カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP喜び・楽しみ ≫ いただきマンモス

いただきマンモス

昨日とおとついは、いただきものをしまくりで感謝感激です。いただきものは身内からもらったもの以外はあまりブログに書かないようにしているのですが、最近ブログ更新頻度がどんどん下がっているので、景気づけのために書かせていただきます。

ちなみに、タイトルの「いただきマンモス」についてですが

昭和レトロ大全」さんより

「いただきマンモス」の語源には若干の誤解があることが多い。酒井法子のいわゆる「のりぴー語」に「いただきマンモス」とあるために、酒井法子が語源だというのであるが、実は西城秀樹が酒井法子よりはるか前(約30年前)にハウス・バーモントカレーのコマーシャルで使用したのが最初である。それを流用したことは酒井本人がテレビ番組で認めている。西城の「いただきマンモス(いただきます+マンモス)」は小さなヒットに終わったが、のりぴー語の「いただきマンモス」は「マンモスラッピー」などの一連ののりぴー語とセットで小・中・高校生の間で大流行となった。たいていは給食や弁当の時、おやつのおすそ分けの時に使用されたので、その当時は知らないほうがおかしいというほどの流行となった。


と言うことで、西城秀樹がオリジナルで、のりぴーはパクリだったようです。知りませんでした。

で、何をいただきマンモスしたか(使い方がおかしい?)と言いますと、ある方からは本ガツオにイサギ!

150504katsuonado.jpg

イサギは5匹と言ってましたが、6匹入ってました。しゃべりながら入れてもらったので途中で数がわらかなくなってました。ありがとうございます。真子はまだ100%近い大きさでしたが、白子のほうは半分くらいの大きさになってました。

今回はイサギのほうはまだ食べておらず(今晩いただきます)、脂の乗りはわかりません。

鰹は翌日ですが、さっそく頂きました。まだ身がしっかりしてましたし、腹にはテンタクラリアが生きてましたのでそこらへんの店では絶対に買えないくらいの鮮度です。

上りガツオですが、ほんのり脂もあり、最高に美味かったですー。やはり本鰹は美味しいですね!

刺身!最高にうまかったっす。

150605katsuo.jpg

タタキも美味!

150605tataki.jpg


それから、昨晩は、別のある方から、タケノコや野菜などを頂きました。

まだタケノコ生えてるんですねー。細長くてちょっと皮の模様が普通の竹と違ったので、違う種類でしょうかね?皮に産毛みたいなのも生えてませんでしたし、時期や形の違いから「淡竹(はちく)」とか言うやつでしょうか。

150605itadaki.jpg

ともかくタケノコ大好きなので、ありがたやー、です。と言うか、嫌いな食べ物はあまり無いですが。強いて言えばラッキョウくらいでしょうか?あと、パクチーとか言うのが入ったものも食えません。チーズも種類によってはプラスチックみたい味がするので食えないのがあります(普通のクセのないチーズは好きですが)。

最近は辛いものもダメになってきました。これは好きだったのですが、あまり食うと胃酸が逆流してくるので。あとは、これも好きなのですが、ショウガやわさびも食べ過ぎると吹き出物が出ることがわかったので、セーブするようにしています。

あと、最近の外食で、ブログに乗せ忘れていたものですが、5月29日(金)、私もYUKAも夕方から歯医者だったので、その帰りに「ハンバーグレストランBOSTON」の昭和町本店へ行き、夕食です。

↓お店の写真ですが、かなり昔に撮ったものなので、まわりの風景などかわっていると思います。

061029boston.jpg

以前にこの近所に住んでいた頃に写した写真です。撮影日は2006年10月29日です。

数日前にカウボ○イ家族とか言うところでもYUKAがハンバーグを食べてそれを少しもらいましたが、全然別格です。

値段もちょっと高めではありますが、味が全然違い、びっくり。いや、この店が美味しいのは何度か来てますから知ってましたが、短期間のうちに別の店で食べていたので、なおさら美味しさの違いに驚きました。

カウ○ーイ家族のほうはソースもあまり美味しくなかったので。とは言いつつ、腹が減っていたので美味しくは食べましたが。比べてしまうとやはり全然違います。

150529bostonhanbarg.jpg

ステーキは脂の少ない安い肉のほうが好きですが、ハンバーグの安いのは絶対にダメですね。

カ○ボーイ家族のハンバーグがそんなにひどい訳ではありませんが、どこか他の店で超安いのには何が入っているのかわかりませんし。



さて、今日は仕事ですし、明日も家で少し内職がありますが、読み応えある釣行記を二つ掲示板に投稿していただいて読ませて頂いたら、やはり釣りに行きたい気持ちが強まったので(笑)、バイトの内職のすすみ具合によっては脂ノリノリのアジを釣りに行こうかどうしようかと言う感じです。

天気なども見てから決めようと思いますが、8割方、行く方向で検討中・・・
喜び・楽しみ | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする