カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP釣り ≫ 次は何を釣るか

次は何を釣るか

さて、最近食べたものです。

めくりアジの刺身・2日目です。

140726aji-sashimi.jpg

神経ジメしたわけでもないのに、まだ身がしっかりしていて、2日目でも刺身が美味しかったです。

そして、同じく2日目の塩焼き。

140726aji-shioyaki.jpg

これも美味。

そして、めくりアジ、三日目はタタキにしましたが、これまた身がまだしっかりしていて、刺身でもまだ行けそうでした。

140726aji-tatakidon.jpg

釣りの後に仕事をしてから帰宅したので、クーラーに入れっぱなしだったのですが、あまり冷やしすぎなかったのが良かったのかな!?

そして、マルアジはすべて南蛮漬けにしました。

140728maruaji-nanbanzuke.jpg

これがどうしてどうして、美味しくてびっくり。マルアジがかなり肉厚で食べるところ多かったし、味も良かったです。こんなことなら全部持ち帰れば良かったと少し後悔・・・

まあ、2人だと食べきれませんからいいのですが、マルアジもマアジと同じくらいかそれ以上に釣れましたので。

アジは夏が旬と言いますが、マルアジも旬なのかもしれません。刺身とかだとどうかわかりませんが、肉厚で太ってましたから、料理すればかなり美味しいのは間違いないです。

あとは、マダコの唐揚げです。

140726takokaraage.jpg

これは、マダコ料理のある種定番かと思いますが、考えてみるとはじめてかも!?

ものすごい美味しいですねー。タコが固くなくてほどよい弾力はありますが、ちゃんとかみ切れるので味がよくわかります。私はあまりビールとか飲みませんが、うまいです。

タコのパスタ。

140728takopasta.jpg

タコはミンチと言うか、細かく砕いてあります。

そして、魚介類ばかりが多いですから、たまには肉を食おうと言うことで、焼き肉屋へ・・・

珍しく2人で1万円を超えてしましました・・・酒は一切飲みませんで料理だけです。

140727yakiniku.jpg

上タン塩、上ハラミ、赤身盛り合わせ(4,600円)。そして写真には写ってませんが、ホルモン盛り合わせ(1,800円)も頼みました。

ここの肉はとても良いです。塩で食べて美味しいです。ホルモンも美味しいですねー。ホルモンはかなり新鮮なやつみたいです。

ホルモンでも腸とか胃の系統はあまり好きではありませんが、ツラミ?とかタンの先っちょの固いところとか、赤身っぽいホルモンもあって、これがうまかったです(写真撮り忘れ)。

そして、私の大好物、この店では「こころ」と言ってましたが心臓です。

140727yakiniku-heart.jpg

刺身でも食えるそうです。焼き肉屋へ行って心臓があれば必ず頼みます。2皿頼むこともあり。それくらい好きですねー。

確か、心臓のことは「ハツ」と言うように思ったのですが、最近は「こころ」と呼ぶようになったのでしょうか?

ハツもたぶん英語の hearts (ハーツ=ハートの複数形)から来ているのでしょうから同じ意味かもしれませんが。

どうでも良いのですが、人間の心(ハート)は「心臓」ではなく「脳」にあるのですが・・・

心臓は全身に血液を送るポンプであって、そこに人間のこころ・精神はありません。

と、どうでも良い話はやめて、めくりアジ釣りが予想外に楽しかったですが、次は何を釣りに行くか!?

土曜の晩に出撃できるようなら赤イカ貸し切りの徹夜便でまたお世話になろうと思ってますが、土曜日は法事があり、午後からの予定もはっきりしないので、もしかして行けないかもしれずで(晩は行けるかもしれない)、その場合はどうするか!?

覚悟を決めてダダ込みのタコ釣りにするか、はたまた1人で日曜の晩に赤イカ釣りにするか!?それとも連続になるが近場で楽なめくりアジ釣りにするか!?

まずは土曜の晩の予定がはっきりしないことには決められないですが、その前に木曜に出撃と言うのも可能と言えば可能ですが・・・どうしようか!?


釣り | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする