カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP映画・TV ≫ 暇つぶしに映画とアニメ鑑賞

暇つぶしに映画とアニメ鑑賞

釣りに行けないので土日は暇ですから、ケーブルテレビのチャンネルで色々録画して見ています。

まずは、録画していたダーティー・ハリー2および3を見ました。

【映画パンフ】ダーティハリー2 クリント・イーストウッド【映画パンフ】ダーティハリー2 クリント・イーストウッド
()
moviestock2

商品詳細を見る


面白いのは面白いが、やはり古い映画です。最近のドンパチもの(?)とくらべると、話の持って行き方も雑ですし、演出もあっさりしています。

人質を取られているのに平気で無視してバンバン打ちまくるのはどうかと思いますが、逆にそれが新鮮で面白いとすら思えます。演出やストーリーの単純さも、逆に、これくらいで十分と言う気もします。

最近のハリウッド映画が重たすぎる、その割には内容は似たり寄ったりのが多いと言う気も・・・

その後、当日の夜だったか、翌日以降だったか忘れましたが、ひさびさに、ガンダムUC(ユニコーン)を見ました。

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) [Mobile Suit Gundam UC] 1 [Blu-ray]機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) [Mobile Suit Gundam UC] 1 [Blu-ray]
(2010/03/12)
Windows

商品詳細を見る


これは、映画「逆襲のシャア」でシャアとアムロが相打ちで死んだ(公式には行方不明)その数年後の話ですが、なかなか面白いのでガンダムシリーズでは一番好きです。

私が見たガンダムシリーズは以下の通りです。

機動戦士ガンダム(いわゆる「ファースト」ガンダム)
機動戦士Zガンダム
機動戦士ガンダムZZ
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア

今まで見たこの中で、どれが好きかと聞かれると悩むところです。

ファーストは一番はまった作品でしたし今でも思い入れは一番ありますが、今になって見直してみるとさすがにちょっと古い部分が多いかなあと言う感じ。

劇場版 機動戦士ガンダム Blu-ray トリロジーボックス プレミアムエディション (初回限定生産)劇場版 機動戦士ガンダム Blu-ray トリロジーボックス プレミアムエディション (初回限定生産)
(2014/05/28)
古谷徹、鈴置洋孝 他

商品詳細を見る


Zガンダムは、結構面白い部分も多いですが、リアルタイム(高校生の頃)では全くはまらず意味不明だったし、今になって、つまり年取ってから見ても若い登場人物の青臭い言動にはさすがに共感できない。

かと言って、ある程度大人であるシャア(クワトロ)やアムロもいまいちぱっとしない。

機動戦士Zガンダム メモリアルボックス Part.I (アンコールプレス版) [Blu-ray]機動戦士Zガンダム メモリアルボックス Part.I (アンコールプレス版) [Blu-ray]
(2008/12/19)
飛田展男、池田秀一 他

商品詳細を見る


まあ、アムロやシャアが情けない感じになっているのは、それはしょうがないと納得(我慢?)できたとしても、カミーユを中心とするキャラクターどうしの絡みと言うか、彼らのウダウダしたやりとりにむしろイラつくことが多く、見ていてもどかしく、疲れる部分も多い。

その次の、ZZは、世間的には評判が悪いみたいですが、私としては意外に面白かったと言う印象です。カミーユよりジュドーのほうが見ていて疲れませんし、ハマーンが良い味出してました。

機動戦士ガンダム ZZ Part-1 ― メモリアルボックス版 [DVD]機動戦士ガンダム ZZ Part-1 ― メモリアルボックス版 [DVD]
(2007/11/23)
矢尾一樹、原えりこ 他

商品詳細を見る


逆襲のシャアは正直言って私には共感できずと言うか、Zガンダム以上に見ていてイライラさせられました。シャアも堕ちるところまで堕ちたと言う感じです。

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア [DVD]機動戦士ガンダム 逆襲のシャア [DVD]
(2001/03/25)
古谷徹、池田秀一 他

商品詳細を見る


シャア以上に、ヒロイン?かわかりませんが、シャアのお相手のクエスとか言う少女がものすごい不愉快で見ていてイラついてしょうがなかったです。

Zガンダムの時のベルトーチカ(同じ声優がやっている)にもかなりイラつきましたから、もしかして彼女の声が嫌いなのかもしれませんが・・・

そんな感じで、どの作品も好きな部分もあり、そうでない部分もありで、好きで無い部分が結構多かったりしたが、ユニコーンはストレスがほとんど無く見ていて楽しめます。

主人公はバナージ・リンクスと言う16才の少年です。

140513banaji.jpg

アムロと違ってなかなかの好青年ですし、カミーユみたいにひねくれてません。

ヒロインは、ファーストからZZまで出てきていたミネバ・ザビが16才の少女に成長して登場です。

Zガンダムの頃のミネバ
140512mineba1.jpg

今回のミネバ
140512mineba2.jpg

その他、第2話からですが、シャアそっくりの、フル・フロンタルと言う登場人物が出てくるのでとっつきやすいです。

140512furufrontal.jpg

声優さんも同じ人がやってますし、ファーストの頃のシャアと同じセリフ(「見せてもらおうか、新しいガンダムの性能とやらを」「当たらなければどうということは無い」)を言ったりしてます。

あと、ブライト艦長も結構出てきます。

140512bright.jpg

声優さんが亡くなったので別の人が声をやってますが、別の声優さんの声もわりと似ていて、旧作を見た直後とかでなければ違和感無く見られると思います。

その他は、Zガンダムでアムロの恋人だったベルトーチカとか言うのもほんのちょっと出てましたし、カイ・シデンもちらっとだけ出てました。

モビルスーツも、これまたちらっとですが、第4話では懐かしのジオン軍のモビルスーツ・・・ズゴックやらグフやらゲルググやらドムやら何やらファーストで出たのがちょっとマイナーチェンジされた感じで色々出てきます。アッガイに似たようなのや、ザクとガンキャノンが合体したようなのまで出てました(笑)。

と思って調べたら、ここに第4話に登場するジオン残党のモビルスーツとモビルアーマーが出てました。

まあ、フル・フロンタルとブライト以外は本当にちらっとしか出てきませんが・・・・

ストーリーが、「ラプラスの箱」と言う謎を解く形式になっていて、その点でこれまでのシリーズとは一線を画したものになっています。

これまでのガンダムシリーズは、ゴールがまったく見えないままに話が進んで行く感じでしたが、このシリーズは、ラプラスの箱の謎にだんだん近づいて行く感じになっていて、とっつきやすいです。

あと、これまでのシリーズに多かった、未熟なキャラクターどうしのウダウダした絡みが少なめになっていて、私のようなオッサンでも我慢できる範囲におさめられています。

それは、主人公のキャラクター(性格)が今までのシリーズで一番まともだからかもしれません。

アムロもカミーユも性格が悪すぎでしたし、ジュドーは逆に素直すぎて単純すぎる性格でした。

逆襲のシャアでのシャアも、なさけない感じでちょっと主人公としてはどうなんだろうと言う感じでした。主人公じゃなかったのかな!?

彼らと比べると、ユニコーンのバナージはわりとマシと言うか、当然かなりナイーブなところもありますが、ストーリーの進行がストップしてしまうほどのものではない程度に抑えられているのが良いかなと思います。

OVAで1巻から6巻まで出ていて、もうすぐ最終話である7巻も出るようです。

私はケーブルテレビで放映しているのを録画して、5話まで見ました。近々6話を見て、その後に来週から映画館でイベント上映する7話を見ようかどうしようか、と言う感じです。

ファースト・ガンダムが面白いと思えた人なら、そこそこ楽しめるのではないかと思いますので、おすすめです。

当たり前ですが、新しいので絵もとても綺麗です。
 
 
映画・TV | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

編集
こんばんは(^o^)/万年(サササッのおじさん)です

釣りに行けないとゆっくり家で農作業して・・・
では無くって10日紀伊長島で船釣り、11日釣り堀辨屋さん
釣り堀で良い写真が撮れたので掲示板に貼っておきます

機動戦士ガンダムUC最初から見てます
今度のが最終話になるみたいで楽しみです
「ラプラスの箱」とは?
フル装備のUCガンダムもどんな戦闘するか?
もう一度最初から見てみよう
2014年05月13日(Tue) 20:51
編集
万年さん、どうもです。

いいですねー、釣りに行きまくってますねー。気候的にも一番良い季節ですよね(紫外線は強いですが)。

ユニコーン、今度のが最終話みたいですね。どうなるか楽しみです。昨夜に6話目を見たので、近々、7話目をイベント上映で見るか、オンデマンドで見るかしようかと思っています。
2014年05月14日(Wed) 08:36












非公開コメントにする