カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP料理 ≫ 良型カンパチ美味かった

良型カンパチ美味かった

先週の落とし込みで釣った良型カンパチ・・・ものすごく美味しかったです。

まずは刺身で。

131027sashimi.jpg

左がメジロで右側がカンパチです。盛りつけや切り方がひどいのはご勘弁を・・・。私はそこらへんは雑です。

メジロはムシも入っておらず、脂もまあまあのってましたが、カンパチと一緒に並べて食べたのは失敗でした。

カンパチが美味すぎです。

131027kanpachi-sashimi.jpg

カンパチと一緒に食べるとメジロの脂は少しクセがあるように思いましたが。まあ、それは好みでコクがあると思う人もいるかもわかりませんが。

刺身で食える量は限られてますので、それを考えると3匹まとめてではなく、3回に1匹ずつ釣れるほうがありがたいですが、そう都合良くは行きません(笑)。

あとは最近よくやる手巻き寿司。

131030temaki.jpg

しかし、やはり海苔が邪魔なので、私の場合、だいたい最終的には海苔で巻かずに酢飯で刺身を食うような形態になってしまいます。

普通のご飯で刺身を食うよりも、酢飯にするとたくさん食えるから不思議です。

さらに翌日は漬け丼に。

131030zukedon.jpg

残ったしっぽのほうなどはミンチにしてハンバーグにしてもらいました。しばらくは弁当にも入るでしょう。

131105barg.jpg

ハンバーグと言うより少しさつま揚げに近い感じもありますが、ソースでもポン酢でも何でもお好みの味付けで美味しく食べられます。

あとは、珍味ですが、マダイやカンパチ、メジロなどの胃袋もいつも食べてます。ゆでて細切りにしてネギポン酢で。コリコリした食感が良いので好物です。

131027ibukuro-ryouri.jpg

ちなみにこの胃袋、カンパチのですが、処理していると中からベイトの小アジが出てきました。

131027ibukuro-aji.jpg

こういうふうに出てくると言うことは、カンパチは小アジを後ろから追いかけて飲み込んだと言うことになると思うのですが、そのほうが多いのか、それともたまたまでしょうか。

まあ、普通に考えれば、逃げる小アジを後ろから追いかけて飲み込むから、こうなるのが自然に思いますが、以前に誰かが、頭から飲み込むほうが多いと言っていたような気がするので。いつどこで誰に聞いたか忘れましたが。

あと、先日釣り堀で釣ったハタマスは鍋で食べたのですが(最高!)、半身が残ったので唐揚げにしてもらったところ、これも美味しかったです。

131022hatamasu-karaage.jpg

皮が独特の食感なので美味しいです。

オマケ。

131102km8888.jpg

走行距離が8888kmになりました。

7ヶ月でこれは、予定よりちょっと多めのペースです。

一ヶ月の平均にすると約1,300kmです。

ちなみに、先日にハンドルが左に取られるとクレーム入れたら(原因は車のせいではなく高速道路などが左に傾斜しているため)、アラインメント調整して路面の情報を拾いにくいようにハンドリングをちょっとだるい感じにすることで対処してもらったのですが・・・

と言うか事前の説明も無しに勝手にそうされたのですが、かえって運転しにくくなりました。

確かに高速を走っていて左に取られる感じはかなりマシになったものの、接地感が無くなり、ハンドルがかなり甘くなりました。

路面の状態が伝わってこないので、このほうが気持わるいと言うか、運転しにくいです。

またディーラーに行って、もとにもどしてもらおうかな・・・

ちょっとしたアラインメント調整でこんなに変わるとは、4WDはFFよりは難しいんですねー。

とは言え、私の乗ってる車の4WDは駆動力が「前:後=6:4」で固定の、FF寄りの4駆なのですが。
料理 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする