カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP外食 ≫ クエ鍋最高!

クエ鍋最高!

12月13日(土)は釣りの予定でしたが、前日に船長から電話がかかってきて、あまり状況が良くないのと、時化なのでどうしますかとのことでしたので、船酔いゲロゲロが怖かったこともあり、二つ返事で出撃中止に・・・

当初の予定では、私だけ釣りした後に、YUKAには電車で御坊駅まで来てもらい、夕方に御坊市内の料亭へクエ鍋を食べに行くつもりでしたが、釣りがなくなったので、最初からゆっくり2人で車で行くことに。

午前中がぽっかり空いたので、当初は翌日に見にゆく予定だったヤマトの新作映画「宇宙戦艦ヤマト2199・星巡る方舟」を見にゆくことに。

いつものなんばパークスシネマではなく、車で行ける堺浜のMOVIX堺へ。こちらのほうが空いているので好みです。

141213_1010theater.jpg

映画についてはまた書くことにして(イマイチな内容でガッカリ)、見終わって適当に軽く昼飯を食ってから、湾岸線に乗らずに下道を走ってのんびりと和歌山へ向かいます。

3時半頃に、日高町の「みちしおの湯」というところに到着。風呂に入りました。

ロビーはこんな感じ。

141213_1530furo.jpg

眺めは良かったですが、思いっきり西向きなので、西風が強烈で露天風呂に出ていると顔が冷たくなり、すぐに退却・・・

私は風呂に長時間はいることができないので(短気な性格のせい?)、さっさと上がってYUKAを待ち、4時過ぎに御坊市内へ・・・

早すぎたので「産直市場よってって」に寄って少し買い物。

買いませんでしたが、サバフグが売ってました。630円なり。サバフグ(金)と書いてましたが、どういう意味でしょうか?

141213_1630sabafugu.jpg

フグにしては安いですが、ハマチが480円でしたから、大きさの割には高い魚ですね。

5時半に予約していたので、5時過ぎにお店へ向かいます。御坊市内の中心地のロマンシティーとかいうところの近くにあります「割烹・多仁本」さんです。

141213_1730tanimoto.jpg

なかなか立派な店構えです。

141213_1730_tanimoto_zenkei.jpg

なんと、仲政丸の船長の実家で、現在はお兄さんがやっておられるそうです。仲政丸の船長も調理師免許を持っていて料理人をしていたらしいですが、確か30歳すぎてから船長になったとか!?

141213_1730tanimoto_entrance.jpg

船長の母上におもてなししていただきました。とてもやさしい感じの方でした。

クエです。

141213_1735kuenabe_kue.jpg

なんと、お玉が邪魔でした(汗)。結構な量ありましたねー。うまそう。

まずはお刺身ですが、「サワラ・マダイ・イカ」の刺身で、これはサービスでした。船長の紹介だから?ラッキー。

141213:1740sashimi_service

やはりサワラの刺身って美味しいですねー。もっと食いたいなあ(笑)。今年はサワラが釣れなかったので残念。

続いてクエの薄造りと皮やエラ、キモなどです。

141213_1738kuesashimi.jpg

美味いですねー。脂のってます。皮もうまいですねー。

そしていよいよ大本命のクエ鍋。

141213_1740kuenabe_kue.jpg

美味すぎ!やはりクエは最強ですねー。

141213_1741kue.jpg

身の部分も美味しいですが、アラに近い部分はものすごいコクがあり美味、そして皮の部分なども何とも言えずに最高に美味いです。

たっぷり堪能して最後に雑炊、これがまた美味い!

141213_1750kue_zousui.jpg

デザートまでいただきました。

141213_1800desert.jpg

途中で船長が来られて、おみやげまで頂いてしまい恐縮です。ありがとうございました。

去年はこの時期に義父が入院したりでバタバタしていてクエ鍋どころではなかったので、二、三年ぶりでしたが、クエをいっぱい食べることができました。前に食べたところのは同じクエ鍋でしたが、クエがもっと少なかったです。

YUKAにも大満足してもらえたので良かったです。また来年もお邪魔します。


外食 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする