カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP釣り ≫ みやげは十分

みやげは十分

2013年3月21日(木)イサギ→アジ釣り@仲政丸

天候:晴れ 風向:北 潮:下り潮 水温:15.6度 波高:1.5
日出6:01  正中12:06  日没18:11

潮@田辺〜長潮

130321shio.jpg

さて、今月の2回目の釣りで、またまたゴリオさんとご一緒させていただいた。今回は私の車で(もうすぐお別れになるし)。

集合が5時とのことで、3時にゴリオさん宅に出て買い物その他をして5時前には到着。

私らを入れてお客さんは全部で4人と最近にしては空いている?予報が悪いにしては多い?どちらかわからないが、出船。

130321turiza.jpg

天気予報では波が3mとか言っていたが、楠井沖で北風ならばそこまでならないだろうと予測しての釣行だったが、予想通り波はたいしたことなかった。

しかし風は予報通りでものすごい強い。仕掛けがヒラヒラしてやりにくい。

でも昔ならこれくらい風が吹いたら仕掛けを再起不能にもつらせて何個かダメにしていたが、最近はそういうことが無くなってきた。

イサギ仕掛けは全長が短い目だとは言え4本針仕掛けなので、これを深刻にもつらせることもなく、仮にもつらせても短時間で回復可能な程度にとどめることができるようになったのは進歩じゃないかと思うが・・・普通なのかな!?

それはともかく、前日はイサギがよく釣れたらしいので、たった1日でそう変わらないだろうと予想していたのだが。

下り潮ぶっ飛びで水温が急低下しない限りは大丈夫だろうとか、底潮まで悪くなるにはもう1日くらいかかるから金曜のほうがダメなんじゃないかとか、希望的観測の予想をしていたが、波の予想とは違って、こちらは思いっきりはずれてしまった。

6時前だったか、ポイントに到着すると、かなり早い下り潮が流れており、イサギはしばらくはノーヒット・・・

何投目かに30センチ弱のまあまあのマアジが釣れただけで、その後はアタリ無し。

そのうち下り潮はだんだん緩んできてくれたが、あいかわらずアタリは遠く、たまーにイサギが釣れる程度。

1時間以上もその状態だったので普通ならアジ釣りに変更となるところだが、アジ釣りしている千代丸のほうでもなぜかアジが釣れていないらしく、しばらく様子を見ることに・・・

潮もゆるんできてくれたので手返しをするが、流れ方がおかしい?二枚潮のようで、上のほうの潮と底のほうでは角度が違う。

そんなこんなで忘れた頃にイサギが釣れるのだが、型もあまり良くない。20センチくらいのはリリースしていたらさっぱり魚が増えないが、たまに25センチ以上のも釣れたので、それはキープ。

で、時刻は一気に9時へ(早っ!)。

天気は良いが、風が強い・・・

130321kusuioki.jpg

アジ釣りのほうがぼちぼち釣れるようになったらしいので移動。そんなに遠くなかったと思うが、風が強いからか、20分くらいかかったような気がする。

そしてアンカーを入れ直して9時半くらいにアジ釣り開始!こちらは先ほどのイサギポイントよりちょっと沖に出たぶん、少し波があったが、それでも2mは無さそう。せいぜい最大で1.5mもくらいだったと思うが、ただ、やはり風はものすごい強かったが。

アジ釣りなのでアジ釣り用の自作仕掛けにチェンジ。

赤いスキンを多めにした5本針仕掛け。赤いスキン4本に緑が1本にしてある。

水浸60mで底から5mくらいを狙う。1投目は反応無し。2投目に良いサイズのマアジが釣れた。かかっていたのは緑のスキン(笑)。そしてもう一投で同じサイズを追加。これも緑だったが・・・(汗)。

順調に2匹釣れたので、さあこれからか!と思ったが、これで止まってしまい、またさっぱりアタリ無し。

沈黙の竿先・・・

130321sao.jpg

船が左右にふられる感じで、ポイントに落ち着かないのだろうか?そう感じたが、わかりません。

しばらくやってダメなので、船長がポイントを探してみると言ってくれて再び移動。

強風の中で釣りをしていたせいか、疲れてしまい、この間にキャビンで爆睡(笑)。寝付きの悪い私には珍しい。

ちょっと御坊の発電所に近づいたかな?水浸45mくらいだったと思うが、チョクリの時に来た場所だろうか?先ほどの60mのところより陸に近いポイントで再度釣り開始。

底まで落として2m上げてエサを出してさらに2m上げて待つと・・・ココココぎゅーんとアタリがあり、かなり強い引き!

何か良い魚をかけたかと思い、慎重に巻き上げてくると、何と34センチくらいありそうな良型マアジのダブルだった(一匹はスレだったが)。

と言うことで、ここからはしばらく良型マアジ(26-34センチくらい)が入れ食いになり、体もあったまってきた。

竿がやわらかいこともあり、よく引くので楽しい(固い竿だとわからないかも)。

やはりアジやイサギは入れ食いタイムが無いと!

130321ikesu11ji.jpg

と言うことで、釣れてる時に手返し良くと言うのが鉄則で集中して頑張るが、30分くらいするとだんだんとアタリが遠のいて、そのうち釣れなくなってしまった。

アンカーを入れ直してやるが、今度はジャコ(15−20cmくらいのアジ)しか釣れないので、時間もお昼前だし、ここで終了〜

(結果)イサギ 9匹(放流数匹)
    良型マアジ(23センチ以上) 25匹
    小アジ(20センチ以下) 約10匹
    サバフグ 1匹

130321chouka1.jpg

例年だとこの時期のアジは抱卵して脂はのっていないように思っていたのだが、今回のは結構脂がのっており、皮と引いた包丁がべっとりなった。

刺身が最高に美味かった。

130321sashimi.jpg

ちなみに、前の日には今回釣れたのと同じサイズの徳島産マアジが1匹780円で売っていた。

130320tokushima-aji.jpg

こうして写真で見ると、今回釣れたのよりずいぶんやせているが・・・

30センチ級を船縁で4−5匹ぽちゃりと逃がしたのが痛い(笑)。

ジャコになると急激に安くなるが、これくらいのサイズでもアジは美味しいです(釣るのは楽しくないが)。

130321koaji.jpg

まあ残念ながら活性が最悪の日になってしまった。イサギがダメでもアジは固いと思っていたのだが、それもダメとは。

しかし、これだけ釣れたらみやげとしては十分である。

この土日は朝から高野山にお墓参りに行った後に和歌山へ釣り無しの旅行(笑)に行くからあまり魚を持ち帰れなかったのでちょうど良い。

なので、今回の我が家の取り分はいつもより少なく、これだけ。

130321wagayabun.jpg

さて、このサバフグだが、毒が無いので持ち帰ったが、サバフグに見た目がそっくりな「毒サバフグ」と言うのがいて、タチ悪いことにこいつは身(筋肉)にまで毒があるらしい。

ネットで調べてみたところ、ドクサバフグは頭のあたりのトゲトゲが背びれのほうまであるが、サバフグはそこまで無いとのことなので、まあそんなにトゲトゲは無かったので大丈夫かなと(まだ食べてませんが)。

ゴリオさん、ご一緒どうもありがとうございました。

4月になるとしばらくは平日釣行が無理になるかと思いますので、今度は7月下旬?もしかして5月には可能かもわかりませんが、また都合あえばよろしくお願いします。
釣り | Comments(7) | Trackbacks(-)

Comment

編集
運転ありがとうございます。

波があると思って酔い止め2種類飲みでフラフラだったので助かりました(笑)。

アジ高いですねー高いのに釣ったアジより美味しくなさそう。

又都合あえばよろしくお願いします。
2013年03月22日(Fri) 17:19
編集
どうもお疲れ様でした。

確かにこのスーパーのアジは高すぎですね。

酔い止め二錠ではなく、二種類でしたかー。
いずれにせよ、多めに飲むのはやめた方が良いと思いますが、車の運転をしない時で良かったです。

では、またよろしくお願いします〜
2013年03月22日(Fri) 22:25
編集
お疲れさまでした。

木曜は和歌山、波ありそうだったので午後の須磨メバルにしようと用意したら休船!

時間がポッカリ空いたので何年かぶりにスパワールドに行って来ました。

岩盤浴は気持ちよく、ジムで汗かいてリフレッシュできました。

酔い止めは多く飲むとかなりフラフラになりますね。
なので、1錠飲んであとはタックルボックスに忍ばせている刻み赤唐辛子の出番のこないことを祈っているところです(笑)。
2013年03月23日(Sat) 09:06
土産は十分でした
編集
今日イサキ狙いで行ってきました。
イサキは修行が足りずあまり釣れませんでした。
他にイシダイ・オオモンハタ・グレとうれしい外道が
釣れました。
イシダイは同サイズをもう一枚ヒットしたのですが、
海面でハリス切れでした。。。。残念。
カーク船長さんが今日行かれるかもと思い、
テロ画策したのですが空振りでした。。。
2013年03月23日(Sat) 19:13
編集
>しんすけさん

波はたいしたこと無かったですが風強く釣りにくかったです。

トウガラシ持ち歩いてるんですかー。
それは是非ともいっぺん使って頂いて、トウガラシの効果がどんなのか教えて頂きたいですねー。


>T13さん

アジ釣りではなくイサギだったんですねー。
いやー、うらやましい釣果ですよ。高級魚たくさんで。

でもテロ被害、いや、ご一緒できなかったのは残念です。
機会ありましたら、いっぺんご一緒ヨロシクです。
2013年03月24日(Sun) 12:53
船釣り行きたい
編集
こんばんは(^o^)/万年(サササッのおじさん)です

アジ大きいから良いですね
三重ではフグ・アジ・メバルアベレージサイズが20cm前後です
いまいち行く気になれないオイラです
釣り堀も行き過ぎて冷蔵庫にストックがいっぱい
今日、釣具屋さんへ行ったら新しいマルイカ用の専用ロットがありました
今年は本格的にイカ釣りしようかな
修業の旅は続く (((((((・・;)サササッ
2013年03月24日(Sun) 21:23
編集
万年さん、こんにちは

そうですねー、もうちょっとしたら、もっと大きい(40センチ級)も混じるようになりますし、釣りごたえありますね。

メバルがそちらで爆釣していると聞いて言ってみようかと思っていたのですが・・・25センチオーバーが混じると面白いと思いますがどうでしょうね。

フグは、さばいてくれるから後が楽そうで、これもいっぺん行ってみたいと思ってますが、なかなか機会がありません。

イカ釣り面白いですよ。ストックも、ただ冷凍するだけで魚よりずっと長持ちしますから。釣り場は、三重以外でも和歌山や日本海などいろいろありますしね。

機会あればよろしくです。
2013年03月25日(Mon) 09:08












非公開コメントにする