カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP釣り ≫ 日ノ岬沖のマダイ釣り

日ノ岬沖のマダイ釣り

2014年12月4日(木)マダイ釣り@仲政丸(和歌山・美浜)

日出6:49 正中11:50 日没16:51
天候:雨  風向:北  潮:上り~下り潮  水温:19.3度  波高:0.5 → 1.0 m
潮(中潮)@三尾

141204shio.jpg

(結果)
141204chouka2.jpg



さて、当初は土曜日にしようと思っていたものの・・・風が強く吹くみたいで困ったなあと悩んでいると、木曜日は比較的風がおさまってゴリオさんが出撃されると聞いたので、木曜に出撃することに。

5時過ぎに集合とのことで、御坊のエサ屋が閉店したので、有田インターで降りて湯浅のエサ屋で買うことにして、そこから下道で行くために少し早く3時過に家を出てゴリオさん宅へ寄り、長原インターから高速に乗りました。

有田インターには4時過ぎだったかな?そのまま御坊まで高速で行くのと、有田から下道で行くのでは、時間にして10分程度しか違わない感じです。

Yahoo地図のルート検索でも、有田インターから港までの間は、高速の場合と下道の場合とで、7分の差しかありません。高速代は470円ほど安くなります(平日深夜および休日料金)。

なので、今度からは有田で降りて以降は下道にしようと思いました。ただ、たまに巨大な丸太を積んだ大きなトラックが時速10キロくらいで山道を走っていることがあるそうなので(特に夜明け近い時間帯になると多いらしい)、少し余裕を見て出たほうが良いとは思いますが。

さて、5時過ぎに船長がやってきて乗船開始。私のほうが後からお願いしたのにゴリオさんにトモを譲っていただいて(毎度すみません)、こんな感じで入りました。

141204turiza.jpg

5時半に出船、日ノ岬のポイントには6時頃に到着して釣り開始。

そこそこの上り潮で、右舷から左舷後方に潮が流れています。

141204_0630sao.jpg

開始早々からエサ取りが活発ですので、タナを上げて行きます。

141204_0615tankenmaru.jpg

しばらくすると、型は小さめですが右舷側ではぽつぽつとマダイが釣れだしました。

私はエサは取られますがアタリはありません。

ふと見ると、ゴリオさんが良型のマダイを釣り上げました。あまりゴンゴン叩かなかったのでマダイかどうかわからずに船長を呼ばなかったそうで、自分でタモ入れしてました。

50センチ以上ある?綺麗なマダイでした。

私にはあいかわらずアタリが無くエサを取られるだけなので少しあせります。たまにサバフグが釣れます。

やばそうなのでサバフグをキープ(笑)。

1時間ほどしてだんだん潮がゆるんできますが、状況はかわらず。

141204_0700tankenmaru.jpg

ひさびさにアタリがあり、やりとりしますが、直線的な引きで大きなサバでしたが、抜き上げ前に走って隣の方のPEラインにおまつりして、自動針はずしになってバラシ。

大きくて太くて美味しそうな鯖だったので残念無念・・・

7時半頃、潮が止まってきたのでアンカーやりかえ。

141204_0733hinomisaki.jpg

その後、左舷側では時々マダイらしき良いアタリが来てましたが、ハリス切れや針折れ、針が曲がったりなどしてバラシの連続のようです。

私は良いアタリなく苦戦・・・

どうも考えすぎなのか、アイノセなんかと釣り方が違うようで、シンプルに考えてやれば良かったようです。

8時半頃に潮が完全に止まります。そうなるとエサ取りばかり活発になります。ひさびさに2本針の両方ともをフグに切られました。

9時過ぎ、かすかに下り潮が動いたかな?と言う感じの時、ようやく竿が刺さりました。

それほど強くないですが、時々ゴンゴンと叩くマダイの引きです。

40センチほどの食べ頃サイズのマダイが釣れて一安心。わりと太っていて美味しそうです。

その後、下り潮が流れ出しましたが左舷のほうでアタリがありましたが、結局それもバレてしまったようで、ここでプチ移動です。

9時半頃に、水深が少しだけ浅いごく近いポイントへ移動。イサギやグレなども釣れるポイントです。

141204_0930tankenmaru.jpg

ゆるやかに下り潮が流れていて、今度は真後ろに流れているので、トモは釣りやすいです。

前回はすぐにイサギが釣れたのですが、今回はなかなか釣れず・・・

30分ほど何もなし、イサギの活性が悪いようでなかなか船に近づいてこないそうです。

アンカーをやりかえして磯に近づけたのでしょうか?2回ほどやりかえてしばらくしてようやくぽつぽつと釣れ始めました。

その後、下り潮がやや早くなってきて、水深38mくらいのところ、45mくらい糸が出ます。

はじめは底からハリス分程度上げたところでやりますと、極小の小さいイサギ(リリースサイズ)が釣れたので、だんだんタナを上げて行きます。

35mでようやくキープサイズのイサギが釣れました。

もう少し上げて31mでエサを出して一呼吸置いてから、仕掛けを潮に乗せて糸を2mほど出して33mにしてやるとアタリが出て結構な良型のイサギが釣れるようになりました。

ここからしばらく、私と左舷トモの方は釣り座が良いので入れ食いです。他の方はぼちぼちのようです。

良型イサギが2,3匹釣れたので、今度はさらに2mほどタナを上げて同じことをしてみました。

すると、良い感じの引きをする魚がヒット!

なかなか上がってきません。

メジロかなと思いましたが、25mくらいまで上げてきたところで、突然にパワーアップして思いっきり走り出しました。糸は50m以上まで一気に出されてしまいました。

ドラグをそんなにゆるめたわけではないのですが、間違い無く良型青物でしょう。

ハリス5号なので慎重にやりとりします。

ゴリオさんが動画を撮影してくれていましたので、これです。



たぶん、ちょうど一気に糸を出されたあたりだと思います。

しばらくやりとりして30mくらいまで近づいて来ましたが、またすぐに糸を出されと言う感じで一進一退です。

みなさんに仕掛けを上げてもらっているので早く上げたいのですが、無理すると切れますし悩むところです。

しかし、そんなこと考えずにもっと慎重にやるべきでした。

全然浮いてきませんでやりとりしていますと、突然フッと一段軽くなりました。

ばれたようですが、まだ何か付いています!?

巻き上げるとまた軽くなり、今度は完全に何もなくなりました。

仕掛けを上げてみると、2本針の上のほうがハリス切れ、先針は針が曲げられていました。

ダブルでかかっていて、両方ともバレたのでしょうか!?

大きなブリでしょうか?過去にはヒラマサも釣れたことのあるポイントでもあるそうなので、創造が膨らみますが、釣れなかったので何かわかりません・・・

ガッカリです・・・せめて顔だけでも見たかった・・・

その後、気を取り直して釣り再開。動画の撮影時間は11時6分になってましたので、ここから何分くらいやりとりしていたのかわかりませんが、11時15分頃でしょうか?釣り再開です。

この頃から、風が猛烈に吹きはじめて、船が揺れ出し少しやりにくくなりました。

「12時まであと30分ほどやって終わりましょう」とのことで、そこからはまたイサギが釣れましたが、前日によく釣れたグレはこの日は一枚も上がらずでした。

ただ、釣れるイサギはかなりの良型で体高もあり、引きも強かったです。

針にエサを付けて海面をただよわせてもたもたしていると、突然引っ張られてヒラソウダが釣れました。

どうもかなり浅いタナにヒラソウダがいるようで、何度かヒットしましたが、手がすべってバラしてばかりで釣れたのは1匹だけでした。

そして12時になり終了です。

(結果)マダイ40センチ1枚、イサギ19匹、シロサバフグ2匹、ヒラソウダ1匹

141204chouka.jpg

写真の他にクーラー内にイサギもう1匹とヒラソウダ1匹が入っています。

141204hirasouda.jpg

イサギはかなり大きなのも釣れました。マダイが小さく見えますが、いちおう40センチあります。

141204chouka_big.jpg

イサギは最大のは39センチでした。腹を出してもまだ体高が結構あり、うまそうです。脂もよく乗ってました。包丁べっとりです。

141204chouka_isagi.jpg


前半は私だけマダイの良いアタリが一切無く、かなりやきもきしましたが、後半に良型イサギがよく釣れて楽しめましたが・・・。

ただ、やはり良いアタリの青物らしき魚を釣り上げることができなかったのが残念です。余計なことを考えてしまう気の小ささのせいも少しあるのかなと思います。もっと釣り上げることに集中すべきでした。

しかし、ハリス5号であれだけやりとり出来たと言うのは、以前よりは針の結び方が上達したのかなとも思いますので、少しは上達したのかな!?と無理矢理良い点を見つけるようにしています。

寄港後には雨が強まりびしょ濡れになりました。

ゴリオさんお疲れ様でした。雨の中動画まで撮影していただき、ありがとうございました。

都合あえばまたご一緒よろしくです。


釣り | Comments(4) | Trackbacks(-)

Comment

編集
冷たい雨のなかお疲れさまでした。

私はPCの初期設定とデータの引越し、運転免許証の更新と充実した?休日でした。

昨年あたりから寒さが特に身体にこたえる年齢になったようです。この日は釣行したら風邪ひいてたかも。

御坊の釣具店無くなったんですかー。オキアミを買い置きしようかな。
2014年12月06日(Sat) 12:33
編集
しんすけさん、こんにちは

御坊の餌屋が閉店して不便になりましたね。

先日、寒さに勝てる方法をどこかで見ましたが、それによりと、身体中に20枚くらいカイロを貼りまくると、かなり寒いひでも薄着で行けるみたいです(笑)。

この日は終盤以外は風も弱く雨も小ぶりでたいして寒くはなかったのですが、終わりがけから帰港後によく降り風も冷たく、寒かったです。
2014年12月06日(Sat) 15:22
編集
お疲れさまでした。

青もんかなにか解らなかったけど残念でしたねー

動画汚いですねレンズもキズがあり解像度も低いからでしょうか

天気も悪かったですが今度は解像度上げて撮影します(笑)。

機会があればよろしくお願いします。
2014年12月06日(Sat) 17:57
編集
ゴリオさん、どうもでした

あおもの、メジロのスレだったのかもしれませんね。わかりませんが。

動画、十分な画質ですよ。ありがとうございました。自分では必死なので良くわかりませんでしたが、はたからみるとこんな感じなんですね。

またよろしくです。
2014年12月06日(Sat) 21:57












非公開コメントにする