カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP料理 ≫ 旬をいただき、ありがたや〜

旬をいただき、ありがたや〜

今年は色々あり、来月中旬まで釣りはおあずけ状態に・・・

私はまったく信心深いほうでもなく、死後の世界や霊の存在などもまるで信じていないのです、人間は死ねばそれで終わりの永遠の眠りだとしか思っていませんが、死者への礼儀として忌中くらいは静かにしていようと言うことで、しばらく釣りは我慢です。

私の記憶ならば、6月中旬はまだイサギが最盛期なので、よく釣れる時期ではあるものの、実は5月中が一番美味しいように思う。

イサギの味だけなら2月〜4月までの抱卵前がダントツに美味しい気がするが、5月の今くらいには抱卵しており、かつ身にも脂がのっていると言うことで、やはり今が最高かなと、何となく思っています。

しかし、例年だと5月中はまだムラがあってあまり釣れないこともあるのですが、今年はもう完全に爆釣モードに突入の様子・・・

ゴマサバやマルソウダなど邪魔者もいないので、イサギ釣りに行くなら今!と思うものの・・・

また、一時はものすごい爆釣だった日本海のムギイカも気になるところで、ここ最近は一時のような300匹だの400匹だの言う釣果はでていないが、それでもまずまず釣れている様子・・・

イカ釣りも大好きなので、これまた行きたいのですが・・・

やはりムギイカは小ぶりなぶん、固くないために食べやすいので、大きなスルメのほうがよく引いて釣りは面白いですが、食べるならムギイカですね。

と言う感じで、今年は旬のムギイカもイサギもおあずけかなと思っていたら、ありがたいことに、どちらも頂いて食べることができました。

ゴリオさんにムギイカをいただいた翌日には一匹狼さんにイサギを頂きました。ありがとうございます。

140516itadakimono.jpg

大感謝でうれしくて涙ちょちょぎらせながら食いました。・・・まあ涙はウソですが、感謝は本当です。

ムギイカはさっそくお好み焼きに!

140516okonomi1.jpg

140516okonomi2.jpg

お好み焼きのイカ玉はやはりスルメイカが良いですが、ちょっと固いのが難点。だからと言ってアカイカ・マイカにすると小型のは入っているのかどうかわからないくらいの存在感の無さでもったいない。

その点、ムギイカなら最高です。やわらかいものの存在感はあり、イカの旨みもしっかり出ます。

ゴリオさんは少なくて申しわけ無いみたいにおっしゃってましたが、何をおっしゃいますか、これだけでも買えば2000円くらいします。いや、何でも金に換算して考えるのはどうかと思いますが(笑)。

イサギもさっそくその日は刺身で頂き!

140615isagi-sashimi.jpg

神経締めしたのも何匹か頂き、まだ身がしっかりしていました。中型のがよく脂がのってましたね。ウマイ!

アラは珍しいところで三平汁にしてもらいました。

140516sanpeijiru.jpg

潮汁と基本的にそう変わりませんが、ジャガイモが入っているくらいの違いでしょうか!?

北海道ではわりと良く三平汁を食べるようです。魚はタラみたいにあまり美味しくない魚でも三平汁にすると食えます。

イサギでははじめてでしたが、美味しいので、これからちょくちょくやってもらおうと思います。

あとは翌日以降に色々と。

塩焼き。

140516shioyaki.jpg

ちなみにこの大きなほうは二枚おろしにした半身だけです。

残り半身は新玉と一緒にマリネにしてもらいました。これもウマイです。

140516marine.jpg

今回いただいたぶんは、白子3:真子7くらいの割合でしたが、白子のほうはかなり大きくてパンパンでした。

こいつを、バターホイル焼きにしてもらいました。

140516shirako.jpg

最高に美味しいです。

以前までは白子はクセがあって食べられず捨てていたのですが(汗)、このじんゆうさんに酒で洗うとクセが抜けると聞いてそうやっててみると、独特のクセが抜けて、最高に美味しく食べられるようになりました。

今では大好物ですが、以前は本当にもったいないことをしていました。

あとは、我が家の定番であるアクアパッツァです。

140516aquapazaa.jpg

去年に引っ越してから、家の今の近所のスーパーだとどこも何故かケイパーが置いてませんので(地域的なもの!?)、最近はケイパー無しで作ってますが、十分美味しいですね。

国産のアンチョビが良い味を出しているように思います。

そして、これが楽しみ、残り汁で作ったパスタです。

140516pasta.jpg

毎回のようにやっていますが、飽きることがありません。

最後は、最近定番になりつつある、煮付けです。

140516nitsuke.jpg

煮付けは裏切りませんねー。一晩置くと最高です。

三分の一ほどはYUKAの実家(と言っても今では母上のみになりましたが)におすそわけのおすそわけをさせてもらいましたので、いただいたイサギは完食です。

なので、釣れすぎた場合はいつでもどなたでも、お待ちしています(爆)。

魚の状態から、行くなら早い内に行くのが良いでしょうね。

次々に新しく抱卵したのも群に入ってくるようですから、来月でもじゅうぶん行けるとは思いますが、だんだんと産卵終わりかけでおなかがぺしゃんこの個体も増えてくるでしょうから、はずれなく腹パンがお望みなら、やはり今月中に行っておくのが良いかと思います。

私も早く釣りに行きたいので、来月中旬が待ち遠しいですが、ちょうどその頃から仕事も忙しくなってくるので、何ともまがわるいなあと残念無念。

今のうちに体力を温存しておこうと思います。

料理 | Comments(4) | Trackbacks(-)

Comment

いつもながらの・・・
編集
船長、YUKAさんによるいつもながらの美味しい料理ばかりですなぁ、涎がでてきますです!
どれぐらい手伝うのかなぁ(笑)

ところで日記の最後のほうですが、俺は釣りに行けんけど、今は旬の美味しい魚を釣ってもってこい!?と読めるんだけど(゜O゜)☆\(^^;) バキ! アハハハ

2014年05月21日(Wed) 13:36
編集
好人さん、こんにちは!

いつも美味しい料理自慢くらいしか無難なネタがなくすみません。料理は一切手伝いませんが、包丁仕事はすべて私がやってますよ。魚の下処理はすべてやってますし、刺身などにするときは私がやってます。

>俺は釣りに行けんけど、今は旬の美味しい魚を釣ってもってこい

いやー、バレましたか(笑)。旬の魚でなくても、釣り堀でも何でもいつも口あけて待っていますよ(爆)。
2014年05月21日(Wed) 15:04
編集
釣堀の魚で良ければ^^;

たくさん釣れたら一報を入れます☆
2014年05月21日(Wed) 17:50
編集
だいさん、どうもです!

まあ、半分冗談でもありますので、釣れすぎて困った時に思い出したらと言う程度で結構ですので・・・。

お気遣いありがとうございます。
2014年05月22日(Thu) 08:28












非公開コメントにする