カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP釣り ≫ 夕涼みのアカイカ釣り

夕涼みのアカイカ釣り

2013年8月13日(火)

アカイカ釣り@とくは丸(和歌山・椿)

潮@和歌山・田辺〜小潮

20130813_shio.jpg

天候:晴れ  風向:東  潮:上り潮  水温:28度  波高:ベタ凪
日出5:18 正中12:03 日没18:48
月齢6.2 月輝面35.7% 月出11:12 正中16:46 月没22:17

(結果)アカイカ34杯、カマス1匹

130813chouka2.jpg



お盆前後の私の休みは14日、16日、18日と1日おきだが、13日(火)は午前中だけ仕事で午後から休みなので椿へアカイカ釣りに行くことにした。

渋滞情報を調べると阪和道などは午前中だけで午後からは渋滞しない予報になっていたので、昼過ぎに帰宅して準備してから、午後2時半に出発。

ゆっくり走って、コンビニや釣具店などに寄り道しても5時過ぎには見草港に到着。

130813tokuhamaru.jpg

5時半になると船長がやってきて、お客さんは私だけとのことなので竿を何本出しても良いとのことだったが、他にお客さんじゃない方?も釣りされるようで、空いている右舷と左舷のミヨシで1本ずつ出させていただいた。

130813turiza.jpg

出発前に釣太郎と言う釣りエサ店のブログで椿の見草港でカマスがわいていると書いてあったのでカマスサビキでも買って行こうと思ったが、椿の釣太郎には売ってなかった。残念。

6時前に出船、10分くらい走ったか、そんなに南下せずにすぐにポイント到着。

130813point.jpg

潮がわりとゆるかったので、オモリは60号でやれるとのこと。最初は上潮だけ少し流れていたが、だんだん緩くなって9時過ぎにはほとんど流れは止まっていたので、やりやすかった。

さて、明るいうちは何事もなく、ぼんやりと時間がすぎていったが、やはり涼しいと言うか、暑くなくて快適だった。まだまだ日中は暑いだろうが、半夜はほどよい感じ。

130813yuuhi.jpg

暗くなりはじめたくらいに圭さんがいきなり4連だったか5連だったかで釣り上げて盛り上がっていた。

このとき、私も1パイ釣れたが、その後はぽつぽつ。

この日は思いっきりしゃくるとコツンとアタリが出るが、どうもイカではない。サバやカマスが多いようで、1本サバが釣れた。

このサバは簡単にスッテがはずせたのでリリース。持ち帰っても良いくらい立派だったが、処理が面倒だったので・・・。

その後も、スッテをおもいっきりしゃくったり激しく誘うとカマスがアタックしてきて、スッテがボロボロになってり、ハリスを切られたりした。

船長はスッテ10個くらい取られたらしい。

私はそれほど取られなかったが、スッテ2個とオモリ1個を取られた。そして、多くのスッテがかじられてボロボロになった。

ちなみに今回のスッテは前回に日本海で使ったやつの使い回しで、汚れたやつを2−3個入れ替えただけのもの。

130813sutte1.jpg

130813sutte2.jpg

最終的にほとんどのスッテがボロボロになり、今回使ったものはすべて二度と使えなくなった。考えてみたらかなり割高になってしまった・・・

その迷惑なカマスだが、1匹だけスッテを丸呑みにして上がってきた。こうなると外科切除をしなければスッテを取れないために、リリースできないのでしょうがないから持ち帰った。1匹だけ持って帰っても面倒なだけなのだが・・・

こんなことなら、カマスサビキを買ってきていたら・・・。カマスでかなりのみやげになったのではないかと残念だが、まあイカ釣りに来たんだから頑張ってイカを釣ることに。

しかし、頑張って竿をしゃくるとカマスにスッテをかじられるので、あまり誘うことができないから、しょうがなく、電動でゆる巻き上げでやるのが一番良かった。

しかし、じっと待つと言うのが性格的にあまり向いていない?誘ってかけるのが面白いのだが、まあそれでも釣れないよりは良いと言うことで、電動チョロ巻き作戦に変更。

ヒットするタナがばらばらで、1パイ釣れた同じタナで次が来ない。

これだと入れ食いではないし、ぽつぽつしかヒットしないが、後半は底のほうで良型が連続ヒットして、ちょっと数を伸ばすことができた。

終了時間が近くなって少し上向いて来たが、それでも入れ食いと言うほどでもなく、それでも何とか30パイ以上釣ることができて終了となった。

(結果)アカイカ13−26センチを34ハイとカマス1匹

130813chouka.jpg

前半は小ぶりのアカイカが少し混じったが、後半は型が揃っていたので、結構なボリュームになった。

130813chouka1.jpg

34杯で一応竿頭ではあったが、私だけ竿2本だしてやっていたので、竿1本あたりにすると17杯と言うことになり事実上のビリケツです(汗)。

椿は大阪市内より涼しくて、良い夕涼みの釣りになりました。
釣り | Comments(9) | Trackbacks(-)

Comment

編集
この前は、ありがとうございました。
なかなか、カマスに邪魔されて釣果のびずすいませんでした。
また、機会あれば挑戦待ってます。
それと、見草港の入って来てたカマス、昨日850キロ網で取りました。
カマス釣りに来てた、レジャー客からブーイングの嵐でした。
2013年08月16日(Fri) 07:10
ご無沙汰しています。
編集
こんにちわ。
カーク船長さんも椿に行かれたのですね。
私は土曜日に急に思い立って行ってきました。
前回もそうでしたが、あまり潮が流れなくて釣りやす
かったと思います。花火も綺麗でした。
私も竿2本出させていただきましたが、片方は10杯程度
で、もう片方で40杯ほど、合計50杯でした。
よく釣れたほうのスッテは新品とケイムラ加工の混合で、
ケイムラによく乗りました。
実験始めたばかりで何とも言えませんが、今のところ
ケイムラの効果はありそうです。
2013年08月16日(Fri) 09:38
編集
高速降りて渋滞してなかったですか?
私が調べたらお盆中は渋滞になってました。

アカイカ大きくなってるようですねー

どこでも邪魔者がいてるようで残念でしたね。
2013年08月16日(Fri) 13:28
編集
>なんちゃって船長さん

イカの型が良くなっていたので土産は十分でしたが、カマスには参りましたねー。
カマス退治されましたか、すごい量ですね。
私も釣りたかったですが。

また何かの釣りでお邪魔しますのでよろしくです。


>T13さん

どうもこんにちはー。
ケイムラのスッテですかー。色々あるんですね。
去年に大量に買ったやつをまだ使ってましたんで、最近チェックしてなかったので今度しいれて使って見ます。
今回私は二本の竿で同じような組み合わせのスッテで特に差がなかったので、何か試したら良かったですね。

情報ありがとうございました。
2013年08月16日(Fri) 13:34
編集
>ゴリオさん

今回は行きも帰りもまったく渋滞は無かったです。少し混んでいた程度でした。
一番空いてる時間帯だったのか、日にちが良かったのでしょうかね。

カマス釣れたらまだ良かったのですが、スッテだけボロボロにされるので参りました。
2013年08月16日(Fri) 13:37
編集
タフですねぇ。。。
久々の釣堀でもきっちりと結果を出してはるし、、

ほんと長らくご一緒に竿を出してませんね、、、
太刀魚は一度は行きましょうねぇ~
2013年08月17日(Sat) 12:02
編集
だいさん、こんにちは

釣り堀は入った場所が良くて前半アタリ多かったですが下手すぎてバラしまくりでしたので、他の人ならもっと釣ってたと思います。

タチウオ行きましょう。涼しくなってからが良いですよね。私はとりあえず近々行きますが、秋にタチウオ本格化したら、きんさんも都合が会えば是非ともご一緒よろしくです。
2013年08月17日(Sat) 16:53
編集
誤解させてしまって、、、、

ケイムラ加工は自分で加工液買ってきて
塗りました。
最近よくエギコーナーなどで売ってますよ。
中古スッテの再生用にと試みてみました。

今度はタチウオ用のテンヤなどにも試してみます。

けど、やっぱりスッテと何とかは新しい方が
いいようですね。
2013年08月17日(Sat) 19:38
編集
T13さん

そうでしたか。自分で塗るんですかー。ちょっと手間ですが汚れぎみのスッテの再利用の時に良さそうですね。

スプレータイプで発光させるやつは試したことありますが、一度使うとスッテが変色するのでやめました。

おっしゃる通り新しいのじゃんじゃん使えたら良いですがねー(笑)。
2013年08月17日(Sat) 21:53












非公開コメントにする