カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP映画・TV ≫ どうでも良い話

どうでも良い話

何かこんな記事を見かけたので、どうしても文句が言いたくなった(笑)

4/26発売の雑誌『オリ★スタ』の特集では、オリ★スタ読者1000人の投票による『国民的! 好感度RANKING 2013』を発表! タレント部門1位に輝いたのは!?

まず、『オリ★スタ』なんて雑誌など知らんし、その読者1000人に聞いただけの調査を「国民的」とか言う神経が理解できない。

そして、その「好感度」とやらの順位も私には理解できない。

1位 ベッキー 
  → 悪い人ではなさそうだが特別見たくもない。

2位 ローラ 
  → あのしゃべり方がイライラする。不愉快。

3位 マツコ・デラックス 
  →こいつは昔は嫌いだったが逆に最近は見慣れてきた。

4位 タモリ 
  → この中では一番マシ。

5位 関根麻里 
  → 一番好感度が悪い。テレビで見かけるとすぐチャンネルを変える。

6位 SHELLY 
  → 知らん。

7位 YOU 
  → 興味無し。

8位 鈴木奈々 
  → うるさくて不快感しか感じない。

9位 ウエンツ瑛士 
  → 関心無し。

10位 久本雅美 
  → あえてノーコメント。

まあ、どうでも良い話だが、自分がいかに世間からずれているかと言うことを確認しただけで終わった。
映画・TV | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする