カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP釣り ≫ サバ料理

サバ料理

先週に釣れたサバ料理です。

当日は刺身で最高!
150221sashimi3.jpg

神経締めして持ち帰れば翌日まで持つかと思いますが、今回は後半によく釣れだして、釣るのに忙しくて余裕ありませんでした。次回は後半に釣れたやつはなるべく神経締めして持ち帰りたいと思いますが・・・できるかどうか。

なので、おすそわけするのもなかなか困りますね。刺身ではなく料理して食べるなら翌日でも全然行けるのですが。しかし、1日経つと明らかに身がやわらかくなり、さばくと身割れしてますので。なので、おすそわけするのも、どうしても近くの人に限られてしまいます。

さて、翌日以降もいろいろ食べました。

マサバとゴマサバの半身ずつを塩焼きにしてみました。

皮を下向きにして焼いてしまったので、脂がしたたり落ちてもったいなかったです。

150222shioyaki_abura.jpg

150222saba_shioyaki.jpg

大きいマサバはやはり脂がすごいです。ゴマサバも脂のってるやつで、美味しいですが、脂あるのは腹回り周辺くらいです。マサバは身の全体に脂がのってました。

マサバのバッテラ(きずし)
150225shimesaba.jpg

ちょっと並べ方が変ですが・・・。大きめのマサバはほとんどバッテラにしました。美味しいです。

サバとイサギと真子の煮付け
150224nitsuke.jpg

交換トレードで入手したイサギ、1匹は刺身で美味しく頂きました(写真忘れ)。残り4匹のうちの2匹をサバと一緒に煮付けました。

さばくと身崩れしていたサバも、料理すると不思議とプリプリでした。サバの煮付け、とても美味しいですが一緒にしてしまうとイサギに負けてしまうかな・・・。やはり別々が良いです。

サバの真子は美味しいです。イサギより好きかな!?少しタラコっぽい食感です。

サバカレー
150226saba_curry.jpg

サバのカレー味はよくあうので、カレー風味のムニエルにしてもらいました。最高です!

サバ白子のホイル焼き

150223shirako.jpg

ゴマサバの白子が大きかったのでホイル焼きでいただきました。クセが無くて美味しいです。イサギの白子より私の好みです。


この他、釣った翌日の昼にサバの漬け丼も食べて美味しかったですが、写真を撮り忘れ・・・

あとは、イワシ料理です。

イワシの蒲焼き
150224iwashi_kabayaki.jpg

美味しいですが、大きなウルメイワシは小骨が多いので少し気になりました。

イワシのフライ
150226iwashi_frai.jpg

これも美味しいですが、やはり少し骨が気になりましたので、強めに揚げたほうが良いかもです。

その他、いくつか料理しましたが、写真撮り忘れてるものありでした。

と言う感じで、今回はマサバが結構釣れたのでうれしかったです。

2匹目のどじょうならぬ、2匹目のマサバを求めて明日にまた出撃しますが、果たしてどうなるか・・・。

いつものN丸でイサギにイシダイが釣れてた釣果が水曜の午後にアップされてましたが、サバの予約入れたのが水曜の昼前でした(笑)。

あの釣果を先に見ていたらどうしていたか・・・。いや、実はサバにするかイサギにするか、かなり迷っての末でしたので・・・。

まあ、イサギにイシダイはまだこれからでしょうし、味は落ちませんから後回しで、サバはもう美味しいのがぼちぼち終盤かなとも思いますので、これで良かったかと思います。

大きなマサバが釣れなかったらその時はウダウダ後悔を書くかもしれませんが(笑)。しかし、未来予測はできませんので、悔やんでもしょうがないですが、過去を悔やむのが人間ですし、その経験から学ぶものもあるかと思います。

要は、悔やみっぱなしではなく、今後につなげることができるかどうかだと思います。

って、もうダメなこと前提で書いてますが、どうかまた大きなマサバがたくさん釣れますように・・・

釣り | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする