カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP釣り ≫ アジ好釣にイサギも

アジ好釣にイサギも

2013年4月27日(日)アジ・イサギ釣り
仲政丸@和歌山・美浜

天候:晴れ 風向:北 潮:上り〜下り潮 水温:17度 波高:0.5m
日出5:15、正中11:57、日没18:40
潮@三尾〜中潮

130427shio.jpg

(釣果)アジ60匹、イサギ20匹

130427chouka.jpg


さて、連休の初日、翌日のたけのこ堀に備えてみやげ確保のためにアジ・イサギ釣りに出発。

新車に変わってから二度目の釣行となる。ようやく車にも慣れてきた感じ。今回は時間に少し余裕があると思ったが、高速が一車線になってから超ノロノロ運転の車にブロックされてしまい、時間のロス。

おまけに御坊の釣具店でトイレに行きたくなりしばらくこもってまた時間のロス。

ちなみに、釣具屋の向かいに出来た新店舗はヤマダ電機でした。ケーズデンキととなりあわせて、激しい競争で家電量販店はお気の毒です。また社員の給料は下がるでしょう。

そんなこんなで、時間の余裕が無くなり集合時間の4時半ぴったりくらいに到着すると皆さんすでに揃っていて少し焦る。私が乗るとすぐに出船。珍しく空いていて3人。

130427turiza.jpg

アジ釣りは伊島沖まで行かずに割と近くの魚礁のようだ。ここは、40センチ級の超大型はあまり釣れないみたいだが、私としては、近くて良い。

超大型は釣れないと言っても30センチ以上のが多いし、型は揃っているので文句なし。何より、水深が浅めなので途中でバレるのが少なく仕掛けの投入回数も多いから数が伸びる。

と言うことで、30分もかからずにポイントに到着、5時頃には釣り開始。

水深は40m弱とのことなので、手釣りでやることにした。

130427tezuri.jpg

潮はゆるいが適度に流れている感じ。

一投目からダブルで釣れたと記憶しているが、はっきり覚えていない。とにかく、朝一から快調に入れ食いで釣れる。

アジ釣りを手釣りでするのははじめてだが、口が弱いからゆっくり上げたほうが良いかと思いきや、もうガンガン早く上げたほうが良いらしい。

いずれにせよ、水深浅いしバラシは少ない。ゆっくり上げても口の穴がひろがってバレるみたいだし。

と言う感じで、とても調子良く、たまにダブルもあり、またアジの活性も良いのか、かなり強い引きで楽しい!

日が高くなって潮が止まると食いも止まるらしいので、早朝に手返し良く釣ることをこころがけた。

130427kandenoki.jpg

風はちょっと吹いていたが強風と言うほどではなく、波もほとんど無くて釣りやすかった。気温も私にはちょうど良かった。

で、気がつけば7時過ぎ、イケスをのぞくとかなり釣れている。たぶん40匹以上はいそうな感じで、もうみやげは十分とれた。

130427ikesu.jpg

他のお客さんも十分釣れたようで、ここからはイサギ狙いに。同じポイントだが、魚礁の真上?に移動してイサギの魚影の上に船をつけてもらって、イサギ狙いに。

いきなり良型のイサギが釣れた。

130427ayasii-hito.jpg

しかし、かなり怪しい人相をしている(笑)。最近、日焼けすると肌がボロボロになり粉が吹いてくるのでしょうがない。

それより、イサギ、美味かった〜・

と、しばらくイサギを狙うが、まだ水温が低いようでイサギも警戒心が強くて道具を入れると逃げて行く様子・・・

で、しばらくするとアジが寄ってきて、またアジの数が伸びる。まあ、何も釣れないよりは良い。

最初気づかなかったのだが、よく見るととなりで釣りしているのは、以前にちょくちょく隣り合わせになった奥○さんだった。

奥○さんはチヌを釣ったりハタ2匹釣ったりとうらやましい・・・

私は、入れ食いではあるが、アジしか釣れない。いや、アジで良いのだが。

まあ、アジを釣る釣り方をしているので、アジが釣れるのは良いことだとは思うのだが、もうちょっと遊んでみたら良かったかな。

短気だからか、アタリが早く出る釣り方ばかりしてしまう。

と、しばらくして、すぐ近くの別ポイントへ移動。こちらは良いイサギが釣れるポイントらしい。

130427mihamaoki.jpg

ここも水深は45mほどと浅いので、まだ手釣りで。

底から5mくらいとのことで釣り開始。

すると、良い型のイサギが釣れた。先ほどの怪しい写真はここで撮ってもらったやつだったかもしれない。

しばらくイサギが釣れたが、時間がたつとアタリが遠くなり、またアジに変わってしまった。

やはりここでもまだイサギは警戒しているようで、道具を入れて何投かしていると群が逃げてしまうようだ。

まだイサギには水温が低いのか、道具になれていないのか

警戒心 > 食い気

と言う感じなのかもしれない。

と言うことで、11時頃だったと思うが、もうみやげも十分釣れたし、もう終わっても良い感じだったが、最後にこれから上向くであろうジャリへ移動。

こちらは水深が60mくらいあるし、久々の手釣りでもう手が限界だったので、竿に持ち替えてやることにした。

さて1投目、着底後、餌を出して5m巻き上げアタリ無し。

もう一度底まで落として、また餌を出しながら3mほどあげてくるとアタリあり、巻き上げると、リールが止まるくらいすごい引き。

何だろうと思って慎重に巻き上げてくると、何と良型のイサギのダブルだった。

これは!と期待したが、その後は続かず・・・

その後1回だけアタリがあり、途中まで巻き上げたが針はずれてバレてしまい、それで終了となった。

(結果)アジ25−35センチを60匹、イサギ23−35センチを20匹

130427chouka-aji.jpg

写真だとあまり大きく見えないが、30センチくらいのまずまずの型のアジが多い。

130427chouka1isagi.jpg

イサギ、よく肥えている。もう抱卵しているが、まだ身にも脂がたくさんのっており、最高に美味しい。

60匹と20匹、どちらも切りの良い数字で縁起が良い?わからないが、イサギが20匹も釣れたのはラッキーだった。

と言うことで、ひさびさの釣り、しかも、個人的にアジがたくさん釣れたことってあまり無かったので、今回はまずまず良型のアジが数釣れて楽しめた。

アジ釣りメインでも、もういっぺんくらい行っておきたいなー。
釣り | Comments(5) | Trackbacks(-)

Comment

翌日行ってきました。
編集
28日に行ってきました。
テロできなくて残念です。(返り討ちにあわなくてよかった。。。)
私はアジ主体に釣りたかったので結果には満足していますが、
イサキはほとんど釣れなかったので少し残念でした。
もう一つ残念なことは、良型のチヌが2枚釣れたのですが、
年無し(実寸で53センチ)を釣ってしまいました。
20年ほどイカダ釣りやってきて、いつかイカダで釣りたいと思っていたのに、
船で思いのほか簡単に(?)釣れてしまいました。
普通は喜ぶべきところですが、何とも複雑な(残念な)気分です。
前回はイサキ主体で狙ったところ、大きなイシダイと
オオモンハタも釣れて大喜びだったのですが、、、、
まだ2回お邪魔しただけですが、N丸さんでは外道で大物釣れてばかりです。
2013年04月30日(Tue) 17:51
編集
沢山釣れましたねー羨ましいです。

じゃりでイサギ1匹でも喰うのは今年ははやいのでしょうかね

去年アジの帰りしてくれましたが、魚探には沢山写ってるのに全く喰わなかったです。

エサ屋の前電気屋でしたか、国道沿いにジョーシンも新しくなってましたが大変でしょうね。
2013年04月30日(Tue) 18:01
編集
>T13さん、こんにちは

テロ被害にあわずに良かったです(笑)。いや、お会いしたかったですが。

まあチヌは船で釣れるのとイカダとは別のものと思ったほうが良いのじゃないでしょうか。

もうちょっと南のほうへ行ったら船からグレが何十匹と釣れ、磯釣りが虚しくなるほどみたいですし、これはもう、釣り方が違ったらターゲットも別と考えないとやってられないような・・・

私も大物外道を釣りたいのでうらやましいです。今の時期にあのへんで釣れるチヌは美味しいでしょう。白子も美味いとか。


>ゴリオさん、こんにちは

ジャリでは前日は12匹釣れたらしいですが、この日はたぶん私が釣った2匹だけだったと思います。型はとても良かったので、これからが楽しみですが、まだご機嫌が難しいようで、なかなか釣れませんね。

もうちょっと水温上昇と、道具にも慣れてもらわないと難しいのかもわかりません。

量販店たくさんできて、まあ買うほうからしたらありがたいのですが、商売やっている人は大変だと思います。

とはいいながら、よそより高い店では私は買いませんが(笑)。
2013年05月01日(Wed) 08:46
編集
今日はありがとうございました。

新車に乗せて頂いた上に楽させてもらいました。
また魚も頂きすみませんでした。

また都合あえばご一緒よろしくお願いします。

全部で3桁釣ってるのではと思い数えるとちょうど100ではないでしょうか(笑)。
2013年05月02日(Thu) 22:06
編集
ゴリオさん、お疲れ様でした。

たしかに、合計ちょうど100ですねー。まあ10匹くらいは小さめ20センチそこそこのアジも混じってましたが。

今日は予想と違ってよく釣れて楽しかったですね。波もたいしたことなくよかったです。

こちらこそ、都合あえばまたよろしくお願いします。
2013年05月02日(Thu) 22:45












非公開コメントにする