりしていて申し訳ありませんでした。

幸い、次第に雨がやんできたので、それで少し楽になりました。あとは、アタリが出た瞬間だけは元気になりますが、竿を持ってやるほどまでやる気は回復せず。

12時くらいだったかに、プチ時合いあり、底のほうでまあまあの型が良く釣れましたが、それも1時間ほどで終了、その後に潮が止まるとアタリはなくなりました。

この頃から波も落ち着いてきて、雨もあがったので濡れていた体もかわいてきて、徐々に体力が回復、船酔いからも回復してきました。

元気になるとやる気も出てきて、竿を持って一生懸命誘いまくるいつもの釣りを開始。しかし、イカはどこかへ消えたのか、アタリ無し(涙)。

テンパパさん、船酔いしながらもノマセでメジロやアコウ、ハタなどを釣ってます。

メジロが3本も釣れたので、どうやらメジロが付いてしまったようですから、そうなると赤イカは厳しいかなと思い、2時半頃からイカ釣りはあきらめ、万が一用に持ってきたオキアミでエサ釣りをすることに・・・

貸し切りなので好き勝手させてもらえてありがたいです。

テンビンにカゴつけてオキアミを詰めて、2本針全長4mハリス5号の仕掛けを投入。

着底すると水深43mでした、そこから5m巻き上げてエサを出そうとしたら、巻き上がらず、あれ?根掛かりかな・・・

しかし、ジワジワと巻き上がって来ます。何か良い魚がいきなりヒットしたようで、これはオマツリしたら困ると思い、あわてて全速で巻きましたが、スッテの方々とオマツリして上がってきたのは、メジロと呼ぶには少しこぶり、55センチのハマチでした。

ハリス5号でゴリ巻きしても切れなかったのでラッキーでした。

やはり船の下はメジロ・ハマチがわいているのかと思い、第2投ですが、またオマツリしては悪いので、ハリスの全長を2.5mくらいと短くしました。

すると、なんと、ここからイサギが入れ食い・・・

南のほうのイサギは体高があまりなくてスリムですが、遊泳力がものすごい強く、かなり引きます。

釣れるのは25〜30センチ級のイサギですが、ダブルでヒットした時は何がかかったかなと思うくらい引くので、釣るのは楽しいです。

入れ食いなので小ぶりのはリリース。リリース5−6匹くらいしました。

そして時々混じるのがゴマサバですが、40センチ以上ある大きいのも釣れるので、これがどちらかと言うと本命です。

スッテにも何本かサバが来たのですが、どうしてもはずれてしまって、なかなか釣れませんでした。

イサギはコマセをまかなくても釣れるくらい高活性でした。

気がつくと4時過ぎで明るくなってきていて、そうなるとあれほど入れ食いだったイサギがぱったりと釣れなくなり(ハリスが太いから?)、たまーにサバが釣れるくらいで、もう十分な量が釣れたので、道具をしまい、5時前に納竿、5時頃に帰港でした。

(結果)赤イカ胴長10〜20センチを19杯、ムギイカ1杯

150620chouka_ika.jpg

ハマチ1匹、イサギ14匹、ゴマサバ8匹(イサギ3匹とゴマサバ1匹は一匹狼さんへ)

150620chouka_fish.jpg

ゴマサバの腹からはキビナゴが出てきました。

150620kibinago.jpg

サバは頭と内臓を出して来たので大きさわかりにくいですが、40センチくらいあり大きかったです。

途中から雨もあがり波もなくなって元気になり釣りを楽しめて良かったです。欲を言えば赤イカがもうちょっと釣れたらと言うところですが、いつのまにか魚釣りをしていましたが、楽しめて良かったです。

テンパパさん、どうもありがとうございました。一匹狼さん、お疲れ様でした。
釣り | Comments(5) | Trackbacks(-)

Comment

編集
お疲れ様です。

赤イカダメでも魚種豊富で楽しめそうですね。

雨と波なければよかったのにねー。
2015年06月22日(Mon) 17:11
編集
天候はよくなかってもお土産になってますね。

最近は体力に自信なくて夜通しの釣りは挑戦しようというところまで行きません。。。

アカイカ餌なら大物青物も望めますね。
うーん、魅力的です。。
2015年06月23日(Tue) 07:41
編集
>ゴリオさん

後半は雨と波がどちらも収まったので良かったですが、イカがいなくなりました(笑)。でも魚が釣れて、まあ私は何でも釣れたら良いほうですから、イカが釣れるにこしたことは無いですが、イサギ入れ食いでよく引いて面白かったです。ただ、イサギの味は日ノ岬のほうが数段上ですね。


>しんすけさん

たしかに夜通しは体力がいりますね。今回は10時間寝て昼寝もしての上でのぞみましたので、後の疲れはマシでしたが、いつもそんなに準備できるわけもありませんし。

赤イカノマセですが、イカがよく釣れる時は大物はおらず、大物よく釣れる時はイカが釣れないと、そんな傾向がありそうな気もしました。
2015年06月23日(Tue) 08:16
編集
カーク船長 こんにちわ。

酔いながら、大とゲロを我慢しつつ釣りをし続ける根性に敬服です。

私は大とゲロをしつつもダウンでした(笑)
最近はアネロンを飲まなくなりましたが、重要な釣りの時は飲んどくべきですね。

ゴマサバは脂乗ってて美味しかったですねぇ、産卵終えて小魚たんまり食うてる
からウマイんでしょうかね。

中々イカ釣りは行かないですが、もし土曜日に行くことがあれば、声かけてください。
今回は運転も含めてありがとうございました、おつかれさまでした。
2015年06月24日(Wed) 15:30
編集
>一匹狼さん

いやー、お疲れさまでした。私のほうも余裕が無くて、一匹狼さんがダウンしていたのは船を下りる直前にテンパパさんに聞いてはじめて知りました(汗)。

今回は私はかなり体調が良かったので、この程度ですんだのかと思います。我慢できずゲロ吐くくらい船酔いすると私の場合はもう一切何もできなくなりますので、吐きながら普通ンい釣りしていたテンパパさんには負けますね(笑)。

来週(今週)から仕事が忙しい(と言うか体力を使う)ので釣りは控えめにする予定ですが、今週末は波がありますからどっちみち行けませんが、来週末は体力と天気見て、もしかしたら日本海ムギイカかもしれませんが波予報では南紀のアカイカ釣りを考えてますので、決まったら連絡しますね。
2015年06月24日(Wed) 17:07












非公開コメントにする