カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP釣り ≫ どうなりますやら・・・

どうなりますやら・・・

今週末は、落とし込みで出撃します。果たして釣れるかどうか!?

各方面から情報収集したところによると、厳しい展開になるのではと予想されます。

青物がまだ少ないようです。

まあこればっかりは、魚が回遊して来てくれないとどうにもなりませんので神頼みしかありませんが、まあ自分でできることをするしか無いでしょう。

できることと言えば、仕掛けを作るくらいですが。

この針、最近どこを探しても売ってません。あと1袋しか無いので困った困った。

131020hari.jpg

代わりにこの針とか別のも混ぜて作りました。他の針も買いたいですが、買いに行く暇が無いので。

131013shikake.jpg

なお、写真に写っている透明ビーズは使わないで枝針は幹糸に直接結びつけたほうが良いと思います。

ビーズだと釣れません。理由はわかりませんが、チョクリには良くないようです。同じ理由か、枝長があまり長いのも良くない印象です。

船頭仕掛けは確か枝長が10センチくらいで結構短いです。市販の仕掛けで、針は同じで枝長が15センチのがありますが、これより船頭仕掛けのほうが良いです。

131017shikake.jpg

ベイトのかかりに差は無いですが、本命のヒット率はあきらかに船頭仕掛けのほうが良いです。枝長が短いほうが、ベイトがかかった後によく暴れるのかもしれません。あと、船頭仕掛けのほうが枝と枝の間隔が広めなことも良い(タナが広くさぐれる)のかもしれませんが。

なので、自作仕掛けは船頭仕掛けを参考にして作っています。変更点は、針に違うものを混ぜたり、5本針にしたりと言うくらいで、枝長や全長は船頭仕掛けとなるべく同じくらいになるようにしています。

で、今回は、ベイトのかかりが悪い時にも対応できるように、小さめの針、やや細めのハリスでも作ることにしました。ベイトがよくかかる日なら出番は無いかもしれませんが。

昨日はゴリオさん、チョクリに行かれたのかと思いきや、お客さんが他になかったので、ご本人の希望でイサギ・アジ釣り(+ノマセ)をされたそうで、たくさん釣れてこれまたうらやましい限りです。

140905chouka.jpg

ノマセは不発でサメしか釣れなかったらしいですが、いっぺんサメを持ち帰って食べてみて欲しかった(笑)。

実は私も、今日ならなんとか休めないことも無いので、もしお客さんいないなら同じことをしてもらおうかと少し思いましたが・・・

他にお客さんいないとも限りませんし、車が代車なので、代車で遠出するのはちょっとリスキーなのでやめました。

今はこれに乗ってます。フォレスターとか言う車です。今日に入れ替えです。

140905forester.jpg

オフロード車と言うのでしょうか?SUV?クロカン(クロスカントリーの略?)、いろんな呼び方のある種類の車の形ですが、車高が高いので運転していて見晴らしが良いですね。

私の趣味としては、実はなるべく平べったい形をしたのが好きなので、本当は今乗っているレガシィもその点では不満なのですが、まあ自分はやっぱりワゴンが限界と言うか、本当ならセダンタイプの車に乗りたいところですので好みとはかなり違いますが、まあまあ良い車なのかなと思いました。

車両保険など付いていないので、この代車で遠出はリスキーですから今日の釣行はタチウオ釣りも含めてさすがにやめました。

さて、そのゴリオさんからイサギとアジをいただきました。

140904ajiisagi.jpg

アジのほうをさっそく刺身で食べました。

140905sashimi.jpg

先日釣れたメクリアジとほぼ同サイズか、やや小さいくらいですが、だいたい同じ大きさです。トツカアジと呼ばれるサイズでしょうか?トツカはもうちょっと大きいのかな!?

体色はめくりのほうがもっと黄色かったと思いますし、体高もめくりのほうがもう少しありましたが、お味のほうは・・・はっきり言って私には差がわかりませんでした。ものすごい美味しいです。YUKAも美味しい美味しいと言ってました。

これだったら、来年から夏には和歌山でアジを釣らしてもらおうかなと思いましたねー。簡単にたくさん釣れるならそのほうが楽しいですし。・・・って、簡単じゃないのかな!?

6月下旬のムギイカ釣りの時に釣れたマアジと、先日の淡路沖で釣れたマアジ、そして今回のトツカアジ、どれも同じくらい美味しいと思いました。

今の時期のこのサイズのマアジはどこで釣れたのでも美味しいみたいですね。脂の乗りも、どれもほどよい感じでした。

脂の乗りと言えば、数年前の話ですが、貞丸のアジが桁違いでした。あれはちょっと特殊かもしれません。

イカダ釣りで釣れた大きなマアジですが、養殖イカダの周囲に居着いたマアジなので、養殖のまきエサをたっぷり食って肥えまくったマアジです。脂の乗りはノルウェー産のマサバ並かそれ以上で、本当に全身トロ状態でした。

090823sadaaji.jpg

090825ajitai.jpg

まあ、このアジはかなり特殊なケースなので比較は無意味でしょうね。

また釣りたいですねー。ここまで大きく無くても良いので、今年の秋はチャンスがあれば貞丸へ行こうかな!?と少し思っていますが、行けるかどうか。

何だか話がそれましたね。

今週末はとりあえずボウズだけは何としても避けたいと思いますので、頑張ってきます。

昨晩作った必殺仕掛けが活躍してくれることを祈ります。



釣り | Comments(5) | Trackbacks(-)

Comment

編集
昨日は返ってすいませんでした。ありがとうございます。

船長の話では青物少ないような事は言ってなかったですよー

メジロやカンパチ、クラスなんで多くはないでしょうけど。

潮が良ければ釣れるようです。
よく大型カンパチらしきアタリがあるが切られてるようですよ。

昨日も潮が上りに変わったらチャンスなんで状況見て行くよと言ってくれてましたが、2枚潮になってダメでした。

出船前に落とし込みの話してましたが、2枚潮は最悪でどうしようもないと言ってましたが、C丸は坊主の人も無かったようで潮も最悪だったわりにまずまずなんではないのでしょうか。

アジ簡単に釣れました(笑)。

アジ釣りも「潮悪いからあかんかなー」と船長言ってましたが、仕掛け入れエサだす前から4連で釣れてきます。

また釣行記書こうと思いますが・・・
私はどんくさいので4つ外してる間にもつらしてしまうので、シイラに切られた時に2本バリに替えました(恥)。
2014年09月05日(Fri) 17:56
編集
ゴリオさん、こんばんは、昨日はどうもです。

去年と比べて少ないと言うことでしょうかねー。千代丸の船長が言ってたと聞きましたが、これからもっと増えると言うことならいい話ですが、明日から釣れてくれるといいですが、今日も厳しそうでしたんで。

潮が良いことを期待しつつ頑張ってきます。

釣行記楽しみにしてますねー。
2014年09月05日(Fri) 21:18
編集
こんばんは(^o^)/万年(サササッのおじさん)です

連休中に和歌山お邪魔しますm(_ _)m
カーク船長今週も行かれるようで頑張ってください
仕掛けもオリジナルみたいで
オイラは船の専用仕掛け
三重の方の市販仕掛けは針数とハリスが細いので
楽しみです
2014年09月05日(Fri) 21:22
編集
船長に青物少ないですか多いですかと聞いてないので、船長は少ないとも多いとも言ってません。

一日竿を持ってする釣りなのに、青物少ないと思いながらするのは嫌だなーと私は思ったので書きました(笑)。

でも嘘は書いてません(爆)。
2014年09月06日(Sat) 10:55
編集
>ゴリオさん

何とかボウズだけは逃れました・・・

まだ去年みたいに青物の群は来てないみたいですねー。青物の回遊は秋が本番みたいですから、今月の後半くらいは期待できるかもみたいな感じでした。

なので、青物はやはりやはりそんなに多くはないみたいですが、でも青物もいることはいるので、潮がもうちょっと良くてベイトのかかりが良ければ、もっと釣れると思います。

>万年さん

今日はなかなか厳しかったです。

来週はもっと潮が良ければいいですが、今日は難しかったです。青物の群れももっと寄って来て欲しいですねー。

では来週はよろしくです。
2014年09月06日(Sat) 14:52












非公開コメントにする