カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP料理 ≫ 釣れた魚料理

釣れた魚料理

先日の釣りでは色々釣れましたので、一週間近く色んな魚料理をいただきました。

141123chouka2.jpg

この他にサンノジ(ニザダイ)も釣れましたが、内臓が激クサ!なため、傷つけないように頭のほうから切れ込みを入れて、頭をひっぱると一緒に内臓が抜けますので、そうして処理してきましたので、映ってません。

サンノジが困るのは、内臓がもろに「ウ○コのニオイ」なのと(誰か漏らしたのかと思いました)、あと、身も熱を加えると逆に臭みが強く出ると言うことらしいので、要注意です。

なので、食べ方としては「洗い」くらいしか難しいようです。他は試したことありませんが、カルパッチョとかもいけそうですので、次はカルパッチョにしてみようと思いますが、他に美味しい魚が釣れたら無理して持ち帰ることも無いかと。

とりあえず無難な洗いにしてみました。

141123sannoji.jpg

臭みはまったく無く、身もしっかりしていて、まあまあ美味しかったです。他の魚があまり釣れなかったら迷わず持ち帰ります。

そして、これまた釣ったその日の刺身には、イサギとサバです。

141123isagi_saba.jpg

どちらも神経締めして持ち帰ったので、まだ硬かったです。ぷりぷりの食感はあじわえましたが。サバは身が固すぎて小骨が抜けなかったので、血合い部分から切りましたので、バラバラになってしまいました。

と言うことで、サバは翌日の昼に漬け丼、夜に刺身で食いました。サバはすべてゴマサバでしたが、これが異様なうまさ!

サバの漬け丼。

141123saba_zukedon.jpg

サバの刺身。

141123saba_sashimi.jpg

どちらもものすごい美味かったです。脂の乗りは、ほどほどでしたが、味が濃い!今回持ち帰った魚のうち、刺身で食った中では最高に美味かったです。

イシダイの刺身も美味しかったですが(写真撮り忘れ)、1〜3月に釣れたものに比べると脂の乗りはいまいちでした。

また、マダイの刺身も写真撮り忘れましたが、身がかなり水っぽい感じでしたので、昆布締めとかにしたほうが良かったかもです。

あと、イシダイのカルパッチョです。

141127ishidai_carpaccho.jpg

イサギのアクアパッツァ(左)とマダイのカルパッチョ(右)です。ほとんど魚が映ってませんが・・・

141123aquapazza.jpg

イサギ最高!あとイサギは煮付けもしました(写真撮り忘れ)。うまかったです。

それから、オジサン(オキナヒメジかホウライヒメジ)ですが、さばいた感じは身もしっかりしていて脂ものっていて美味しそうでしたが、刺身にはせず。

と言うのも、調べてみると身にあまり味が無いらしいので、煮付けかムニエルなどで濃いめの味付けが良いかと思い、ムニエルでアンチョビソースにしてもらいました。

141127ojisan.jpg

こりゃあ、ウマイ!ごちそうさんです。

それから、このタイミングで何と、田舎から生きたホッキ貝を送ってきましたので・・・

141126hokkigai.jpg

処理しました。まだ生きてましたねー。もちろん、生きてないと刺身では食えないですから。ありがたいことです。

141126hokkigai_syori.jpg

ひもの部分は軽くボイルします。

141126hokkigai_himo_syori.jpg

まずは刺身で・・・

141126_hokkigai_sashimi.jpg

たっぷり食ってまだ残りましたので、翌日には他のネタと握りにしてもらいました。

ネタにできそうなのはあとイサギとメジロしか無かったので、3種類だけですが。

141126sushineta.jpg

釣ってから4日後でしたが、メジロもまだまだ身がしっかりしていましたし、イサギも神経締めのおかげか、こちらもまだ身がプリっとしてましたので美味しかったです。

141126nigiri.jpg

メジロも刺身だとさすがに食い飽きた感がありましたが、握りにするとまた新鮮な気持ちで美味しく食べられます。ホッキ貝の握りも最高!

色々釣れたので、一週間色々楽しめました。どの魚も美味しくいただけて、ありがたいことです。各方面に感謝です。

ちなみに今週末は釣り無しです。また中紀のマダイ・五目狙いに行きたかったですが、今日は仕事ですし、明日は用時がありますので・・・

来週の予約はもうしました。たぶん水曜日くらいから真冬の天気になり、週末あたりには回復しているからバッチリなのではないかと思っているのですが・・・

今度はマダイを2枚以上釣ることを目標にしたいと思います。少し水温が下がってフグやサバが減ってくれると良いですが。フグは完全にいなくなって欲しいですが、サバは美味しかったので少しは釣れても良いですが(笑)。


料理 | Comments(4) | Trackbacks(-)

Comment

編集
カーク船長さん、皆さんこんばんは^^

おっしゃる通り釣ってはマダイですが、食べてはイサギですね。
私も次回は鯛のコブ締めにチャレンジしようと思っています^^

さて、先の天気予報や波の情報は何を参考にされていますでしょうか。
ちなみに私はGPV予報 weather-gpv.info を参考にしています。
時化の時はあまり釣りに来たくないので3日予報を見て予約を
入れるようにしているのですが、正直カカリ釣りの時は良い席が
取れません(予約順なので仕方がないのですが・・・)
2014年11月29日(Sat) 20:15
編集
磯野船さん、こんにちは

こちらにもコメントありがとうございます!

天気予報は先になるほど精度が落ちますので、参考程度かなと思ってまして、予報ではなく天気図を見て判断するようにしてます。まあ、天気図も一週間先となると結構はずれると言いますか、これも参考程度ですが・・・

http://www.sunny-spot.net/chart/week.htm
http://www.bioweather.net/chart/pressure.htm

細かい状況はわかりませんが、時化になるかそれほどでもないか、くらいの目安はつけられるかなと・・・

でも最近では、時化たら時化たでゲロゲロになってもしょうがないかとあきらめの気持ち半分で早めに予約するようにしています(笑)。
2014年11月30日(Sun) 08:45
編集
なんとも羨ましい限りですなぁ。

先日、出張で大阪に行ったのですが、その先がなんと、船長の前マンション近くでした(途中で見えてました)。

電車とタクシーで行ったのですが、途中でなんか見たことのある光景で・・・。

これまで高速で車使ってでしか行ったことがなかったのですが、こんな所(都会)にお住まいだったのですね。
2014年12月03日(Wed) 20:08
編集
このじんゆうさん

今住んでいるのは前のところのほうが都会でしたねー。まあ自転車で移動できるくらいしか離れてませんが。

それにしてもあんなところに出張することあるとは意外ですね。電車だとたしかに人も多いし大変だったでしょう。

私はもっと人の少ないところのほうにすみたいです。
2014年12月04日(Thu) 19:00












非公開コメントにする