カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP料理 ≫ アイヌネギ

アイヌネギ

札幌のいとこが、またまた良い物を送ってくれました。毎年いろいろ送ってくれます。ありがたいことです。実家の母が近くに住んでおり、いつも母がとてもお世話になっています。

送ってもらったメインはギョウジャニンニクですが、他に、黄色い包みはジンギスカンです。

140418ainunegi.jpg

あと、赤と黒の缶は飲み物は「ガラナ」と言う炭酸飲料です。

ガラナ飲料は、北海道ではわりとよく見かけましたが、関西に来てからはあまり見ませんね。

見た目はコーラみたいな色ですが、味はデカビタにちょっと似た感じでしょうか?

私には懐かしい飲み物です。

ギョウジャニンニクは、アイヌネギとも言って北海道では有名な山菜です(北海道でしか採れないわけではないですが)。

見た目は葉っぱですが、味と香りはニンニクに似ています。高級食材です。

天ぷらが好きなんですが、今回は送って頂いたジンギスカンと一緒にいただきました。ジンギスカンも高級なものなのでしょう。肉質がとても良く、やわらかかったです。

140418jingisukan.jpg

アイヌネギもたくさん入れたんですが、ちょっと写真ではどこに入っているかわかりませんが、ちゃんと入ってます。

残りのアイヌネギは天ぷらかかき揚げで食べようと思ってます。幸いにして、タケノコをいただけることになっているので、たけのこと一緒に天ぷらにしようかな。

ところで、家にはジンギスカン用の鍋が無いのでフライパンでやりました。

本来、ジンギスカンは、中央がでっぱった鍋でやります。こんなやつです。

140418tetu_jingisukan_asa27.jpg

中央が出っ張っているので、汁がまわりに落ちますから、肉が香ばしく焼けて美味しいです。

フライパンでやると、肉が汁にひたってしまい、煮えたようになってしまうので、やはりジンギスカン専用の鍋が欲しいところです。

うちでは、田舎から送ってもらって、しょっちゅうジンギスカンを食べるので、ジンギスカン用の鍋をいい加減に買おうかと思います。

あとは、いとこがメールで送ってくれたアイヌネギ採取の時の写真も載せておきます。

とても懐かしい風景です。

140418scene1.jpg

140417scene2.jpg

140417scene3.jpg

140417negiscene1.jpg

140417negiscene2.jpg

140417negiscene3.jpg

子供の頃、雪解けが待ち遠しくて、春先になると早速山に入って遊んでましたが、その頃の風景を思い出しました。

当時は山菜などに興味は無かったのでこんな美味しいものが山にあったかどうか知りませんでした。

春と言っても北海道の山はまだまだ寒いので昆虫もおらず虫取りなどもできませんが、とにかく雪解けがうれしくてひたすら山を駆け回ってましたねー。

いとこは山菜採りが趣味なので、次は笹竹とフキを送ってくれるそうです。楽しみですが、ヒグマに襲われないように気をつけて欲しいです。

こちらからも美味しい魚を送れるように、来週以降はまた釣行にいそしみたいと思います(笑)。


料理 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする