カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP喜び・楽しみ ≫ 魚好きな人

魚好きな人

私らなどはしょっちゅう新鮮な魚を食べているので、どうしても贅沢になっているようです。

刺身や塩焼きなど少々食い飽きたとか思ってしまいます。

しかし、魚好きな人に魚をあげると、ものすごく喜ばれたりします。今回のイサギでも、塩焼きや刺身にしたらものすごいうまかった〜、とか言われました。

その話ぶりから、リップサービスとかお世辞とかではなさそうです。

うちでも今回は塩焼きも刺身もして食べましたが、時期によってはもっと美味しいこともありますので、まあまあかなとか、脂ほとんど乗ってないなあとしか思いませんでしたので、贅沢になったものだなあとか思います。

また、脂がのっていない魚でも、調理次第ではものすごい高級食材にもなりますので、食べ方の問題もあるでしょう。

刺身や塩焼きが食い飽きたなら、自分が美味しいと思える食べ方を見つけて調理して食べれば良いわけです。

イサギなど何でも料理できますから、重宝します。

今回、ひさびさにやりました、我が家の定番のアクアパッツァです。

140625aqua.jpg

いただいたトマトで作ってみました。料理に使うには酸味の強いほうがむいてますから、こういう昔ながらのトマトのほうが良さそうです。とても美味しかったです。

140625aqua2.jpg

残り汁のパスタも定番!

140625aquapasta.jpg

まあ、私らが美味しいと思うものでも、好みがあるでしょうし、同じように作れるとも限りませんので人にはあまりすすめませんが、美味しいです。

しかし、今回は白ワインがなかったので、日本酒でやってしまったようですが、まったくかわらず美味しかったです。ケイパーも入れ忘れとか関係無かったですね。まあもともと好きなんでしょう。

あと、煮付けもムニエルも最高に美味しかったです。

当初は干物を作ろうと思っていましたが、10匹ほどのイサギを普通に料理して食べてなくなりました。

色々と美味しく料理してもらえることに感謝です。

今回魚を引き取ってもらった中に、「魚好きだけど新鮮な魚は高いので店ではなかなか買えないからあまり食べられない」、と言う家が二軒ほどありましたが、こういうところほど大げさに喜んで下さります。

釣り人は自分で釣ってくるから魚をもらってもそこまで感激しないでしょうし(もちろん感謝はするでしょうが)、家族がそれほど魚好きでもなかったらかえって迷惑かもしれません。

でも、いつも魚をたくさん釣る人なら、処理もできるだろうからと思って、こちらとしてもむしろ配りやすいのですが、本当にもらってありがたいのは釣りしない魚好きの人のほうでしょう、たぶん。

だから、過剰に感激してくださり、過分なおかえしをいただいてしまうことがあります。そういうのはやめてくださいと言っているのですが・・・

YUKAのクレイの先生です。

140623mikan1.jpg
140623mikan2.jpg

こちらとしては釣れすぎて困っていたものを引き取ってもらえただけで助かりますし、「美味しかった」と言う言葉をいただけただけで、もうお返しとしては十分なのですが、こういう高価なものをいただくとかえって困ります。

下品なことかと思いつつ、ついネットで値段なんか調べてしまいますし(汗)。

まあ、このブログは見てない方なので書きましたが。

柑橘系は大好きなので、とても美味しくいただきました。感謝です。

あと、関係ない話ですが、イサギ釣りの帰りに、産直市場に寄ったら梅が売っていたので、思わず買ってしまいました。

140621umes.jpg

最初は梅干しを自分で作ってみようと思ったのですが、結構めんどくさそうだったので(笑)、かと言って梅酒は飲まないし、と言うことで、梅ジュースを作ることにしました。

作り方は簡単で、梅を砂糖でつけるだけです。

140621ume-satou.jpg

この状態で10日から2週間ほど置けばできあがりだそうです。できあがったら、梅はジャムに、汁は炭酸水などで割ってジュースとして飲むなど。

できあがりが楽しみです。


喜び・楽しみ | Comments(6) | Trackbacks(-)

Comment

編集
魚はずし、すいませんでした。

私の所は魚が、梅になって帰ってきました(笑)。
ありがたいです。

嫁さん梅干しに梅ジュース、梅酢を作ってます。

梅ジュースは出来上がり味見しましたが美味しかったです。

梅酢も出来上がりイサギの南蛮漬けで使ってましたが、普通の酢のほうが美味しいと思いました。

梅ジュース出来上がっても飲み過ぎに注意して下さい。
私は飲めません(泣)。
2014年06月26日(Thu) 17:06
編集
ゴリオさん

確かに、梅ジュースは砂糖たっぷりですから、だいぶん薄めるとかしないと、糖分の取りすぎになりますよねー。

でも楽しみです。

次回まだ梅が売っていたらまた買ってやっぱり梅干しも作ってみようかと思ってます。
2014年06月26日(Thu) 20:27
編集
カーク船長、梅一度冷凍しましたか。
一度冷凍した梅を固いままビンに入れ、砂糖まぶしといたら早く梅ジュース出来ますよ。
赤く色付いた梅だけで作ると綺麗な色の梅ジュース出来ますよ。
2014年06月28日(Sat) 09:14
編集
なんちゃって船長さん

冷凍してからのほうが良かったんですかー。

普通日そのままやりました。一応、串で穴は開けましたが・・・

梅も青っぽいのも少し混じってましたので、次はそにあたりを改善してやりたいと思います。

ありがとうございました。
2014年06月28日(Sat) 12:36
編集
魚、ありがたいです。
買うとなると結構な値段になるし、何故かうちのガキ共は買ってきた魚はあまり喜ばないんですよねぇ。


我が家では、梅ジュースを作る時に酢を入れているようです。
2014年06月30日(Mon) 20:14
編集
このじんゆうさん

買ってきた魚はだめですかー。イサギなんかでも、たくさん釣れるもので、どうしても丁寧に扱えているとは思えませんので、送った先で大丈夫かいつも気にしているのですが、美味しく食べていただけているなら安心です。

梅ジュースできたので飲んでみましたが、いい感じですが、梅じたいがかなりすっぱいので、酢を入れるとそうと酸っぱいのでしょうから、かなり酸っぱいのがお好みなんですね。
2014年07月01日(Tue) 08:32












非公開コメントにする