カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP釣り ≫ メクリ撃沈・・・

メクリ撃沈・・・

2014年8月17日(日)
メクリアジ釣り@河合釣船(神戸市垂水区西舞子)

日出5:21 正中12:04 日没18:46
気温:26→29℃
水温(明石海峡航路東方灯浮標)26℃
天気:曇り後晴れ
風:南風ややあり、波高:0.5m

潮@仮屋(淡路島)〜小潮

140817_shio.jpg

今年のお盆期間中は仕事をして、お盆明けの17日(日)に釣りに行くことに。

タチウオ釣りも考えましたが、タチウオはこれからまだまだシーズンが長いので保留して、先日の須磨の純栄丸でのメクリアジ釣りが思ったより楽しかったので、再度挑戦することに・・・。

初挑戦でまあまあ釣れたのでリベンジとは違いますが、二回目ですので、できれば初回よりはたくさん釣りたいと思うのが人情でしょう(笑)。

また純栄丸にお世話になりたかったのですが、アジ釣りは午後便とのことで、夕方から用時があったので都合があわず。

ならばと言うことで、午前便で出船している河合釣船で出撃することに。

こちらは舞子(明石大橋の西側)なので、須磨より少し遠いですが、行きは10分程度しか違いません。帰りは少し渋滞したので20分程度余計にかかりましたが。

はじめての船なので緊張します。

駐車場は港の手前にあり、こんな感じです。有料で500円です。

140817tyuusyajyou.jpg

船着き場の前に順番にクーラーを並べてその順番に乗船して行く感じになります。

しかし、船がおらず、どこにクーラーを並べて良いのかわからなかったので、近くにいた人に聞きました。

出船時間が近くなってくるとみなさん車から降りて船着き場周辺に集まってきました。

140817funatsukiba.jpg

↑右手前の小さい船は関係ありません(笑)。

6時半になり船がやってきて乗船開始。写真を撮り忘れたので、HPより拝借↓。屋根がありません。

140817fune.jpg

残念ながら到着したのが最後のほうだったので、一番前になってしまいました・・・ガックシ。お客さん11人で、割と多いほうみたいです。

140817turiza.jpg

みなさん乗船し終わって出船。アミエビは小さい目のレンガが一袋ついていて、二袋目から有料200円でした。

常連らしき人たちは、船では追加で買わず、でかいアミエビレンガを持ち込んでいる方が多かったです。

さて、船は明石大橋をくぐって大阪湾に入り、淡路島沿いに南下、南風がちょっと強めに吹いていたのでバッタンバッタンと揺れます。

140817scene1.jpg

40分ほど走って観音像を通り過ぎてすぐのところがポイントのようです。

140817kannonzou.jpg

地図で見ると、だいたいこのへんです。

140817point_map.jpg

7時半頃に釣り開始、水深は18m。

今回は前回良かったこの仕掛けを半分に切って3本針にして釣り開始です。

140725-shikake.jpg

隣の方は波止釣り用のサビキ仕掛けでしょうか、超短いハリスで6本針か7本針くらいの仕掛けでしたが、こちらがよく釣れています。

朝一は活性が高く、マアジもちょっと浮いているのか、上のほうの針によくかかりました。

私はあまり釣れません。

と、強い引き!ようやくメクリが来たかーと思って上げてみると、何と27センチほどのシオ(カンパチの子供)でした。

同じサイズのツバスを釣っている人もいました。船長によると、「シオのほうがまし」とのことでしたが、意味はわかりません。食べたら味がマシと言う意味でしょうか。

↓左上の少し大きいのがシオで、他はマアジとマルアジです。

140817ikesu_fish.jpg

この船は釣り座の座席のフタを開けるとそこがイケスになっています。

140817ikesu.jpg

さて、肝心の釣りのほうですが、これがどうもよろしくありません。

おとなりの方はわりと良いペースで釣ってますが、私はなかなか釣れず、似たようなサビキ仕掛けにチェンジすると少しましになりました。

しかし、小さなチャリコが釣れたりキスが釣れたりと、私には変な外道が釣れます(汗)。

そのうち、アタリがさらに遠くなってきました。

このタイミングならエサ釣りのほうが良いだろうと思って、ロングハリスの仕掛けに戻してオキアミを刺してやることに。

すると、釣れるのはフグ・・・

しばらくして少しだけ移動。水深は25mほど。しかし釣れずにまた移動。水深21m。

ここでもあまり釣れず。

朝からずっと曇っていたのですが、10時過ぎくらいから晴れてきて、そうなるとかなり暑くて日射しもきつくて参りました。

大阪湾〜明石の船はたいがい屋根がありますが、この船は屋根がありませんのでこの時期に晴れてきて太陽が高くなると、かなり暑いです。屋根があれば日が高くなるほど日陰になるのですが・・・

と言うことで、ここからは暑さとの戦い・・・

140817sao.jpg

この日1日はずっと観音様の南側の周辺のみで釣りしていて、大きな移動は無く、小さな移動のみで水深は18ー26mの範囲を3−4ヶ所まわったくらいでした。

昼前頃、朝一のポイントと同じ場所へ戻りました。水深は少し潮が満ちてきたのか朝より1mほど上がって19m。

ここでまたプチ入れ食いタイムがありますが、私はたまーにしか釣れず。

仕掛けをショートハリスの波止釣り用のにしてケイムラサビキとかにすると少しマシになりますが、隣の方が2−3匹釣る間に私は1匹釣れるかどうかと言う程度でストレスがだんだん増して行きます。

途中、ゆっくりフォールでアタリが連発するようになり、やっとわかった!と思ったら、竿が良くないのか、ことごとくバラシの連続。

今回使った竿は、「赤イカ・マイカ180DX」と言う竿ですが、実は前回使った竿は同じようなものですが、「赤イカ・マイカ200DX」で今回のよりも20cmほど長い竿でした。

前回これが良かったので今回もと思ったのですが、それよりも少し短くて細い180DXのほうがより良いだろうと思ったのですが、ダメでした。

バラシが格段に多かったです。

バラシが多かった理由は、竿のせいよりも、もしかして仕掛けの針が今回のほうが小さかったせいかもしれません。波止用のサビキ針は少し小さめなので。

まあ、そこらへんははっきりわかりませんが、とにかく隣の人より圧倒的にアタリが少ない。ヒットしても途中でバレることがやたら多い。晴れてきて直射日光が痛い!

・・・と言う感じで、ストレスたまりまくりでした。

最後まで低調で12時半過ぎになり終了・・・

寄港後には港で船長の奥さん?が待っていて、おしぼりと缶ジュースをくれました。料金も奥さんに払うのかと思いきや、船で船長に払うみたいです。

知らなかったのでまた船にもどって、乗船料金 + アミエビ追加分 + 駐車場代を払いました。

(結果)マアジ22センチ前後を15匹、マルアジ4匹、シオ1匹、キス1匹

140817chouka.jpg

チャリコ2匹とフグ数匹はリリース。

家で消費するにはちょうど良い量ですが、言い換えれば、どこにもおすそわけできない量・・・(笑)。

マアジは体高の高いものとそうでもないものが混じっており、さばいてみても、腹に白っぽい脂のようなもの(たぶん未成熟の精巣・卵巣)の入っているものとそうでないものがいました。

食べてみても、脂がそこそこ乗っているのと、あまり乗っていないのが混じっており、このポイントのマアジは個体差が結構大きいなと思いました。

もしかして、同じ瀬付きのマアジでもめくりとめくりではないのといるのかもしれません。

引きが強いものと弱いものもいました。

HPの釣果欄には40〜50匹の人が多数と書いてあり、そこまでみんなが釣れていたようにも見えませんでしたが、隣の人は少なくとも私の倍以上は釣っていたので、竿頭は50匹くらい釣っていたのかもしれません。

と言うことで、二回目のメクリアジ釣りはかなり残念な結果に・・・やはり竿頭の半分くらいは釣りたいですね。船にまで乗って中アジサイズが15匹とは、釣りとしてもちょっと悲しすぎです。しかも、すべてメクリではないと思われます。

やっぱりタチウオ釣りにしておいたほうが・・・いやいや、それは考えないようにしときましょう(笑)。

まあ、最近は結構良い思いをすることが多かったので、たまにはこういう日もあることでしょう。

朝は曇っていたので日焼け止めを塗らず、半袖で釣りしていたので、ウデの日焼けが半端じゃなく、痛くて大変なことになりました・・・

ちなみに、隣の方は空調服を着ていました。自分以外で釣り場で空調服を着ている人をはじめて見ましたが、そんなに変じゃなかったです。

恥ずかしいので着なくなったのですが、そんなに目立たなかったので、私もまた着てみることにしようと思いました。


釣り | Comments(4) | Trackbacks(-)

Comment

編集
カーク船長さん、お疲れ様でした。

私は同じ日の午後便のJ丸でめくり釣ってきましたが、私も20匹くらいでもう一つかなと思いました。でもこれくらい釣れたらまずまずのほうだと思います。もう一度行きたいですがこれからはタチウオ釣りの予定です。
2014年08月20日(Wed) 10:56
編集
すまっこさんにカーク船長、

私も同日午後、J丸で20匹でした(笑)

すまっこさん、私は左艫から2番目で釣ってました。

私の2つ前の方は黄色いダンゴ餌?で爆釣されてましたよ。

タチウオの釣果よくなってますね。ロングランとは言いながら、今釣っておきたいですね。
2014年08月20日(Wed) 12:27
編集
お疲れ様です。

横で釣りまくられましたか~。

次回うっぷんはらすのはやめて下さいね~(笑)。
2014年08月20日(Wed) 17:47
編集
>すまっこさん

私も20匹は釣りたかったですねー。と言うか、最初が簡単によく釣れたので甘く考えてましたが難しい釣りでした・・・。

私もタチウオ行きたいですが、しばらくイカの予定です。


>しんすけさん

何と、同じ日に行かれてましたかー。私が釣ったマアジはあまり脂が乗っていないのが多く、とてもめくりとは思えないのばかりでしたので、それが15匹と言うことで、かなり残念な感じでした。

聞くところによると、こちらのほうが脂が抜けるのが早いみたいですね。

無理して行かなければ良かったと後悔しましたが、まあ勉強にはなりました。


>ゴリオさん

隣でバンバン釣らせて気分転換させてくれませんか〜(笑)。

次はいい釣りがしたいですねー。
2014年08月21日(Thu) 08:20












非公開コメントにする