カーク船長の娯楽日記

周回軌道上から地球を眺めつつしたためた恒星日誌
ホームページへ     
TOP料理 ≫ ここ最近の飲食物

ここ最近の飲食物

釣りに行ってないのと、ちょっと忙しいのとであまり書くことが無いので、携帯で撮影したものをとりあえず載せておくことに。食べ物が多い。

引っ越ししてまだ間もない頃に何度か外食したうち、ごく近所の中華料理店で食べた「エビ天ぷら定食」。

130203ebitennteisyoku.jpg

フリッターみたいな感じでふわふわしていて美味しい。別の日には「ブタの天ぷら定食」を食べたがこれまた超うまかった。学生時代によく食べに行っていた中華料理店の味に似ている。

ボリュームあるが脂っこくないし、空気を多く含んでいてふわふわのために、見た目ほど重たくない。

次は、別の日に食べたラーメン。

130204chasyumen.jpg

ラーメン食うのは久しぶり。

醤油味で好みの味付けではあったが、極太麺。

130204chasyumen2.jpg

麺が太すぎてちょっと固いだけの感じだった。

柔らかいよりは固いほうが好きではあるが、コシがあると言うより、ただ単に固いだけと言う気がしたが・・・。

いつもYUKAが残したぶんももらうが、ラーメンだとたいがい伸びてゆるゆるになっているのだが、この麺はほとんどのびていなかったので良かったが・・・。

さて。お次は何と「ふぐちり」であ〜る。

130214fugutiri.jpg

天王寺の近鉄で買ってきたらしいが、何フグか聞いたら「天然フグ」としか教えてくれなかったらしい。

養殖のトラフグの倍以上もの量だが値段は半分とのこと。店の人が言うには、養殖のトラフグより美味しいからおすすめと言われたらしい。しかし何フグかわからんのはどうなんだろうか!?

たぶんサバフグだと思われます。

130214fugutiri2.jpg

一度だけ和歌山で釣ったサバフグを裁いて食ったことあるが、あの感触に似ていたので。

どう考えても養殖のトラフグのほうが美味しいと思うが・・・まあ好みもあるだろうし、量はものすごい多かったので、良しとしよう。美味しかったし。

さて、お次は「橙(だいだい)」をたくさん戴いたので(ありがとうございます)、風呂に入れたりなどして楽しんでいるが、せっかくなので、マーマレードを作ってみることにした。

よく洗って皮をむき、内側の白いボワボワした部分はなるべく取り除いてから、皮を細く切る。

130216daidai1.jpg

細かく切った皮は、えぐみを取るために3回くらいゆでこぼしし、後は果肉・果汁とあわせて砂糖と一緒に煮る。

130216daidai2.jpg

レモン汁も入れるとすっきりした感じになる。

煮沸したビンに入れてできあがり。

130216daidai3.jpg

パンにぬってジャムとして食べたり、お湯にとかして「だいだい湯」として飲んでも美味しい。

130216daidai4.jpg

ほんのり苦みがあるが、かなり高級な大人の味にしあがった。

ごちそうさまです。
料理 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする