カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOPおでかけ ≫ 京都へ

京都へ

12月8日(日)は用時があり、京都へ・・・

ついでに紅葉(落葉?)も見に行こうと言うことで、数年前に行ってまあまあ良かった嵐山の「宝厳院」へ行くことに。

もう見頃も過ぎているし、開園が9時なので、それほど早起きもせずに、7時半くらいにのんびり家を出て、ちょうど9時頃に到着。となりの天龍寺の駐車場に停め、料金は1000円なり。

途中にはYUKAの友人の家などありましたが、今回はよらず。それにしても、こんな観光地に住んでいるとは大変ですねー。坂の上からの長めが良くてわざわざ買ったらしいです。

京都は学生時代をすごした懐かしい土地ですが、嵐山の周辺は生活圏外だったので、当時からあまり来たことは無かったですし、そもそも学生時代にお金払ってお寺を拝観したりはしなかったもので、京都の観光地にはあまり詳しく無いです。

YUKAは京都に友人が何人か住んでおり、1人はこの近所に住んでいるので、嵐山周辺には割と詳しいようです(少なくとも私よりは)。

私は、学生時代まわりの人間はどちらかと言うと地方出身者者のほうが多かったし、親しい友人も山口県とか博多とか関西では神戸とか豊中とかで、京都出身の友人はいませんでした。せっかく京都に住んでいたのに残念です。

さて、そんな話はどうでも良くて、宝厳院のほうは見頃を過ぎて結構落葉していたが、角度や場所によってはまあまあ見られた。

131208hougenin4.jpg

131208hougenin.jpg

131208hougenin5.jpg

131208hougenin1.jpg

131208hougenin2.jpg

131208hougenin3.jpg

131208couple.jpg

写真で見ても明らかに髪の毛が減ってきている。アップにするとよくわかる。もう2ヶ月も散髪していないが、さっぱり髪の毛も伸びてこない。このペースで行くと、掛布みたいになるのも時間の問題だろう・・・

落葉が、抜け落ちる自分の髪の毛と重なって、もの悲しい気持ちになれました。

さて、宝厳院を見た後に天龍寺も見て、その後に用時をすませてあとは帰宅。

の前に、八尾市立病院へ寄ってYUKAの父上のお見舞いに・・・

はじめは堺の労災病院に入院していましたが、治療方針の関係でこちらに転院しました。労災病院では個室に空きが無く、こちらに転院してきてからは8階の個室で快適です。

窓からの眺めも、見る角度によっては良いです。足下を見るとあまり景色が良くない。生駒山のほうを見るとまあまあ良いです。

131208byouin.jpg

航空路になっているのか、ひっきりなしに色んな航空機、大型のジェット機から小型のセスナみたいやつまで、色々飛んでます。

八尾空港から飛び立ったものの他、伊丹空港へ向かう飛行機も飛んでいるよう・・・

早く良くなって欲しいものです。
おでかけ | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

編集
綺麗な紅葉ですねぇ・・。
髪の毛は、紅葉のように物悲しくハラハラと・・。(爆)

まあ、あと2年もすればあきらめがつくでしょう。
経験者は語る。(大笑)
2013年12月11日(Wed) 18:31
編集
落葉は、また春になれば戻りますが・・・

あと二年ですかー。早いですねー。
せめて4−5年、50歳まではなんとか踏みとどまりたいとは思っていたのですが・・・

このペースだと、その前にボウズ頭にする日も近いです。
2013年12月12日(Thu) 08:32












非公開コメントにする